こんにゃくタープのメンテ 100円ショップのスポンジで

最近家に有るのを思い出し、

引っ張り出したこんにゃくタープ
クイックスクリーンタープ1
ちゃんとした名前はロゴス、クイックスクリーン300プラス

張るのは去年の夏、娘のプールの日よけに使って以来です。

その時1週間位出しっぱなし。
まさか日の目を見ると思って無かったので、その後はメンテフリー。

ちょっと水かけると、やはり撥水性が落ちてます。
撥水製8
それに何箇所か小さな穴が空いてます。

せっかくだから綺麗にしてあげましょう。



まずは幕体のお掃除。

洗剤使うと益々撥水性が落ちそうなので水で洗います。

このアイテムを使います。
水だけで落とせるスポンジ
100円ショップで買ってきた、
水だけで湯垢が落とせる
スポンジ。

これでゴシゴシ洗うと、埃と水垢が面白いように落ちます。

2個買ってきたけど、1個で十分でした。

2時間位かけて全部掃除。
その後、風通しのよい日陰で乾かします。

乾いたら、上部だけ撥水スプレー。
撥水スプレー6
テント用が手持ちにないので、とりあえず一般用を使います。
横はまぁ、大丈夫でしょう。

しっとりと濡れるまでかけます。

この後2時間程放置。

その間に小さな穴の補修、さらにシームが剥がれた所の補修しときます。



終わった後はピカピカ
掃除後
になったような気がします(笑)

中にコットをいれると、
コットとの比較
こんな感じになります。          (⇒このタープの詳しい記事はこちら

広々ですね~。

横から。
タープと比較 横から1
コットを2個置いて、さてに中で宴会が出来そうな広さ。

ただこれ、仕舞寸法がでかい

R1200GSアドベンチャーに積むとこんな感じ。
こんにゃくタープ 積み込み
見かけても、指差して笑わないでくださいね(笑)

ちなみに重量は幕体のみで実質7キロなので、そんなに重くはないかも。
                              (いや、重 いでしょ~)

早くこれ持ってキャンプにいきたいな~。

        (⇒記事「こんにゃくタープ初張りツーリング (雷雨情報有)」はこちら





↓押してもらえると、これでキャンプに行く気が益々でます(笑)
日本ブログ村に参加中ですにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ

関連記事

コメント

でかいですよ(爆)

2010/05/20 (Thu) 06:58 | てらぞう #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

てらぞうさんへ

> でかいですよ(爆)

でかいでしょ(自爆)

でも、アドベンチャーでしか持っていけないというところに
ちょっと優越感(笑)

2010/05/20 (Thu) 16:56 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する