ヒルクライム中にペダルが外れて落車する 【走行中に取れるとは・・・】

 先日は倶楽部の皆さん&TUNEさん親子チームでライド

201805 筑波山TUNEさん達と ハングライダー発射場

場所は筑波山から加波山を逆回りで縦走するルート

天気も良く、久々に大人数で楽しく走れました


それに今回は若者が2人参加
 
201805 筑波山TUNEさん達と りゅう君 かける君2

こんなディープホイルで筑波山をガシガシ登っていく

しかもスプロケが11-23T・・・

若いって素晴らしい、というか腹がたつ!(笑)


ところでこのライドの一番最後にトラブル発生

ヒルクライムの途中、軽めに登っている時のこと

201805 筑波山TUNEさん達と ヒルクライム最中 

ペダルを踏んだつもりがスカッと空振り

そのままバランスを崩して落車してしまった・・・

倒れた自転車を見ると、あるべき場所にペダルが無い・・・


最初はペダルの軸が折れたのかと思っていた

でも落ちていたペダルを見るとクランクから外れただけみたい

自転車の他の部分には大きなダメージはなさそう

体の方も登りだったのでスピードが出ておらず膝に擦り傷程度


しかし走行中に自転車のペダルが外れるとは思わなかった

201805 落車 右ペダル 

ペダルって構造上、走っている最中に外れる事はないはず

例えネジが緩んでいてもペダルを踏めば締まる方向に回るので外れない

それがいきなりガツンと外れるとは・・・


ただその前に変な音はしていた

場所はBB付近、ゴムが挟まったようなキュルキュルという音

201701 パワーメーター 4iiii クランク 外し BB 

てっきりBBかクランクのシールがズレ、その擦過音だと思っていた

駐車場までもう少し、そこで様子をみようと考えていた矢先

いきなりガツンとペダルが外れて落車・・・


工具が無いのでペダルをネジ込めるだけ入れる

駐車場まではほぼ下り、右ペダルに力を入れないようにして走行

201805 筑波山TUNEさん達と 駐車場 帰り 

先に着いていた倶楽部の方に事情を話します


そこで再びペダルを見るとネジ山を舐めた様子もない

もしかしたらクランク側のネジ山がオカシイのかもしれない

あとでちゃんと調べてみます


しかし先日はブレーキワイヤーが切れ

201804 回峰行23~33回 リヤブレーキワイヤー 切れ 


今回はペダルが外れる

201701 パワーメーター 4iiii クランク ペダル 装着完了 

二か所とも一歩間違うと大きな事故につながるパーツ

今度から少しでも異音が出たらすぐにチェックするようにします


ところで二度ある事は三度あると言う

よくよく考えてみるとこの前日に↓

201805 ローラー スローパンク タイヤ

ローラー中にスローパンクしていた事を思い出す

なのでこのペダル脱落で3回目

これで厄払いはできたと思っておきます・・・

    (⇒この落車の自転車のダメージ記事はこちら



―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ

関連記事

コメント

先日はお疲れ様でした!
急遽3人の参加でしたが一緒に走って頂きありがとうございましたm(_ _)m
次からは同じルートをトレースしてヒルクラ練したいと思います
あのペダルの取れ方は本当に謎ですよね…
怪我は大丈夫でしょうか??

2018/05/06 (Sun) 20:58 | TUNE #- | URL | 編集
ネジの向き

なぜかみんなネジが締まる方向だと思っているようですが
逆だと思いますよ、漕ぐと緩む方向に回してます
私の中の自転車の不思議です
締まり過ぎて外れなくならないように?
なんでしょうか

2018/05/06 (Sun) 22:21 | あるふぁ #- | URL | 編集
No title

こんにちは
先日はお疲れ様でした。
しかし。。ペダルが取れるとはびっくりしました。
ペダルは取れない物とばかり思い込んでたので、今後は油断してないで緩み等に注意しようと思いました。
落車もスピードが余り出てない時でよかったですよね。

2018/05/07 (Mon) 11:36 | しげ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

TUNEさんへ

先日は楽しい時間をありがとうございました
お陰で年甲斐もなく踏みまくり、なのでペダルが取れたのかも(笑)
怪我はヒザの擦り傷だけなので大丈夫です

あの後色々考えてみたんですが、多分何かの拍子で少し緩む
その間に小砂利か何かが侵入して脱落みたいな感じだと思います
もう少し考えまとまったら記事にします

またあの逆ルート縦走やりましょう
その後2本くらい回峰行お付き合いいただけると嬉しい(笑)


> 先日はお疲れ様でした!
> 急遽3人の参加でしたが一緒に走って頂きありがとうございましたm(_ _)m
> 次からは同じルートをトレースしてヒルクラ練したいと思います
> あのペダルの取れ方は本当に謎ですよね…
> 怪我は大丈夫でしょうか??

2018/05/07 (Mon) 16:23 | ていじん #- | URL | 編集
Re: ネジの向き

あるふぁさんへ

え?自転車のペダルって、締まる方に回ってると思ってました
それが逆で、緩む方向なんですか?知りませんでした

後で自分でもちゃんと調べる事にしてみます
でも何でみんな「締まる」方向だと思っているんだろう
本当に不思議ですね・・・


> なぜかみんなネジが締まる方向だと思っているようですが
> 逆だと思いますよ、漕ぐと緩む方向に回してます
> 私の中の自転車の不思議です
> 締まり過ぎて外れなくならないように?
> なんでしょうか

2018/05/07 (Mon) 16:26 | ていじん #- | URL | 編集
Re: No title

しげさんへ

先日のグループ分けライド、中々楽しかったです
あんなのもたまには良いですね♪

ところでペダル、私も外れるなんて全く頭にありませんでした
クランクが取れるのは見た事ありましたけど(笑)

でもこの位で済んだので良い経験にします
私も少なくともライド前に目視でゆるみ確認しようと思います
あとは異音、これが出たらすぐにチェックします!


