NV-U37 自転車ナビとしての使い勝手

先日購入したNV-U37、
NV-U35_W.jpg 

車で使うと共に、自転車でも使いたいと思い購入。
       (⇒NV-U37、購入の記事はこちら

数回使ってみての、インプレで~す。



まず車のナビとして。

いたって普通。

「るるぶ」等の旅行雑誌の情報が中にはいっているので、観光地では便利かも。

私はまだ使ってませんが〈笑) 


そして自転車ナビとして。

自転車につけるとこんな感じ↓
2011 7 NV-U37 自転車取り付け 95
ハンドル周りがさらにゴチャゴチャ(笑)

ナビのほか、ライト、心拍計、そしてサイクルメーターまで付いてます。

それでも、自分的には結構好き♪



そしてそのナビの使い勝手。

自転車用では画面は3つに切り替え可能


①普通のナビ画面
2011 7 NV-U37 ナビ画面 
普通にナビ画面が表示されます。

ただアイコンが自転車になります。

これは普通に道案内をして欲しい時に使うモードかな? 

普通にナビゲートしてくれます。


②ナビ+自転車情報
2011 7 NV-U37 ナビと情報 
小さいナビ画面と、自転車の走行情報が一緒に表示されます。

これはナビとしては画面が小さすぎ。
案内も音声を切ってしますと、全く分かりません。

なので、現在地情報を知りながら走る、
もしくはしばらく道なりに走るときなどにいいかもしれません。

ただ色々な自転車情報を見ながら案内されるので、なかなか楽しいモードです。


③自転車情報のみ 
2011 7 NV-U37 情報のみ
自転車の走行情報が詳細に表示されます。

ナビを使用しない時や、知っている道でこのモードにします。

走行距離、時間、消費化cal、その他色々な情報が一目で見れるのが楽しいです。 



さてこの他に、自転車ナビとして面白いのがこれ↓
2011 6 NV-U37 斜度計8
一番下の段に表示してある情報。

実はこのナビ、斜度計が付いています。

走りながら、先の坂の斜度がリアルタイムに表示。

例えばこの画面では、この先27mの道、斜度が7%と分かります。


この機能、ヒルクライムしている時には楽しいですよ~♪

いままで上っていた坂、こんなにキツイ勾配だったのか~とか、
普通に走っていた平地が、実はちょっと上りだったのかとか、意外な発見があります。


ただこの機能、場所によっては結構適当な勾配を表示します。

勾配40%なんて出た事もあります〈笑)

そんな坂、自転車どころか、4WDの車でも登れません・・・

それでも楽しい機能です♪



バッテリーの持ちについて。

取説では9時間(タフモード)とありますが、
実際にちょこちょこ触りつつ走るので、私の場合は7時間という所ですね~

 
エネループのモバイルブースターも購入したのですが、
2011 7 NV-U37 自転車用グレードル6
まだ使ってないので、どのくらい充電できるかわかりません。

まぁ、7時間なら100キロくらいのトレーニングなら十分遊べます。

 
NV-U37、他にもトレッキングモードとか色々機能があります。

もう少し使い込んだら、またインプレしま~す。





↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします!
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する