溜まった道具を使うためにキャンプに行く 【やはり冬は焚き火♪】

昨日は急きょ北茨城でキャンプ

201801 北茨城キャンプ 焚き火 イメージ 

気温は-7℃近くまで下がって、久々の氷点下キャンプ

凍てつくような冬の寒さ、そして煌めくような星空を楽しめました♪



ところでこのキャンプに行ったのには理由があります

冬キャンプ用に買ったモノを色々試してみたかった


ますはこんな焚き火台↓

201801 焚き火台 

形的にはロゴスのピラミッドBBQグリルを簡単にしたモノ

なんか評判が良くてお安かったのでついポチっと・・・・


それに合わせてこれも使いたかった↓

 201505 ユニフレーム ケトル  

ユニフレームのキャンプケトル

これ焚き火にぶち込んで豪快に使えるものですがキャンプ未使用

ガレージにて石油ストーブでしか使ったことが無かったモノ


実際にこれで焚き火を楽しみつつお湯を沸かす↓

201801 北茨城キャンプ 焚き火台 焚き火ポット ユニフレーム 

ワイルド感たっぷりで良かった、それにいつでもお湯が使える

お酒飲みつつ、たまにコーヒーなんか飲む

まさに冬キャンプの醍醐味を満喫できる一品でした♪


ただこの焚き火台自体には色々問題あり↓

201801 北茨城キャンプ 焚き火台 初投入

しかし値段を考えればそれも許容範囲内でした

こちらはまた後でご報告します



さらに今回はこれも初投入↓

201705 ドッペル カベテント 試し張り キャノピー タープ風 

ドッペルギャンガー、いや今の名前はDODの「カベテント」

これポリコットン製で火の粉に強い幕

焚き火の時の壁になるので「カベテント」というらしい


試し張りはしましたが実践では初めて使うモノ↓

201801 北茨城キャンプ 焚き火 カベテント 

設営は簡単、そして中々便利に使える

なによりテントの横で気兼ねなく焚き火出来るのが良い


さらにこのテントは前面(片方)がファスナーで開閉可能↓

201705 ドッペル カベテント 試し張り 設営 3 

この中にキャンプ道具を仕舞ってから就寝出来きます

一人ではかなり贅沢に使える、4人くらいでも楽しく遊べそうな幕


焚き火&カベテント、これが快適なせいか↓

201801 北茨城キャンプ 焚き火 カベテント ネコ 

こんなお客さんもいらっしゃいました(笑)

冬の寒い時間、一緒に過ごしてくれてありがとう

  (⇒DODのカベテントの詳しい記事はこちら



ようやく始まった私の冬キャンプ

201801 北茨城キャンプ キャンプ パズ 

パズにて車中泊が基本ですがやはり焚き火があると全然違う

これからまだまだ寒くなるので楽しみです♪


―ブログ村に参加してます― 
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ


【冬のキャンプは焚き火が楽しい】
 
焚き火台は色々あるけどハズレも沢山ある?(笑)
関連記事

コメント

はじめまして。
突然にすみません。
ニッセンのストーブのメンテナンス、磨きを検索していましたら
こちらにたどり着きました。
お願いすることはできますでしょうか?

2018/01/14 (Sun) 15:40 | あしざわ #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

あしざわさんへ

ご訪問並びにコメントありがとうございます

ニッセンストーブのメンテ、私はあくまで趣味でやってます
なので他人さまのモノをお預かりしてメンテはやっていません
大変申し訳ないのですが他をあたって頂けないでしょうか?

ただアドバイスや情報は喜んでご提供します
その場合はこのブロブにて質問等をお願いします

お役に立てず、本当に申し訳ございません


> はじめまして。
> 突然にすみません。
> ニッセンのストーブのメンテナンス、磨きを検索していましたら
> こちらにたどり着きました。
> お願いすることはできますでしょうか?

2018/01/15 (Mon) 17:51 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する