GSアドベンチャー、転倒の御報告

先日のツーリング転等してしまったR1200GS-Aと私。

福島自転車記事を先行させたため、ご報告が遅れてしまいました。

ご心配頂いた皆様には、大変申しわけなく思っています。

幸い私の体は打撲、擦過傷程度。


まず転等状況です。

ブラインドコーナーにある浮き砂で前輪が滑り転倒、そのまま横にスライド。
転等状況
10メートルほど滑って、バイクと共に一回転して停止。

反対から見ると、
転等状況2
こんな感じに転倒してスライド。

道路に傷跡がしっかりと残っていたので、状況が分かり易かったです(笑)


山道なので交通量は非常に少なし。
別に攻めていたわけでも有りません。

スピードは時速40キロ位

ただ、ブラインドコーナーの先の浮き砂に気づかず転等、そしてスライド。

後ろから見ていたCBオーナー様によると、
「横に静かにスーッと倒れていく感じ」がしたそうです。
 
私が感じたのは、バイクと一緒にクルッと回転した後に、
バイクが迫ってくるのがよ~く見えて、その下敷きにならないかちょっとドキドキしました。

さらに頭をよぎったのは、その修理費です〈笑)


さて、次はアドベンチャーの傷をチェックです。
栗駒~八幡平 コケ
これは転倒後のアドベンチャー。

倒したのは左側ですが、パッと見では余り変わりません。


しかし細かく見てみると、エンジンガードが2箇所
エンジンガード 上 エンジンガード下1
自分で付けたカバーがボロボロ。
カバーの下、エンジンガードにもガリガリの傷跡が入ってます。


そしてミラー、ハンドルガード、クラッチレバー
  クラッチ 傷
ミラーは4箇所に傷が入っています。
フロントから突っ込んだせいでしょうか?

でも社外品のお安い物なので、助かりました。

クラッチレバー上に移動していましたが、レンチですぐに修正。


前面シールド左と、デフュザーの上部
シールド 傷3  デフューザー傷2 
フロントから最初に行った為、こちらもかなりガリガリ君です。


そして左のパニアケース
左 パニア1   左 パニア2
ここにも自製のカバーつけておいたんですが、カバーはボロボロ。

さらに角についているプラスチックのカバーが削れて、アルミの地金が見えています

ここが地面との摩擦、一番大きかったようですね。

しかしパニア自体は全然平気。

歪みもなく、開け閉めも全く正常


恐れ入りました。


あと装備関係では、 ヘルメット
メット 傷
最後回転してバイクから離れた時に、頭を軽く打ったみたいです

中身は異常ナシ〈笑)

それにブーツ
ブーツ 傷
左、ミッション側で、下になった方の足。

かなり頑丈なサンディアゴブーツの先端が切れています。

ブーツに感謝!

傷は以上。

タンクにもボディ自体にも、そしてエンジンにも全然傷は無し。

左についているマフラーも、パニアのおかげで無傷。

その後すぐにエンジンを掛けたら、一発で点火!

車体にオイル漏れ、ガソリン漏れの気配も無し!


その後、そのまま友人とツーリング再会。
hatimanntai1.jpg
これは翌日行った八幡平。

転等後1000キロ近く走っても、全く違和感無しでした。

すっげーな、アドベンチャーって・・・

R1200GS-A、転倒してからが本領発揮という所ですね!


おそらくパニアケースを軸にして回転。
そのパニアのおかげで足も挟まれずに済んだのだと思います。

帰宅後改めてチェックするも、他の異常なし。

パニアの効果、あかアドベさんから聞いていましたが、これほどとは!
清水さん ツーリング 2010 富士方面
これはあかアドベさんの赤ベンチャー。
転倒してパニアケースを潰すも、全然平気な車両と人。

すり抜けしにくくても、左右のパニアは必須ですね。

ちなみに、保安部品は全て無事、
さらに走行に支障無しという事で、傷が付いたところは修理しません〈笑)

よって修理費は「0円!」という事で(笑)




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします

にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ日本ブログ村に参加中ですにほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ

関連記事

コメント

おひさしぶりです

直さないんですか(笑)
病院に搬送されるような怪我でなくてなによりです。
流して走ってるときは注意散漫になることが多いので、うっかりやっちゃう率が高いんですよね。
パニアケースも低速なら耐えますが、時速100km超での転倒だとさすがに焼石に水でしょうから、これだけは避けましょう(お互い)。

2010/09/03 (Fri) 19:07 | あかアドベ #- | URL | 編集

お久しぶりです~。相変わらずバイクも自転車もパワフルですね!!凄いです。

自分は相変わらずだらだらとへたれ自転車乗りやってますw
事故にお体に気をつけてくださいね~

2010/09/03 (Fri) 20:53 | MAO #- | URL | 編集
Re: おひさしぶりです

あかアドベさんへ。

> 直さないんですか(笑)

直しません!
でも、傷跡はサンドペーパーで磨いておこうと思ってますが(笑)

> 流して走ってるときは注意散漫になることが多いので、うっかりやっちゃう率が高いんですよね。

本当にそうですね~。
自分では気が付かなかったのですが、集中力が落ちた時が怖いのかも知れません。
いい薬になりました。
これからは、もっと気をつけないとダメですね。

> パニアケースも低速なら耐えますが、時速100km超での転倒だとさすがに焼石に水でしょうから、これだけは避けましょう(お互い)。

まさに仰るとおりです。
それだけは、絶対避けたいですね!

またご一緒に走れるのを楽しみにしています。

2010/09/04 (Sat) 05:17 | ていじん #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

MAOさんへ

> お久しぶりです~。相変わらずバイクも自転車もパワフルですね!!凄いです。
> 自分は相変わらずだらだらとへたれ自転車乗りやってますw

いや~、MAOさんこそ、色々なされてますね。
結構それに刺激を受けて、私のほうも自己企画で遊んでます。

ところでMAOさんのブログの感じ変わりましたね。
良い事が沢山あったんですか?

> 事故にお体に気をつけてくださいね~

ありがとうございます。
仕事も、遊びも体が資本なので(笑)気をつけてガンガン遊びます!

2010/09/04 (Sat) 05:21 | ていじん #- | URL | 編集

当時の状況がとてもよくわかりますねぇ。
大事でなくてなりよりです。
そしてパニアの頼もしさといったら。。たしかに転倒時には空間を作ってくれる役割は果たしますね。
しかも、あれだけの転倒で燃料漏れもなしなんて、旧車乗りだったわたしにはとても信じられません!

しかし、それくらいの低速走行でもいってしまうときはいってしまうものですね。私も気をつけないと。

2010/09/04 (Sat) 23:47 | だいちゃん #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

だいちゃんさんへ

パニア、渋滞時には邪魔ですが〈笑)、
こんな時は付けておいて良かったと本当に思いました。

足も無事ですし、バイクも小傷は出来ましたが大事無し。
マフラー、タンクに全く傷がないので、全然OKです。

> しかも、あれだけの転倒で燃料漏れもなしなんて、旧車乗りだったわたしにはとても信じられません!

旧車なら、たちゴケだけでもン十万行きそうですね。
私もこんな傷だけで済むとは思ってなかったのでビックリです。

2010/09/05 (Sun) 03:48 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する