最近の心拍の下がり方が良い感じ 【180まであげてその下がり方を見る)

最近の自転車のトレーニング

パワーよりも心拍数を気にするようになってきました

201807 パワーメーター 4iiii 2個目

この年になるとパワーを伸ばすにも限界がある

それよりぺダリング、そして心肺機能を上げた方がよさそう


ぺダリングは3本ローラーにて色々やってます

201806 ローラー シャマルミレ 回る

片足ぺダリング、高速ぺダリング

果ては3本ローラー逆乗りなんてのもやってみました(笑)

おかげでぺダリングに関しては人並みになった気がします♪

    (⇒3本ローラー逆乗りの記事はこちら


あとは心肺機能の向上はこれ↓

201608 パワーブリーズ HPより 効能 

パワーブリーズの最強シリーズ「赤」、これを2年半続けてます

半年経過した後は1~2日に一回ほどで良いとの事なので続けるのも楽

今は数値「7」、相変わらず吸うのは辛いですが

    (⇒パワーブリーズの効能の記事はこちら


あとは実走時、心拍に注意して走る

出来ればパワーを保ちつつ、呼吸が苦しくなる直前まで上げつつ走行

これで10分~15分ほど走るのがかなり良い感じです

多分世間でいう「メディオ」くらいの負荷

これをローラーでやるのは辛いんですが実走なら楽しい♪


ただ平日は中々走れないのでローラーに乗ります↓

201702 3本ローラー メトロノーム練習 クロモリビアンキ ハンドル周り  

先日、その強化の具合を確かめるため心拍数数を180まであげてみる

これ私の無呼吸運動域、最大心拍数の95%程になります(最大は189)

その後どのくらいで心拍が元に戻るか検証


まずは1時間程やったローラーの経過↓

201901 3本ローラー 心拍180からの下がり具合 

10分アップ、その後10分間ケイデンス120にて走行して足慣らし

レストを入れてSTT域にて10分×2本、その最後に心拍を180まで上げる

それで終了、その後ケイデンス一定にして心拍の経過をみます


180まで上げた後の心拍数の経緯がこれ↓

201901 3本ローラー 心拍180からの下がり具合 22 

1分で18程下がって心拍は161

さらに2分で31さがり心拍は149、これは私がかなり楽な心拍数

ちなみに3分だと130台へ、これはもうポタリングしている位の数字


ケイデンスをキープしたままだと心拍は下がりにくい

それでも2分で正常値、3分でポタレベルならかなり良い感じかも♪


これはトレインを組んだ時に役立ちます

201709 筑波縦走 倶楽部にて トレイン2 

自分で牽いた後、しばらく後ろで休ませてもらう

その数分で心拍だけなら結構復活しそう


「亀の甲より年の劫」、もうがむしゃらにパワーで押す年でも無し

これからはパワー以外で頑張る様にします(笑)


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する