転倒した傷跡、磨きました

先日転倒したR1200GS-アドベンチャー。
12月30日 榛名 アドベンチャー 転倒
これは車庫の前で、立ちゴケした時の写真。     

しかし先日の八幡平ツーリングではスライドしてフロントから転倒
                        (⇒ツーリング中に転倒した記事はこちら

幸い体には異常なく、バイクも元気。

ただガリ傷が結構ついたので、今日はそれを磨きます。



まずはエンジンガードの傷。
エンジンガード 
250番手くらいのサンドペーパーでしこしこと磨きます。

しかし、手で磨いても中々進まないので
ペーパー掛け 機械
サンダーを使います。

これで一気に、
ペーパー掛後8
ガッーっと磨きました。

ここまで削っておいて終了。

エンジンガードだからこのくらいでいいです。
また転んだらすぐに傷が付きますし。

上部にあるタンクガードも同じように磨きました。


左のパニアの傷。
パニア傷 1
一見すると平気そうですが、

前後の角のプラ部分が、ガリガリ
パニアガリ傷   パニア ガリ傷2
特に前の方は、アルミの地金が見えてます。

でも、どうしようもないのでこのままにしときます

浸水もなさそうですしね。

どうしようも無くなったら、左のパニアを交換という事で。

これはこれでアドベンチャーらしいという事で、とりあえず放置します(笑)




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ blogram投票ボタン

関連記事
Tag: 転倒

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する