「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

今更エッジ520のインプレも恥ずかしいので 【エッジ500との比較してみる】

先日クラブの皆様に洗脳され、

201703 ガーミン エッジ520 箱  

全く買う予定のなかったGAMIN「Edge520」を購入

しかも買ったのは「J」が付かない英語版

本当に英語版で良かったのか?



実は私のガーミン履歴は長い

バイク(オートバイ)のナビも「ガーミン ZUMO550」
 
 1000k 装備 ナビ 

2008年に購入したR1200GSアドベンチャーに取り付けたモノ

凄く使いにくいナビでしたが、雨風に強く頑丈なのが取り柄(笑)


そして2回目のガーミンとの出会い

それは自転車のサイコンの「EDGE500」↓

201301 ガーミンedge500 到着  

これが初めてのGPS装備のサイクルコンピューター

私が買った頃は周囲にガーミンを使っている人が少なく珍しいモノ

でもやはりガーミン、とても使いにくいサイコンでした・・・


しかも英語バージョンだったので使いにくさは倍増(笑)

それでも慣れてくるとやはりGPSサイコンは楽しい♪


なのでガーミンを腕時計にするベルトも購入して、

201608 ガーミン 腕時計 装着  

マラソン用にも使ってました

とにかく小さくて頑丈だった「エッジ500」です



そして昨年にガーミン「エッジ800J 」を知人から借りる

 201611 三本ローラー 100キロ3時間走 終了 ガーミン   

これはタッチパネル操作、直観的にポンポン使えて好印象

それに日本語バージョンは読みやすくて使いやすい♪


でもその大きさがネック

かなり大きいのでマラソンで腕に装着して走るのはツラそう

201703 ガーミン エッジ520 大きさ 比較

それに私はナビはスマホでする、なので800のナビ機能は要らない

そう思って今回はエッジ520を購入



そのエッジ520ですが、タッチパネルではない

201703 ガーミン エッジ520 大きさ 

左に3個、右に2個、そして下に2個とのボタンで操作

エッジ500もボタン操作のみ、なので似たようなモノだろうと思っていた


しかしその配置がかなり違うので押し間違えが非常に多い・・・

さらにボタン数も4個⇒7個に増えている

なぜ同じような配置、数にしてくれなかったのか?


そしてその多機能さに四苦八苦↓

201703 一人ブルべ300 ガーミン エッジ520 

もう500とは別物といってもいいくらい機能が多い!

なので英語版では操作に馴染むのが一苦労・・・

やはり日本語版を購入しておけばよかったか?と少し後悔もした


でも先日、これを「お一人様ブルべ300キロ」に投入

201703 一人ブルべ300 国道4号  

その後もローラーで数回使用

操作に馴染んでくるとやはり最新機種「エッジ520」は楽しい


特にトレーニングモードが充実、さらにその通信機能が凄い!

今はDii2と連動したくてウズウズしている↓

201703 ガーミン520 ギア表示  

こうなるとサイコンというより家電製品みたいな「Edge520」♪

色々やってみたらまたインプレします!





―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

【ガーミンはアクセサリーも多々あり】
 
ただ純正品はお値段が高い・・・かも?
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/3204-ffc099cb