乗鞍で登山、そしてヒルクライムレース その1 【まずは土砂降り登山でスタート】

今年もいきましたよ~「マウンテンサイクリングin乗鞍

201808 乗鞍当日 スタート 看板  

今年が第33回大会になるそうです

私は2012年からエントリー、今回で7回目の参加になります


最初に参加した時が快晴、それで乗鞍にハマってしまった

だってこんな景色のなか走れたんですよ↓

20128 乗鞍HC 雪渓1 8 

これはもう毎年エントリーするしかない!

でもその後は悪天候のため短縮コースが3回続く

特に4回目に出場したレースは三本滝までの7キロ、これは寂しかった・・・


しかしその後はフルコースを2回連続、特に去年は最高でした

レース前日に快晴の乗鞍岳を登山↓

201708 乗鞍ヒルクライムレース 前日登山 山頂 剣が峰 


そしてレース当日は雲一つない快晴の中を走る↓

201708 乗鞍ヒルクライムレース 2日目 レース 乗鞍岳 大雪渓 

一泊二日の乗鞍をすべて満喫できました

しかし今年の天気はどうなるか?


今年も前日入りして受付、勿論登山も予定してます

ここ3年は晴れ祈願&高地順応?を兼ねて前日登山が恒例です


茨城を出発したのは午前2:30過ぎ

午前7:00時前に松本入り、前日泊している14144さんを拾います

この方は「超晴れ男」なので乗鞍には欠かせない御仁(笑)


まずは登山の出発地点、三本滝へ移動します

その途中にある乗鞍の受付会場脇を通過↓

201808 乗鞍 前日 受付会場 雨 

時間は午前8:00前、受付は午後1:00からなのでまだ準備中

ここは登山が終わってから再び来る場所


ところで朝から降っている雨がちっともやまない

14144さん曰く、レース前日なので「晴れ男」効果が遅れているらしい(笑)

なのでこの日の登山は雨の中を歩くことに決定↓

201808 乗鞍前日登山 三本滝 14144さん 

しかし雨の乗鞍に慣れている14144さんは全然平気な顔


スタートは三本滝の駐車場、標高は1800m

ここから12キロ先、2700m地点の畳平を目指します

舗装路を歩きますが多分4時間ほどかかるはず


しかし一昨日までに台風が2本通過、そしてこの日の雨↓

201808 乗鞍前日登山 雨 14144さん 

そのせいなのか道路が川のようになっている

画像では濡れている程度に見えますが実際には凄かった


道路脇の斜面からも水がドンドン流れてくる

201808 乗鞍前日登山 脇 水 

これで本当に明日のレースまでに水が引くのか心配になりました

でも歩きで舗装路ならこんな道も楽しい♪


冷泉小屋に到着したのが午前10:00

201808 乗鞍前日登山 冷泉小屋 停留所  

三本滝からここまで5キロほど、雨の止む気配は全くなし

道路も相変わらずの川状態


周りの景色もガスで全く見えない状況

201808 乗鞍前日登山 冷泉小屋 景色 

ここまでは自転車どころか登山者とも会わなかった

さすがにこんな日に乗鞍に登る人は少ないみたい


さらに冷泉小屋から30分程歩いて「位ヶ原山荘」に到着↓

201808 乗鞍前日登山 位ヶ原山荘 

スタート地点から7キロ、標高は2350m

ここは中で休憩できるのでお邪魔していきます


8月だというのに達磨ストーブに火が入っていた↓

201808 乗鞍前日登山 位ヶ原山荘 達磨ストーブ  

この辺りの気温は15℃程、歩いていれば平気な温度

しかし休憩していると汗冷えしてかなり肌寒く感じる

なのでこのストーブは本当にありがたかった


お腹が減ったのでこれも頂きます

201808 乗鞍前日登山 位ヶ原山荘 カップラーメン

カップ麺って、こういう時に最高に美味しい!

