2個目のカーボンサドル購入 【同じモノなのに1割近く重さが違う】

6月に格安の中華製カーボンサドルを購入

201805 サドル カーボン 重量 110g

重さは111gと超軽量、実際に使ってみても中々良い感じでした

ヒルクライムでも2時間ローラーでもお尻は耐えられる

これなら普通のライドなら問題なし
 
   (⇒このサドルを実際に使ってみた記事はこちら


ただ後は耐久性か?

倒してぶつけたりしたらパキッといきそうな気がする

なので予備用にもう一つ買ってしまいました!

201808 サドル カーボン 中華製 予備

だってこれ、私のお尻にちょうどいいんですもの(笑)


前回と全く同じモノ、同じところで購入

そして気になる重さは基本105gでそこから±5g

前回のものは111gで6gオーバーで1g多かった(笑)


では今回は何グラムになるのか?

201808 サドル カーボン 中華製 予備 重さ 

計ってみたら120g、何度やっても120g・・・

あれ?

さすがに15gのオーバー、1割以上重いのはどうかと思うんですが


ベつに軽量至上主義ではないですが販売元に聞いてみました

重量の件ですが当店では複数の商品の重量を平均して商品説明欄に記載しており
ますのでその重量を保証するものではありません。

また、カーボンサドルという特性上接合部の補強が強化されているといった多少の
重量増が行われている可能性がございます。

当店を再度ご利用いただいたにもかかわらずご不便をおかけして申し訳ありません。
何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。


という回答を頂きました


この接合部が強化されているらしい↓

201808 サドル カーボンサドル 中華 接合部 

ならばきっと長持ちするはず

なので私はこのお言葉を信じたいと思います


でもこれで予備のカーボンサドルもある↓

201808 サドル カーボンサドル 中華 2個


さらにスペシャのカーボンサドルも2つある

201808 サドル カーボンサドル スペシャライズド 4個 

暫くサドルには困らないはず(笑)

サドル沼からも私は多分脱出です♪


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する