> こんにちは
> 先日はお疲れ様でした。
> しかし。。ペダルが取れるとはびっくりしました。
> ペダルは取れない物とばかり思い込んでたので、今後は油断してないで緩み等に注意しようと思いました。
> 落車もスピードが余り出てない時でよかったですよね。

2018/05/07 (Mon) 16:28 | ていじん #- | URL | 編集
なんどもすいません

ついでにBSA(JIS)規格のBBも漕ぐと緩む方向ですね
ペダルを外す時にペダルレンチを持ってぐるぐる回して取った事のある人はネジの向きが理解出来ると思います

2018/05/07 (Mon) 23:01 | あるふぁ #- | URL | 編集
Re: なんどもすいません

あるふぁさんへ

BBも逆ネジを使っていると聞いた事あります
こちらも緩む方向なんですか?なんでだろう???

今度ペダルレンチで外してみます
アドバイス感謝です


> ついでにBSA(JIS)規格のBBも漕ぐと緩む方向ですね
> ペダルを外す時にペダルレンチを持ってぐるぐる回して取った事のある人はネジの向きが理解出来ると思います

2018/05/08 (Tue) 05:52 | ていじん #- | URL | 編集
あってますよ、ネジの方向

こんにちは

ちょっとペダルが外れた原因までは分かりませんが・・・

ペダルやBBのネジは、回すと締まる方向に切ってあります。

例えばペダリングで時計回りに回す右側のクランクですが、BSAのBBの右側は時計回りで外れるようにネジが切られていますから、ペダリングにつれてBBも緩むのではないかという疑問ですよね。

答えのヒントは、ベアリングにあります。

BBにはその内輪がシャフト、外輪がネジの部分に接触するベアリングが入っていますが、上の例ではベアリングのボールは反時計方向に回ります。 このため、ベアリングの外輪はボールの力を受けて反時計方向の力をネジに対して加えることになり、結果的に、クランクを回すことによりBBのネジは締まっていきます。

で、あっていると思いますが・・・

2018/05/15 (Tue) 20:52 | shigeru #- | URL | 編集
Re: あってますよ、ネジの方向

shigeruさんへ

ご訪問並びにコメントありがとうございます

MTBを乗っていた頃からだと自転車乗り出して20年近く
でもペダルが外れたのは初めての経験、驚きました

そしてペダルの逆ネジや緩む(緩まない)原因も考えてみました
でもなんかよく分からないのでそのまま放置状態
しかしベアリングを考えるとなんとなくわかったような分からないような(笑)

とりあえずこれからは走る前にペダルを目視
さらに途中で異音もしたので、そんな状態になったら気を付けるようにします

コメントありがとうございました


> こんにちは
>
> ちょっとペダルが外れた原因までは分かりませんが・・・
>
> ペダルやBBのネジは、回すと締まる方向に切ってあります。
>
> 例えばペダリングで時計回りに回す右側のクランクですが、BSAのBBの右側は時計回りで外れるようにネジが切られていますから、ペダリングにつれてBBも緩むのではないかという疑問ですよね。
>
> 答えのヒントは、ベアリングにあります。
>
> BBにはその内輪がシャフト、外輪がネジの部分に接触するベアリングが入っていますが、上の例ではベアリングのボールは反時計方向に回ります。 このため、ベアリングの外輪はボールの力を受けて反時計方向の力をネジに対して加えることになり、結果的に、クランクを回すことによりBBのネジは締まっていきます。
>
> で、あっていると思いますが・・・

2018/05/17 (Thu) 04:52 | ていじん #- | URL | 編集
No title

こんにちは

回すと緩む方向が正しいです

右クランクを例にして、通常運転でペダルはクランクに対し反時計方向に回ります
この時、ベアリングの抵抗が0だと軸にはトルクが伝達しないので緩みも締まりもしません
ベアリングの抵抗が100だと完全固着で軸はペダルと一緒に反時計方向に回り抜け落ちます

軸にはベアリングの抵抗によりこの0~100の間の反時計方向のトルクがかかっており
通常はこれが軸の締め付けトルクを超えないために緩まないだけ
メンテが悪くて軸の回りが渋いと抜ける可能性はあります

ペダルの方向と逆トルクを発生させるようなベアリングがあるなら
ペダル単体を空中で時計方向に回すと、軸は勝手に反時計方向に回るという訳の分からない物になります

2018/05/22 (Tue) 18:18 | tamachi #- | URL | 編集
そうですかぁ?

ていじんさん

ごめんなさい。
ヒトンチのコメント欄での意見交換というのも、ていじんさんにとっては迷惑でしょうが・・・

tamachi さん

確かに抵抗が 100 だとベアリングが固着して緩む方向に回りますが、固着直前の 99.999999999 まではベアリングのボールは締まる方向に回りますよ。

2018/05/22 (Tue) 23:23 | shigeru #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する