中華製カーボンサドルはかなりいい! 【私のお尻には合っているのか】

先日オークションにて格安サドルを購入

201807 サドル 中華カーボン 取り付け2

中華製カーボンサドルになります

重量は110gと軽量、しかし実際のライドではどうなのか?

  (⇒このサドルを購入した記事はこちら


ただいきなりこのサドルでロングライドは不安がある

なのでその軽さが活かされそうな山にてデビュー↓

201807 回峰行55~60回 中華カーボンサドル 

いつもの筑波山不動峠にて使用してみました

慣れないカーボン地、最初はでツルツル滑る

しかしそれに馴染んでくるとお尻にピタッと来て良い感じ


ただ軽さに関してはあまり分からなかった

この前に使っていたのがスペシャのS-worksのサドル↓

201806 サドル スペシャライズド ローミン 重さ  

これもカーボンレールで重量は156gほど

重量差は45gほどなのでこのくらいじゃ私には分からないのかも


しかしその値段差は2万円以上!

ならば軽くて安いカーボンサドルの方が圧倒的にコスパは良い

201805 サドル カーボン スペシャライズド ローミン 比較 

デザイン的にも嫌いじゃないのでこれでいいのかも


ではロングライドではどうなのか?

ただこの暑さで長い距離を走るのはちょっと怖い

なので室内にてロングローラーにてお試し↓

201807 筑波山回峰行 パンク ガレージ ローラー 

とりあえず2時間ぶっ続けで三本ローラーをやってみる

このサドルでローラー出来るならロングでも大丈夫なはず


その結果ですが、全然平気でした!

ドリンクの補給に3分ほど休憩しただけで2時間ローラー達成です


普通のサドルでも2時間やるとお尻が痛くなるローラー

201807 サドル 中華カーボン 厚み 

それがこんな薄いサドルでやれるとは思わなかった(笑)

途中で立ちこぎ入れてお尻休憩はしましたがちょっと驚きです


さらに先日の乗鞍ヒルクライムでも使用

201807 プレ乗鞍2日目 乗鞍岳 ビアンキ 

一泊二日でスカイライン、エコーラインを登り下り

往復80キロ、2500mほど登りましたが全く問題なし

これならロングに出ても大丈夫そうな気がします


超軽量の中華カーボンサドル↓

201805 サドル カーボン 重量 110g

後は耐久性ですが、これは使ってみないと分からない

でもこの値段なら1年で一個消耗しても全然OK

なのでもう一個購入するか検討中です!


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する