これを開発した方は本当に偉大だと思います


ところでこの山荘でお二人のハイカーの方とお会いしました

この登山中、スタッフ以外に会ったのはこのお二人だけ


山荘で20分ほど休憩して再びスタート

ここから先は空気も薄くなり呼吸も少し苦しくなる

201808 乗鞍前日登山 森林限界 

雨は相変わらず降ってますが若干弱まったかも

でも路面は相変わらず川のようになってます


雨のせいかこんな池も出来てました↓

201808 乗鞍前日登山 雨で出来た池 

乗鞍には20回近く登ってますがこんな池は記憶にない

多分雨が溜まって一時的にできたモノらしい

この水が透き通っていてとても綺麗でした


そして2500m以上の森林限界へ突入

乗鞍岳の大雪渓下を通過する↓

201808 乗鞍前日登山 大雪渓 

あたりがガスで全くみえません・・・


実はここ、今年の7月の終わりにも来ています

その時の景色がこれ↓

201807 プレ乗鞍2日目 大雪渓 比較用

もう全然違う場所、それに大雪渓もとても小さくなっている?

でも8月も終わりに雪が残っている方が凄いのか


ここまでくれば乗鞍畳平まではもう少し

201808 乗鞍前日登山 畳平手前 ガス

晴れていれば右手に素晴らしい景色を見ながら歩ける道

しかし今日は雨で何も見えません・・・


午前12:00過ぎ、長野と岐阜の県境「乗鞍畳平」に到着

201808 乗鞍前日登山 畳平 到着 

山頂は悪天候のため登山道は閉鎖、なのでここが今日のゴール

お疲れ様でした!


雨、そして強風の中で14144さんを撮影↓

201808 乗鞍前日登山 畳平 記念撮影 14144さん 2

ここも辺り一面真っ白で何も見えません(笑)


少し歩いてバスターミナルへ向かいます

そこにて今度は私が14144さんに撮って頂きました↓

201808 乗鞍前日登山 畳平 記念撮影

やはり辺りは真っ白で何も見えません(笑)


ところで今日は復活した「ガーミンエッジ520J」を持参

このサイコンでログを撮ってましたが問題なし

201808 乗鞍前日登山 畳平 標高 ガーミン 2

標高の誤差も7mなら許容範囲でしょう


下山は歩きではなくバスを使います

最初の年に歩いて下参、次の日は筋肉痛が酷くてレースにならなかった

その教訓を踏まえてのバス下山(笑)


でも少し時間があるのでターミナル前の建物で休憩

松本のセブンイレブンで買ってきたご当地おにぎりを頂く↓

201808 乗鞍前日登山 畳平 ご当地おにぎり 2

「ぼたんこしょうなめ茸」そして「鮭と青菜の混ぜ飯」

関東ではお目にかかれないモノですがとても美味しかった

これ是非関東でも売って欲しい!


午後1:00、バスに乗って下山します

201808 乗鞍前日登山 バス乗車

お値段は片道1450円と少々お高い

その下山途中に路面をみると来た時より水の量が減っている

すくなくとも川状態では無くなっていた


三本滝に到着した頃には雨はすっかり上がってました

201808 乗鞍前日登山 三本滝 到着 


着替えて車にて受付会場へ向かいます

すると路面が乾き始めていて、さらに青空までみえている↓

201808 乗鞍前日登山 受け付け会場へ 晴れ間 

141代表の「晴れ男」能力が発動されてみたい

しかし毎年の事ながら凄い力、絶対に他の仕事を考えた方がいい(笑)

とにかくまずは受付、ですが次回に続かせて下さい

              (⇒続きはこちら


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

関連記事

コメント

No title

もう恒例ですね、前日の乗鞍登頂(^^;
これで翌日1時間半を切っちゃうんだから、凄すぎです(^^)

