パワーメーター「4iiii」がおかしい 【電池の蓋がロック出来ない】

 去年の初頭に購入したこれ↓

201701 パワーメーター 4iiii 

クランク型のパワーメーター「4iiii(フォーアイ)」

これのお陰で楽しく自転車乗れてます


特にローラー練習に張りがでる

201701 パワーメーター お試し ローラー    

もうこれなしで自転車には乗れないほど

ガーミンの項目にも「W」は必須です

  (⇒パワーメーター「4iiii」を購入した記事はこちら


ただ最近この4iiii」調子が悪いことがある

突然表示が消えてパワーが表示されなくなる


電池が無くなったのかと思いチェックしてみると

201710 パワーメーター 4iiii 電池交換 2

まだ十分に入っていてそんな感じではない

その前に電池が無くなるとガーミンにて教えてくれる

それが全く表示されないので電池切れの可能性は無い


とすると電池の接点がおかしいのか?
   
そう思って何回か電池を出し入れすると「パワー」が表示される

やはり中の接点がちょっとゆるくなっていのかも

それ以後は極端な不具合もないのでそのまま使用してました


それが先日の赤城自走230キロの時に再発

201806 赤城自走ロング 赤城山 山門 自転車 

パワーの表示がまた消えたので、いつもの接触不良と思いチェック

蓋をいったん開けて電池を入れ直そうとする

しかし今回は蓋が閉まらない、ロックしても簡単に外れてしまう


「4iiii」の蓋、ロックはとても簡単な機構↓

201701 パワーメーター 4iiii センサー部分 

蓋を閉めて少しずらしてロック、最初に見た時に既に不安あり

なのでネジロック剤も併用して落ちないようにしてました


しかしそのフタ、とうとうバカになったみたい・・・

これだと走行中に必ず落ちるはず

とりあえず応急処置として持っていたテープで固定↓

201806 パワーメーター テープ止め

これで走行してみるとガーミンにてパワーも表示されている

やはり蓋の締め具合が甘くて、電池が接触不良を起こしているみたい

これでなんとか230キロを走って帰宅

ちなみに「脱水症状」起こしたのもこのライド(笑)


そして体が落ち着いた数日後に再びメーターをチェック

やはり蓋のロックが全然ダメでした

201706 パワーメーター 4iiii 電池交換 ネジロック剤 

ネジロック剤を付けて装着してもすぐに蓋が落ちてしまう

完全に蓋がバカになってしまっている

このパワーメーターを購入して1年半、保証も切れているので有料修理

しかも外通購入なのでその手配も面倒


なのでこんな風に電気工事用のテープで巻いてみました↓

201806 パワーメーター 4iiii 修理 テープ巻き2

これで普通にパワー表示されて使える

見た目がちょっと残念ですが、言わなければそんなに目立たない

なのでしばらくこれで使用します


最初からちょっと不安だった「4iiii」の蓋

201701 パワーメーター 4iiii 開封 

お使いになられてる方は何か対策をした方がよさそう

蓋を落として使えなくなるなんて考えただけでも寂しい・・・


でもこうなると新しいパワーメーター↓

201806 パワーメーター デュラクランク 一体型 

デュラエースの一体式のパワメとか欲しくなってくる

でもお値段10万円以上、買うとしてもかなり先の話になりそうです・・・


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

関連記事

コメント

やっぱり電池交換が必要なパワメは蓋が弱点の1つなんですねぇ…
自分も当初4iiiiも候補に入れつつ結局ベクター3にしましたが、ベクターは蓋だけでは無い問題だらけです 笑

2018/06/25 (Mon) 18:33 | TUNE #- | URL | 編集

蓋の不具合だとなんか残念な感じですね。
シマノ純正パワーメーターは両脚測定出来るのでお得?な感じですかね(笑)
オニギリは蓋の心配は無さそうです。
パイオニアも候補?

2018/06/25 (Mon) 21:59 | Tsuyo #fqnJQ96g | URL | 編集
当然の結果

ネジロック剤の樹脂攻撃性の問題では?

2018/06/25 (Mon) 22:05 | トントカ芋 #9L.cY0cg | URL | 編集
Re: タイトルなし

TUNEさんへ

この蓋、最初から不安あり
なのでネジロック剤を付けてたのですが、これがまずかった
「トントカ芋」さんのコメントでネジロック剤には樹脂への攻撃性あり
これで蓋が変形した可能性があります・・・

いや~、やっちまいました
なのでしばらくテープで過ごします(笑)

ちなみに私は最初にベクターも候補でした
ただペダルがスピードプレイなので諦めた
でもそちらも問題ありそうで大変ですね・・・


> やっぱり電池交換が必要なパワメは蓋が弱点の1つなんですねぇ…
> 自分も当初4iiiiも候補に入れつつ結局ベクター3にしましたが、ベクターは蓋だけでは無い問題だらけです 笑

2018/06/26 (Tue) 08:47 | ていじん #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

Tsuyoさんへ

蓋の不具合、これは私のせいみたいです
ネジロック剤がいけなかったらしい・・・
自業自得という事で諦めますが、次はどうする?

また片方にするか、それとも両方でぺダリングモニター?
さらには一体式とか色々候補あります
しかし先立つものがないのでどうしよう(笑)


> 蓋の不具合だとなんか残念な感じですね。
> シマノ純正パワーメーターは両脚測定出来るのでお得?な感じですかね(笑)
> オニギリは蓋の心配は無さそうです。
> パイオニアも候補?

2018/06/26 (Tue) 08:49 | ていじん #- | URL | 編集
Re: 当然の結果

トントカ芋さんへ

ご訪問ならびにコメントありがとうございます
それにネジロック剤の表も付けて頂き感謝です!

多分それが原因のような気がします
表を見るとおもいっきり「×」がついてました

これを教訓につぎから気を付けることにします
アドバイスありがとうございました


> ネジロック剤の樹脂攻撃性の問題では?

2018/06/26 (Tue) 08:51 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する