ジェントス「閃」SG-500購入 自転車用灯火 

先日、ネットで注文しておいた物が届きました。

自転車の夜間走行用として購入した灯火、
ジェントス閃 SG-500 1
サンジェルマンのジェントス「閃」SG-500というモデル。

以下仕様になります。

 ●LED:パワーチップ型白色LED 3個搭載
 ●明るさ:約500ルーメン
 ●実用点灯時間:約5時間
 ●インスタントオフスイッチ
 ●防滴仕様
 ●材質:軽量アルミ合金
 ●ボディカラー:ガンメタリックグレー
 ●CR123Aリチウム電池 3本使用
 ●ストラップ付
 ●全長 x ボディ径:169 x 23mm (最大全長 x 把持部)
 ●重量:約220g(電池込み)



大きさは、結構大きめ。
SG-500 手と比較
手で持つにはちょうどいいです。

でも他のジェントス「閃」シリーズと比べると・・・
sg500-1 大きさ比較
でかいですね~(笑)

これ公称500ルーメンの光量があります。
          (⇒光量の単位の詳しい記事はこちら

点灯してみると確かに明るく、夜間でも支障なく走れそうです。

がしかし・・・

これに使われている電池はCR123Aという特殊な電池。
電池比較 単三 CR123
単三に比べてこれだけ小さいのに、一本で3V以上とパワフル。

デジカメ等に使われていますが、これ値段がお高いんです。

ホ-ームセンターで、一個600円位します。


SG-500はこれを3個使用。

そしてその点灯時間は5時間(弱モードで7時間半)

1800円で5時間は、ちょっとランニングコストが高いですね~



これらは購入前から分かっていました。


なのにSG-500を買ったり理由は・・・

裏技として、単三のエネループ2本で稼動します!


実際試してみると、確かに点灯しました。

さすがにCR123Aに比べて、光量は劣りますが、十分な明るさ。

これならランニングコスト気にしなくて、使えます。


自転車に付けてみました↓
SG-500 自転車装備
やっぱり、デカッ!(笑)

後で実際に夜間走行して試してみます。

    (⇒エネループを使用して、自転車で走行してみた記事はこちら




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 自転車ブログ <br />MTBへ  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

関連記事

コメント

タイトル

電池がCR123Aがとても買えんわ~。と思いつつ読み進みましたが、単3エネループ使えるんですね。そんな裏技が有るとは…それで明るいなら全然OKですね。
それにしても自転車のハンドル回りいろいろ付いてますね~。^^;

2011/01/11 (Tue) 12:59 | 蒼海 #- | URL | 編集
タイトル

へ~単三2本で動くんだ!!!
ぽちっと

2011/01/11 (Tue) 16:51 | てらぞう #- | URL | 編集
Re: タイトル

蒼海さんへ

> 単3エネループ使えるんですね。そんな裏技が有るとは…それで明るいなら全然OKですね。

ネットで単三が使えるというのでこれを購入しました。
ランタイムは、最強モードで1時間半ほど。

短いですが、仕方ないですね。

光量は半分以下ですが、それでも200ルーメン程はありそうです。
ただ電圧が低いせいか、低温化では殆ど使えなくなります。

> それにしても自転車のハンドル回りいろいろ付いてますね~。^^;

付けたし付けたしでこんな状態です・・・
小物好きなんです(笑)

2011/01/11 (Tue) 17:35 | ていじん #- | URL | 編集
Re: タイトル

てらぞうさんへ

> へ~単三2本で動くんだ!!!

動きます!
稼働時間は、私が試して1時間本ほど。

この時間が短いのか、長いのかは使う人しだいですね~

ちなみに、低温化ではエネループでは電圧が低いせいか10分くらいで切れます(笑)

> ぽちっと

いつも~(笑)

2011/01/11 (Tue) 17:37 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する