中華製レックマウントもどきを購入 【3回で壊れました】

今の私のロードバイクは2台体制↓

201702  カーボンビアンキDi2 クロモリビアンキフルアルテ 

カーボンとクロモリのビアンキに乗ってます

ただ今は殆どカーボンのみ、クロモリは一月に一回くらい


余り出番のない自転車にお金は掛けられない

なのでクロモリのサイコンマウントはガーミン純正のモノ↓

201808 クロモリビアンキ マウント ガーミン 

これ丈夫で良いのですが、見た目がスッキリしない

それにライトを付けるにも別のマウントが必要なのでちょっと面倒


本当はカーボンに付けている「レックマウント」↓

201504 キャットアイ ボルト300 REC-MOUNTS  

下にライトを付けられるタイプのモノが欲しい

ただこれお高いので予備の自転車用には買えない


しかし先日アマゾンにて「レックマウントもどき」を発見

201808 レックマウント もどき

これ中華製でお値段千円ほどだったので思わずポチり

エアメールにて2週間ほどして我が家に到着しました


早速クロモリビアンキに装着↓

201808 レックマウント もどき  装着 

マウントアダプターはガーミン用とキャットアイ用?が同封

サイコンの下にはライトも装着可能、アルミ製なので質感も悪くない


実際にガーミンとライトを付けてみる

201808 レックマウント もどき  サイコン ライト 装着 

純正のマウントと比較すると何となくホールド感が弱い

ただ落ちる心配はなさそうだし、コードも付いているなら大丈夫か?


何度か脱着を繰り返し、実際にローラーにて使用

とりあえずローラーなら問題なく使えました


しかし3回目に使ったあとアダプターを見ると↓

201808 レックマウントもどき 中華製 壊れる

ネジを入れ込む部分が割れてました

ここの部分が薄いとは思ってましたが、まさか3回で壊れるとは・・・

やはり中華製、お安いのには訳がある(笑)


しかし壊れたモノは仕方がない

破棄しようと思ったのですが、これがあったのを思い出す↓

201808 レックマウントもどき ga

ガーミン純正のマウントの、中のアダプター部分

これを外して中華製のマウントに流用できないか?

挑戦してみましたがこれが中々大変、またあとでご報告します


しかし中華はそのまま使えると思ってはいけない

でも加工が前提と思えばお安くて良い材料なのかも(笑)


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


【レックマウントと中華製もどき】
 
この値段の差、なのでついお安いモノをポチってしまう
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する