冬至は一番早く日が沈む日ではありません

冬至。

それは一年で昼の時間が一番短い日。

日にちでいえば、12月20日ごろになります。

それは常識ですよね。



では一年のうちで、

最も日が沈むのが早いは日いつ?

そして日の出が遅い日はいつでしょうか?
千葉 朝日ツーリング 海岸 朝日と鳥
やっぱり冬至かな?と思いますよね。


仕事柄、日没には敏感です。
日が沈めば基本的には仕事が終了ですから〈笑)

さらに、毎朝走っているせいで最近は日の出の時間も気になります。


そこでちょっと調べてみました。       (以下goo天気からの引用です)



一年でもっとも日が沈むのが早い日は12月上旬です。

秋の日は釣瓶(つるべ)落としで、日没が日毎に早くなりますが、
11月の下旬には、すっかり冬の弱々しい陽射しとなり、日暮れの早さを実感します。

東京では、11月29日から12月13日までの半月間に渡り、
日没の時刻が午後4時28分と、最も早くなっています。

大阪は4時47分、那覇は5時37分と、西へ行くほど遅いですが、
日没が遅く、明るいという事のありがたさは、なかなか実感できません。

12月に北海道に旅行すると分かりますが、
北海道は、4時には日の沈んでいる所が多く、根室では3時42分には日没となります。

(中略)

日の出が一番遅いのは1月の上旬で、東京では6時51分です。



私の住む関東では、日は11月終わり~12月初旬が一番早く沈みます。

という事は、冬至の頃は逆に日没時間は遅くなっているわけですね。

日の出は1月の上旬、お正月頃が一番遅いという事。
確かに、初日の出って7時くらいで、出るのが遅いな~って感じはしていました。


ちなみに北海道、根室は3時40分に日没・・・

北海道で植木屋さんやってたら、3時のお茶終わったら仕事終了ですね(笑)

ただし12月の北海道、外での仕事が可能ならの話ですが。

ちなみに一番日の出が早くなるのが6月上旬、一番遅くなるのが7月上旬ごろだそうです。

                             (⇒なぜそうなるか気になる方はこちらへどうぞ



↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
Theme: ひとりごと | Genre: ライフ

コメント

はじめまして。ブログ拝見させていただきました。 

いい写真ですね。 

自分も初日の出の写真になってしまうのですが、見てみてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/akamutorumuvsukamurupasu0422/folder/853899.html

ブログになってしまうのですが、よかったらアクセスしてコメントしてください。 

2010/02/13 (Sat) 14:37 | narugakuruga #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

narugakurugaさん、初コメントありがとうございます。

> いい写真ですね。 
> 自分も初日の出の写真になってしまうのですが、見てみてください。

恐縮です。

場所は千葉の九十九里で撮りました。
鳥達が餌を食べに海岸線にいたので太陽を背景にとってみたらいい感じでした。。
が、よかったらアクセスしてコメントしてください。 

> http://blogs.yahoo.co.jp/akamutorumuvsukamurupasu0422/folder/853899.html
> ブログになってしまうのです

拝見させてもらいます
大した写真はありませんが、またコメントお待ちしております。

2010/02/14 (Sun) 05:26 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する