R1200GS Adventureのタイヤ履歴

ただ今、R1200GSアドベンチャーは2万キロ点検中

帰ってきたらフォグランプVer.3を作成しようと思っていますが、本体がない間は暇

                          (⇒フォグランVer.3の記事はこちら

そこでアドベのタイヤについて少し考えてみました

ここ1年の私のタイヤ暦です



<最初 ブリジストンBW501>

これは最初買ったときについていたタイヤ
だから値段は分かりません

ほぼオンロードタイヤです
走行音は静かで、振動も少なめでしたね~

峠では楽しめたタイヤで、雨でも結構グリップしていたように感じます

ただし、8000キロ位から後輪は滑り始めます

減り始めると急速にグリップ力が落ていく感じ・・・

オフではフラットダートならOKでした
少しガレたり、マッドなどはとても怖くてはいれませんでしたが(笑)

走行距離9500キロ前後で交換




2本目 コンチネンタルTKC80

アドベンチャーに乗ったからには一度は履いてみたいブロックタイヤ

しかもコンチネンタルは理想

値段は忘れたけれど高めだったと思います
前後工賃コミで65000円くらいかな~?


見た目は最高!
adobe taiya
やはりアドベンチャーにブロックタイヤは良く似合います

でも走行音はうるさいく、常にガーッとなってます

Uターンとかの小回りに気にもかなり使いましたね~

ハンドルを切っている最中、内側にいきなりカクッと切れ込みます
これでUターンゴケを2回しました(笑)

小回りでは常にリアブレーキを意識してましたね


オフではさすがにいい感じで、安心感が違います!

ガツガツと、地面をつかんで走るような感じ


オン走行ではマイナス、オフのプラス

オン走行が多い私には、このタイヤはもてあまし気味でしたね~

オフならジムニー+自転車でも十分楽しめますから

走行距離7500キロで後輪にスリップサイン

前輪は7部程

やはり後輪の減りが早いです




メッツラー ツアランス

三本目のタイヤです

選択肢としては、コンチネンタルを後輪だけ変更という事もありでしたが、
あの高速の走行音には慣れません

オフに入っても困らない、オン寄りのタイヤといえばこれ

値段はタイヤは前後で50000円前後(ディーラー)
工賃は別途ですが高めでした(笑)

パターンは大きめですが、走高音は少なめ
タイヤからの振動も少ないです

コンチネンタルTKCの後なので、余計にそう感じるのかも知れませんね~

オフにはフラットダートしか入ってませんが、今のところ不満はありません

高速走行でも、走高音、振動は殆ど気になりませんでした

ちなみにこのタイヤで東北道日帰り1200キロやりましたが、疲れはあまり無し

               (⇒十和田湖まで日帰りで1000キロ以上走って記事はこちら


タイヤの減りもそんなに目立たず、ライフも結構長いかもしれません

オンがメインで、オフは時々楽しむ程度ならこれで十分そう

よりオンがメインでオフにほとんど入らないなら、ツアランスEXPが良いかも知れません
値段の折り合いがつけば次回はこれも選択肢に入ってます


次のタイヤ交換はいつか分かりませんが、何にするか悩むのも楽しいです♪

値段が安ければ、もっと楽しいのですが(笑)


なにせ一年で3回もタイヤ交換、財布の中身が心配です・・・

               (⇒記事「GSのタイヤ談義」はこちら




↓ワンクリックで励みになります↓
 にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 
関連記事
Theme: タイヤ | Genre: 車・バイク

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する