向かい風で楽しいホイール 【マビック コスカボ40】


去年はホイールを2本購入、両方ともセミディープといわれるモノ

一本はマビックの「コスミックカーボン40C」↓

201811 ホイール ディープ マビック ボーラワン

そして一本はカンパニョーロの「ボーラワン35」

ここ半年ほど2本を使い分けて乗ってみる

同じセミディープですが全然ちがう、個性が色々あって面白いです

       (⇒ボーラワン35とコスカボ40の比較はこちら


ボーラワン35は本当にクルクルよく回るホイール

201810 ビアンキ ボーラワン 組み込み2

クランクを一回転、するとホイールは1.5回転くらい回る気がする(笑)

なので脚に負担があまりかからず、気持ちよく走行出来ます

カーボンの発熱さえ気にしなければ山でも使ってみたい


対してコスカボ40の漕ぎだしは重い

201809 ビアンキ マビック コスカボ40C 

ある程度のスピードに載せるまでは一苦労

でも巡行に入ると気持ちよく回せるホイールです

こちらは踏んだ分だけ前に進んでくれて楽しい


低速から高速、どの領域でも楽しく走れるのがボーラワン35

常に回して、頑張った感があるのがコスカボ40


どちらが好きかといえば私的にはコスカボの方が好き

201809 ホイール マビック コスカボ40C 反射 

ホイールとの一体感というか、なんか回すのが気持ちいい

特にちょっとした向かい風をコスカボで走るのが堪らない(笑)

向かい風が楽しいホイールなんて中々ないかも


なので今度は同じコスカボ40のチューブラー

もしくはコスカボのチューブレス(UST)が欲しくなってきた

さてどうしよう???


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する