心拍数低下! 安静時心拍数について

去年の暮れ、フルマラソンを走ろうと決意。
それまでは、ハーフ、しかも1年以上のブランクがありました。

そして今年の1月から本格的にトレーニング開始。

2ヶ月のトレーニングで無事ヨロンマラソン、42.195キロを走りきれました。
ヨロンマラソン 当日 ゴール 
雨の中無事フィニッシュ!       (⇒ヨロンマラソンの記事はこちら


そして最近気づいた事があります。

安静時の心拍数が以前より各段に下がってる?

(安静時の心拍数とは横になって安静になったいる時の心拍数です。
一般にはこれが低いほど心拍機能に余裕がでるといわれています。)

私はトレーニングにポーラの心拍計を使っています。
ポーラ心拍計
これを購入した当時、安静時の心拍数を測りました。
1年半ほど前で、心拍数は60ほど。

まぁ、普通ですよね。

一年程はこの心拍数を基本にして、自転車トレーニングをしていました。
                        (⇒記事「心拍数とトレーニング」はこちら

今年の初め、一応マラソンを始める前に測った所
56


若干下がってますが、当初と余り変わりません。


そいてヨロンマラソン終わった後、最近また安静時の心拍数を計ってみると
48!

えっ、いい感じじゃないですか。

その後も測ってみると、平均48~50くらいの数値が出ます。
マラソン2ヶ月でこんなに落ちたんですね。

ちょっと嬉しいです。
真面目に練習した成果ですね。

これが自転車の方にも良い影響でるといいな~♪


―押してもらえると頑張れます↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
関連記事
Theme: マラソン | Genre: スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する