久々にケロシンランタンに火を入れる 【灯油ランタンは光が優しい】

 
只今リフォーム中、それに伴い色々片付け中

溜まっているキャンプ道具や自転車パーツも整理してます

久々にこんなモノも引っ張り出しました↓

201910 ケロシンランタン コールマン ペトロマックス

両方とも灯油を燃料とする「ケロシンランタン

左がコールマンの「214A 700」、右がペトロマックスの「hl1」

今では中々手に入りにくくなってしまったランタン


本体に付いていた煤を掃除して久々に点灯してみます

ペトロマックスは普通のオイルランタン

201910 ランタン ペトロマックス hl1 点灯 

芯に着火するだけで簡単に点灯します

でもこのホヤに煌めく炎がとても素敵なランタン

  (⇒このランタンの詳しい記事はこちら


コールマンは「余熱」と言われ作業が必要になります↓

201910 ランタン コールマン 214A700 余熱

下のカップにアルコールを入れて着火する

これで灯油を暖めて気化させます


その後マントルに火をつけて点灯した

201910 ランタン コールマン 214A700 点灯 

ひと手間かかりますが、それがまた楽しかったりします

久々に着火しましたが機嫌よく点灯してくれました♪

    (⇒このランタンの詳しい記事はこちら


ついでに最近購入した小型のガスランタンも点灯↓

201910 ランタン SOTO Gzバーナー 点灯

SOTOの「Gzバーナー」、一発で点火しました

これはマントル式ですがとても扱いが楽なランタンです

  (⇒このランタンの詳しい記事はこちら


最近のLEDランタンとは違い、それなりにメンテは必要

でもこの揺らめく光を見ているだけで癒されます

201910 ランタン コールマン ペトロマックス SOTO 点灯 

他にもランタン沢山あるので整備しておかないと

そして沢山のランタン持ってキャンプに行きたいな~


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する