2年ぶりのキャンプツーリング 山形庄内へ

久々のキャンプツーリングです。
目的地は山形酒田。 庄内夕日の丘キャンプ場

高速道路使用は100キロ以内(平日なので割引限界)、片道500キロ超。

一泊二日のキャンプで、この場所設定はちょっと厳しそうです。
しかしR1200GSアドベンチャーなら何とかなるでしょう。

考えてみるとキャンプツーリングは2年ぶり。北海道に行って以来です。
もちろんR1200GS-Advで行くのは初めて。楽しみですね。

色々道具をチェックしてみました。
かなり古いものもあるので不安ですが一応大丈夫そうです。

パッキングはトップケース、モンベルのサイドバック、工事用の収納ケースで収納。
モンベルバックで収納
本当はサイドも純正アルミで行けばいいんでしょうが、持ってないんです。

サイドケースがハンドルより張り出すのがかなり考えものですし・・・
値段も値段で中々手が出ません。

でもこんな時はやっぱりサイドケースが欲しい(笑)。

                            (⇒サイドケース購入の記事はこちら)
とにかく出発!

コースは東北道郡山インターを下りてひたすら西。
国道459と49を使って新潟をめざしひた走ります。


途中の桧原湖脇
桧原湖にて


国道49号沿い、阿賀野川
国道49号、阿賀野川沿い

天気は曇りがちですが、暑過ぎずいい感じです。
月曜日なので、通行量も少なくて気分良く走れます。

新潟に到着。今度は北上します。
国道290号~国道345号

ひたすら山形県酒田市に向って走ります。

国道345は海沿いを走るのですが、結構気温は低めです。
この時期で15度前後なので、グリップヒーター入れて走ってました。

やっと庄内夕日の丘キャンプ場に到着しました。
 
本当に丘の上にあって、見晴らしのいいキャンプ場です。
庄内キャンプ場 1
この時期の平日なので、バイクは私一人。
他にオートキャンプの方が2組のみです。

ただハイシーズンにはキャンパーで一杯になるそうです。
オートキャンプ場はすでに夏休みの土日は予約で一杯だそうです。すごい。

ちなみに料金は、バイクでフリーサイト使用の場合は400円!安い!

炊事場も綺麗で、トイレも水洗。シャワーもあって快適
管理人さんも24時間在中なので安心です。

見下ろすと庄内空港の滑走路が目前に見えます。
庄内空港滑走路
一日に往復五便しかないのですが、たまに下りてくる時はは圧巻です。
自分に向って下りてくるみたいです。

早速テントとタープを設営。
庄内キャンプ場2
フリーサイトは乗入可なので、安心です。

こうしてゆっくりと夜になるのを待ちます。
再びキャンプ熱に火がつきそうな予感です。

バイクでツーリングしてキャンプ、楽しい!!

                ⇒(記事「2年ぶりのキャンプツーリング キャンプ設営~朝」はこちら



―ワンクリックで励みになります↓
 にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
            にほんブログ村  にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する