軽バン「パズ」でいく冬のキャンプ その2 【焚き火をしても寒い?】

 軽バン「パズ」で行く冬キャンプその2です

前回は久びさのメンバーが揃っての乾杯

201801 塩谷冬キャンプ 焚き火 MACさん 

そして自家製の薪?を使っての焚き火&キャンプ

そこからのお話しです  (⇒前回の記事はこちら



ところで今回使っている焚き火台は中華製のお安いモノ

201801 北茨城キャンプ 焚き火台 初投入

作りがイマイチで、特に燠(おき)を溜めておく受け皿がガパガパ

なので下に駄々洩れなので、スタッパシート敷いて延焼止め


ただ準備が簡単なうえに大きさもちょうど良い

201801 塩谷冬キャンプ 焚き火台 

さらにこんな大きな薪?をいれても全然平気

受け皿さえなんとかなればメインで使っても良い位のモノ

あとで改良してみます



山の日暮れは早く、午後5:30過ぎには辺りは薄暗くなる

それに気温もドンドン下がってすでに氷点下近い

201801 塩谷冬キャンプ 関東組 焚き火 ランタン2 夜 

焚き火をしていても寒くて、本当は幕の中に移動したい

でも持って来た薪は出来れば全部消化したい

なのでランタンを点けて、寒さに震えつつ焚き火をする私とHeizoさん


横をみると既に3台のストーブに火が入ったパクリオンがある↓

201801 塩谷冬キャンプ パクリオン 人影 

この中は既にヌクヌク状態のハズ

しかしそれを脇目にひたすら焚き火をする私&Heizoさん

既に我慢大会と化している気配すらあり(笑)



しかしさすがに寒さに耐えきれず途中で焚き火は断念

体の芯から冷えた我々もパクリオンの中に移動

201801 塩谷冬キャンプ 関東組 宴会風景 

暖かい・・・

やっぱり冬キャンプはこれだ(笑)


ここからはランタンも中にいれて、

201801 塩谷冬キャンプ パクリオン 夜 ワーム 

さらに足元にはワームも設置!

先ほどの寒さを忘れるようにガンガン温めてキャンプ

極楽極楽、冷たいビールが美味い♪



そのパクリオンを外から見るとこんな感じ↓

201801 塩谷冬キャンプ パクリオン パズ 焚き火 

雪の中に浮かび上がる姿、そしたパズに焚き火

う~ん、冬キャンプ!って感じ♪


その後はヌクヌクしながらのキャンプ

201801 塩谷冬キャンプ パクリオン 中 宴会 

そして午後10:00過ぎに就寝(多分)

私は「パズ」にて車中泊、おやすみなさいzzz



そして翌日の朝、氷点下6度にて起床

201801 塩谷冬キャンプ 関東組 最低気温 

キーンと冷え切った、中々に良い朝です

次回に続きます







―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する