日本一小さいカセットガスに合うケトル 【さすが鹿番長、良い仕事します】

最近はパズで車中泊がお気に入り

そして日本一小さいカセットガスコンロでコーヒーを飲む

201802 カセットガスコンロ 小鍋っこ ガス缶h核 

このコンロ、本当に小さくて使い勝手は良いです

なので車中泊だけでなく普通に使っても便利そう

   (⇒日本一小さいカセットコンロ購入の記事はこちら



ただ車の中での煮炊きはやはり気を使う

特にキャンプ用のクッカーだと吹きこぼれしやすい

201803 クッカー ロゴス   

私のは10年以上愛用しているロゴスのツーリング用セット

丈夫で良いのですが、カップにお湯を注ぐ時にこぼれやすい

なので蓋つきの小さめのケトルの購入を決定


最初は普通にホーローのケトルを探す

カラフルで可愛いモノが沢山あります

201803 ケトル パール金属 

ただしおっさんがキャンプで使うやつなので似合わない(笑)

なのでシンプル&丈夫そうなモノを探します



するとやはりキャンプ用のケトルが候補に

コールマンのモノとか↓

201803 ケトル コールマン 

そしてユニフレームの製品↓

201803 ケトル ユニフレーム 

等々、各メーカーでキャンプ用のケトルを沢山だしている

どれも良さげですが、一体どれがいいのか?



その数ある中でこんなモノが目に留まった↓

201803 ケトル キャプテンスタッグ ケトルクッカー 

我らが鹿番長(キャプテンスタッグ)のケトルクッカー

ステンレス製なのに、鹿番長らしく財布に優しいお値段

ちなみに最初のホーローケトルもキャプテンスタッグ(パール金属)製


ケトルとしてはこんな状態で使う↓

201803 ケトル キャプテンスタッグ ケトルクッカー ケトル仕様 


こんな風に取っ手の方向を変えると↓

201803 ケトル キャプテンスタッグ ケトルクッカー クッカー仕様 

片手鍋にもなって2WAYで使える優れモノ

これなら車内でお湯を沸かしてコーヒーを淹れるのも良し

袋ラーメンを入れてそのまま食べるも良し


実際に先日の車中泊で使用

201802 かつら冬キャンプ 車中泊 カセットガス お湯2

蓋付なので拭きこぼれの心配少なく、注ぎ口もあるのでコーヒーを入れるにもいい

これ一つで色々使えそうな便利なケトルでした



実はスノーピークからも似たようなケトルがでている

201803 ケトル スノーピーク 

しかもスノピ製品なのにお値段がほぼキャプテンスタッグと変わらない!

普通なら絶対にこちらを買いそうな気がする(笑)


しかし鹿番長のケトルはサイズが2種類、900㎖と1.3Lがある

スノピは900㎖だけ、私は大きい方が欲しかった

大は小を兼ねるといいますが理由はこれだけじゃない


私が持っている「ロゴス」のツーリングクッカーセット↓

201803 ケトル キャプテンスタッグ ケトルクッカー ロゴスクッカー収納1 


これが1.3Lのケトルクッカーの中にすっぽり収まってしまう

201803 ケトル キャプテンスタッグ ケトルクッカー ロゴスクッカー収納2 

蓋が若干空きますが、それは取っ手で抑えされるので大丈夫

このクッカーセットは10年以上使っている愛着あるモノ

なのでこれが一緒に持ち運びできるのはありがたい♪



さてこれで車中泊装備もどんどん固まってきた

201802 かつら冬キャンプ 朝 パズ 

そして春本番、外出には良い季節

このケトルの出番がますます増えそうです♪


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ


【ケトルクッカー】

お好みで色々あるみたいです
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する