カーボンホイール「コスカボ40C」もチューブレス化 【セミディープも中々です】


4月の初めにマビック「キシリウム125」をチューブレス化

201904 キシリウム125 チューブレス化 コンプレッサー

このホイールはリムに穴が無いので簡単に出来ました

ビードを上げるのもコンプレッサーがあるので一撃です♪


シーラントを入れると殆ど空気漏れも無い

400キロ、そして600キロのブルべに投入しましたが全く問題無し

201905 ブルべ600スケキヨ 碓氷峠 眼鏡橋 

それどころかその乗り心地の良さに助けられました

私は今後、ロングライドはチューブレス以外では走れない気がする(笑)

   (⇒キシリウム125をチューブレス化した記事はこちら


ところで我が家にはマビックホイールは現在4セットあります

一つは先ほどの軽量アルミクリンチャーの「キシリウム125」

そして元々チューブレスの「コスミックプロカーボン UST SL」↓

201903 ホイール マビック SL UST チューブレス

これは3月に購入、しかしレーシーすぎるのか私にはちょっと硬い

とても良いのですがすぐに脚が売り切れてしまう(笑)


あとは練習用にNISさんに頂いた「アクシウム」↓

201708 カーボンビアンキ マビック アクシウム 鉄下駄2 

タイヤとチューブを合わせると重さ3キロ超を誇る「鉄下駄」

ただベアリング交換済みでとても良く回るホイールでお気に入り


さらにセミディープの「コスミックカーボン40C」↓

201809 ホイール マビック コスカボ40C 反射 

この反射するロゴが大好きなホイール(笑)

スタート時はちょっと重いけど、平地で淡々と高速で走るのが楽しい

同じマビックでも個性がそれぞれ違います


ところでこのコスカボ40Cは中にチューブを入れるタイプ

でもこのホイールもリムに穴が無かったはず、確認してみたら↓

201904 コスカボ40c チューブレス化 リム内部  

内部は温度対策のためアルミで覆われてますが穴は無し

これはチューブレス化するしかないか・・・(笑)


ただタイヤとバルブの余りがない

なのでチューブレスの「コスプロUST」に付いているモノを外します

201904 コスカボ40c チューブレス化 UST

ちょうどメンテしようと思っていたので一時拝借します

タイヤは最近使いだしたIRCの「フォーミュラーLight」


最近チューブレスタイヤを交換しまくっている

なのでクリンチャーのタイヤ交換並みに簡単に終了しました


そしてビード上げ作業、これが難関になります

でも我が家にはコンプレッサーがある↓

201904 コスカボ40c チューブレス化 コンプレッサー使用

フロントは簡単、しかしリヤは空気が抜けてちょっと上げにくかった

それでも2回ほどやると無事にビードが上がります


一端空気を抜いてバルブコアを外してシーラント注入↓

201904 コスカボ40c チューブレス化 シーラント注入 

チューブレスホイールではないので、大目に30mlほど入れておきます

そして再びコンプレッサーで空気を8BERまで入れる

あとはこのまま一晩放置して空気の抜けを見ます


次の日に空気圧、そしてシーラントの出具合を見る

まず外観、タイヤとホイールの間からのシーラントの漏れは無し

201904 コスカボ40c チューブレス化 リヤ 完成 

IRCのタイヤは精度が高いのかピタッとはまってます

空気圧は7BER、シーラントをいれた翌日に1.0しか下がらないなら大丈夫

その後数日放置しても抜けは1日0.5BERも下がらない

これならこのコスカボ40Cもチューブレスで使用して大丈夫そう


その後利根川CRにてお試し走行↓

201904 コスカボ40c チューブレス化 完成 ビアンキ 

ちょっと硬めですが、これで平坦区間を走ると凄く楽しい♪

平地メインのロング走行の時はこれで出かけてみます


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
関連記事

コメント

No title

もうていじんさん、チューブレスにはまっちゃいましたね〜〜
私のホイールはチューブレスレディなんですが、どうもシーラント入れなくても大丈夫みたい。
クリンチャーホイールでもスポークがのぞいてないとチューブレス化できるんですねぇ。

楽しそうですね〜〜(^.^)

Kachi//

2019/06/15 (Sat) 19:37 | Kachi #Qm9A/w02 | URL | 編集
Re: No title

Kachiさんへ

チューブレス、すっかりハマってしまいました
でも本家の「UST」が使わない状況になってますが(笑)

ところでシーラントは入れなくても大丈夫ですが入れておくと安心
タイヤをみると場所によってはパンクを塞いでくれてたりします
なので少量5㎖くらい入れておくと安心かもです
その位ならパンク時でもあまりベトつかずチューブいれられますから


> もうていじんさん、チューブレスにはまっちゃいましたね〜〜
> 私のホイールはチューブレスレディなんですが、どうもシーラント入れなくても大丈夫みたい。
> クリンチャーホイールでもスポークがのぞいてないとチューブレス化できるんですねぇ。
>
> 楽しそうですね〜〜(^.^)
>
> Kachi//

2019/06/16 (Sun) 05:29 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する