「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

猛暑日は3000m級のヒルクライムを楽しむ 後編 【筑波山~加波山復路】

猛暑日はヒルクライムで楽しむ、後編になります

前回は無事加波山を抜け、いったん下山

201707 筑波3000夏 加波山 下り終了 

ここまで距離50キロ、獲得標高は1800m

今日の目標は3000mなのであと40キロ、1200mを頑張らないと!
 
            (⇒ここまでの記事はこちら
  



しかしこの日は本当に暑かった

午前10:00にて気温は既に30℃超え

201707 筑波3000夏 加波山下 気温 30℃超え 

でもこの筑波山~加波山コースは木陰が多い

なので登りでヒートアップした体を下りで冷やせる

補給さえ気を付ければ夏でもヒルクライムが楽しめます♪


しかし勾配は半端ないです

今日は90キロで3000mを目指す予定のコース



登りはその半分の45キロ、平均勾配は7%近くになります

45キロで7%の勾配、これは中々に楽しめるコース(笑)


その中でも今から登るここが一番きつい↓



復路(帰り道の加波山の登り5キロ

ここは平均勾配9%近く、でもガーミンは殆ど10%を指している

ここをクリアできれば、もうゴールしたといっても過言ではない



さすがに気温30℃の中、この登りは一杯一杯

それでもなんとか先ほどの「ハングライダー発射場」に戻ってこれた

201707 筑波3000夏 ハングライダー発射場 復路 

ああ、これでほぼ登りは終わったな

いやまだ800mほど、距離は30キロ以上あるんですが感覚的にそんな感じ

それにしてもさっきよりハングライダーの数がへっている

風向き変わって発射出来たんですね


ハングライダーに交じって青空の中↓

201707 筑波3000夏 ハングライダー発射場 オニヤンマ  

オニヤンマ?もびゅんびゅん飛んでいる

筑波山はオニヤンマ一杯います

飛んでいるセミを空中で捕まえたのを見たときは驚いた


そのオニヤンマの中の一匹、なにを思ったのか↓

201707 筑波3000夏  オニヤンマ 衝突 

私の自転車に激突・・・

下り坂にてお互いによけきれなかった


自転車のワイヤーに挟まれ動けない様子↓

201707 筑波3000夏  オニヤンマ 衝突2

そーっと掴んで地面におろしてみる


すると脳震盪でもおこしているのかうまく飛べない

しかししばらくすると羽を動かしだした

私はそのまま出発、無事に飛べてるといいな~



そんな出会いがしらに驚きつつも、登りは続く

201707 筑波3000夏 林道 苔むした道 

数日前に土砂降り振ったせいで路面が濡れている

特に苔むしたところは滑るので用心して走ります


しかしこの時重要なことに気が付いた

ボトルの水、そして控えに背中に入れていたドリンクも無い

この先の補給場所は5キロ登って「つつじヶ丘」

もしくはいったん降りて、県道沿いのコンビニ


う~ん、降りてまた登るのはかなりしんどそう

でも5キロ先のつつじヶ丘までは体が持たない


しかし神さまはやはりいる

いつもはスルーしてるこの看板、これを頼りに入ってみる

201707 筑波3000夏 つくばえん 看板 

すると中にはお店、自販機もあるじゃないですか!

名前は「つくばえん」、お店自体もかなり奥の方にあるので気が付かなった


でも中々立派なつくり、食事も出来る↓

201707 筑波3000夏 つくばえん お店 


さらに放し飼いの鶏までいる↓

201707 筑波3000夏 つくばえん にわとり 

自販機もお食事もちょっとお高めですがそれは観光地という事で

でも「しし鍋」が美味しそう、なのでまたあらためて来ます

とにかくこれで補給完了!



あとは再びつつじヶ丘を目指す

この湯袋峠から風返し峠へ登る道は木陰がすくない

201707 筑波3000夏 昼の気温 

そんな中の気温は33℃はマジでヤバい

でもここまで来ればつつじヶ丘まであと少し


そのつつじが丘に到着したのが午後1:00過ぎ

201707 筑波3000夏 つつじヶ丘 復路 標高  

ドリンクの補給はさっきの「つくばえん」にてたっぷりした

それにやはり暑いのでサクッと降ります

あとは筑波神社、梅林を経て駐車場へもどるだけ



さて、これで帰れば獲得標高3000mのはず

しかしガーミンは獲得標高が少なく表示されることが分かっている

いちおうチェックしてみると、やはり2900mしかない(笑)


なのでいったん横道にそれて100m程稼ぐ

そして3000m超えたのを確認して↓

201707 筑波3000夏 筑波縦走 3000m ガーミン 

駐車場に戻って今回のつくばチャレンジ3000mは無事に終了

時間は午後2:00、お疲れ様でした


とりあえず車の温度計で気温をチェック

201707 筑波3000夏 終了 車 気温 ()

外気温は35℃・・・、暑いというよりヤバい温度

なのですぐに着替えてガンガンクーラーかけて帰宅!



この日の概要です↓

201707 筑波3000夏 概要 

距離90キロ、獲得標高は3012m

ガーミンでチェックしなければこの数字はたぶん2930mくらい

3000mを超えるか超えないか、その違いは多分大きい


そしてこれが登った山、というか峠の様子

201707 筑波3000夏 概要2 

平坦な道は全く無し、登るか降りるかだけの潔い道!

筑波山で3000m稼ごうと思うとやはりこうなります・・・


最後にこの日のRelve貼っておきます

201707 筑波3000夏  リライブ 

真夏の筑波山は木陰が多いので思ったよりは走れます

それでもやはり真夏のヒルクライム、休憩&補給は確実に


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/3326-c2294aa2