でもあれですね、自転車とも違って、歩いて上がると景色ももっと見えるんでしょうね。
晴れていたらよかったのに、って感じです。

Kachi//

2018/08/30 (Thu) 22:14 | Kachi #Qm9A/w02 | URL | 編集
Re: No title

Kachiさんへ

乗鞍ヒルクライムレースはもうイベント扱い
なので前日から全開で楽しむことにしています
登山&宴会&レース、そして本当はみなさんと打ち上げまでいけるといいんですが
中々そこまでは時間撮れませんから仕方がない

今回はサドル下にアクションカムも設置
あとでブロブに載せようと思ってます
しかし楽しかった、またよろしくお願いしますm(__)m


> もう恒例ですね、前日の乗鞍登頂(^^;
> これで翌日1時間半を切っちゃうんだから、凄すぎです(^^)
>
> でもあれですね、自転車とも違って、歩いて上がると景色ももっと見えるんでしょうね。
> 晴れていたらよかったのに、って感じです。
>
> Kachi//

2018/08/31 (Fri) 16:17 | ていじん #- | URL | 編集
No title

ああ、僕が到着したころに雨が上がったんですね(キリッ
乗鞍までの道中雨雲を見て「ていじんさんたち雲の上に出て雲海見てるかな~」
なんて話していたのですが雲の中でしたか残念(笑)

あの雨の中の7㎞はむなしかったですね~
去年の土砂降りの中のライドは楽しかった?けど

2018/08/31 (Fri) 18:13 | TREK #- | URL | 編集
Re: No title

TREKさんへ

そう、まさに時間は午後2:00でTREKさんが到着した時間
今回は不思議でした(笑)
それに雲海見たかったのですが今回は見られなかった、残念・・・

でも本当に晴れてよかった
歩いている時は明日はフルコースは無理かなとか代表と話してましたし

しかしこれで3回連続フルコース
来年もこの天気を期待したいですがそれはTREKさんが許さない?(笑)


> ああ、僕が到着したころに雨が上がったんですね(キリッ
> 乗鞍までの道中雨雲を見て「ていじんさんたち雲の上に出て雲海見てるかな~」
> なんて話していたのですが雲の中でしたか残念(笑)
>
> あの雨の中の7㎞はむなしかったですね~
> 去年の土砂降りの中のライドは楽しかった?けど

2018/09/01 (Sat) 05:06 | ていじん #- | URL | 編集
No title

ていじんさん

悪天候でのハイカー!足元が水浸しでザバザバと歩くのは中々楽しかったです。
それにしても 驚いたのは山の回復力の速さ!

あんだけ上から下まで道や沢などが増水してたのに下山の時にはあっと言う間にはけてしまってて路面が乾いてる所まで有りましたからねぇ~

と、何より今年は前もってていじんさんの所に荷物を送る事が出来てお蔭で雨の中でもグショグショにならずに済んで良かったです♪

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018/09/02 (Sun) 09:58 | 14144 #- | URL | 編集
Re: No title

14144さんへ

今年の乗鞍「登山&ヒルクライム」楽しめましたね~
最初の登山は雨でしたがあれはあれで楽しい
しかも殆ど誰とも会わずに独り占め(二人占め?)状態でしたし
もうすっかり恒例化行事です♪

来年もまたやりましょう
そして出来れば前日も天気にして頂ければありがたい(笑)


> ていじんさん
>
> 悪天候でのハイカー!足元が水浸しでザバザバと歩くのは中々楽しかったです。
> それにしても 驚いたのは山の回復力の速さ!
>
> あんだけ上から下まで道や沢などが増水してたのに下山の時にはあっと言う間にはけてしまってて路面が乾いてる所まで有りましたからねぇ~
>
> と、何より今年は前もってていじんさんの所に荷物を送る事が出来てお蔭で雨の中でもグショグショにならずに済んで良かったです♪
>
> 来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018/09/03 (Mon) 16:39 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する