サイクルドクター、竹谷さんの本購入  【イメージ力が大事らしい】

以前にこんな本を買いました

201701 本 ロードバイクトレーニング 宮沢崇志 

宮澤崇史さんの「ロードバイクトレーニング

とても読みやすい本でサクサクと読み進められる

でも読めば読むほど底が深い


さらにこの本のお陰で、

201609 ビアンキ サドル スペシャライズド 

ずーっと悩んでいた「サドル沼」からも脱出

今でも時々読み返して納得する箇所が多々ある本

  (⇒この本にてサドルポジションを変更した記事はこちら



そして今度はこんな本を買いました↓

201803 本 ロードバイクの作法 竹谷

竹谷賢二さんの「ロードバイクの作法」

NHK「チャリダー」のサイクルドクターでおなじみですね


読むだけなら2時間くらい、しかしその内容は深くそして理論的

今まで何となく感じていた事を言葉で表してくれる本でした


特に印象に残ったのがこれ↓
 
 「真のぺダリングとはペダルだけでなくその先のチェーン、それにホイールも意識する」

この言葉、私の心にストンと落ちました


以前オートバイの講習会に通ったことがあります

 201803 本 柏秀樹 ビックマシンを自在に操る  

大型バイクを自由に扱えるようにする「柏秀樹」さんのスクール

そこで柏さんに同じような事を言われました

 
アクセルを開けるとエンジンからチェーンに駆動が伝わる

それがリヤホイール、そしてタイヤまで伝わるのを感じて走りなさい

そしてアクセルを1mm単位で意識して操作してください


やはり一流の方は意識力というかイメージ力が違います!



人によりけりでしょうが、私ならこの本はかなり参考になりそう

201803 本 竹谷賢二 ロードバイクの作法

気になる所に付箋を張りまくり!

これからじっくり試そうと思ってます♪


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
 にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ


ロードバイクの本】

まずはイメージ、そして実践?
関連記事

コメント

ていじんさん こんにちは

流石というかかなりの勉強家ですね(笑)
自分は読んでも中々試すことが出来ず終わってしまうのが現状です。

そこを一歩づつ進めて行かなければいけないんでしょうね。
やはり難しいですね。
少しはどころでは無く、沢山真似しなくてはと思う今日この頃です。

2018/03/17 (Sat) 12:07 | hooligan #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

hooliganさんへ

私の場合、勉強家といより理屈好き(笑)
理論立てて分からないとモヤモヤしていてイヤなんです!
ただそれが分かってスッキリしてやらない事も多々ある
やはり実践しないとダメですね・・・

とりあえずコツコツやってみることにします
この年になるといきなりガツーンは体にこたえそうですから(笑)


> ていじんさん こんにちは
>
> 流石というかかなりの勉強家ですね(笑)
> 自分は読んでも中々試すことが出来ず終わってしまうのが現状です。
>
> そこを一歩づつ進めて行かなければいけないんでしょうね。
> やはり難しいですね。
> 少しはどころでは無く、沢山真似しなくてはと思う今日この頃です。

2018/03/19 (Mon) 05:33 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する