過去最高の辛さ  霧の自転車トレ・・・

今日は日曜日。
天気がいいので朝6時にいつもの土手に走りに行きます。

若干霧は出ているものの、気温は例年通り。
最初は自転車日和だな~とか思いつつ気持よく走行。

20キロほど走って入ると、霧が徐々に濃くなってきます。
霧 自転車と鉄橋
途中で太陽が出てきたので撮影。

霧が濃いので鉄塔もぼんやりでしか見えません。

さらに30キロほど進むと霧で先が見えないほど
自転車についているライトを点滅モードにしながら進みます。

散歩している人もいますから、速度は控えめに進みます。


昨日の雨で道が冠水してますね~。
霧 自転車と冠水
ぼんやり光ってるのが太陽。
下の川みたいに見えるのがサイクリングロード。

なんか湿原みたいになってます。

そろそろと浸入。
タイヤが丸々入ってしまうほどの水溜り。

使い込んだMTBなら平気で入っていけます。
ロード、しかも新車じゃ担いで入ったほうがいいかもぐらいの水溜りです。


川沿いのせいか、折り返しに入ってから気温が徐々に下がってきました。
霧のせいで体もベッチョリ濡れてしまって冷えます。

特に手の指先がかなりまずい事になってます。
ギヤのチェンジもままならない位に感覚が麻痺してきました。

過去最高にキツイかも・・・

雨のレースの方がまだましだったような・・・。


しばらくすると太陽がやっと顔を出してきました。
体も温まって一安心です。

9時ちょっと前、何とか無事帰宅。
即効でシャワーを浴びてなんとか復活。

霧を甘く見て痛い目にあったこの日でした。

メンタル的にはいいトレーニングなったかも(笑)

走行距離 79キロ少し
走行時間 2時間50分ちょっと
消費cal  2020kcal



―押してもらえると頑張れる気がします↓
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
            にほんブログ村  にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する