「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

クロモリビアンキで走る房総200キロ その3 【千葉の真ん中は山ばかり】

クロモリビアンキで走る房総ライド、最終回です

前回はクラブの皆さんと海沿いを楽しく走行

201702 南房総ライド クラブライド 海 自転車 

お昼をご一緒してお別れ、私は再び一人に

その辺からのお話になります (⇒ここまでの記事はこちら



さて皆さんと別れた後は最短ルートで帰る事にします

それは千葉の中央、山間部を通る道↓

201702 南房総ライド 山間部 ソロ  

ただし山中で日が暮れると大変な事になるとの14144さんのアドバイス

なので太陽が沈まないうちに頑張ります


ただ私は酷い方向音痴

なのでスマホナビにて誘導してもらう

201702 南房総ライド 夜間走行 ナビ スマホ  

使うアプリは使い慣れたグーグルナビ、誘導されるまま走っていく

すると何故か高速道路入り口に案内されている

あ、有料道路の解除指定を忘れていた・・・


それに気が付いたときには時すでに遅し

その先に自転車で走れる道は無く、結局来た道を10キロ近く戻る羽目に



戻ったあとの道も凄かった

千葉の山間部を走る道なんですが、これがアップダウンの連続

っていうか、アップかダウンのみで平坦路が殆ど無い!


しかもその勾配がかなりあったりする↓

201702 南房総ライド 山間部 斜度  

さすがにクロモリだとちょっと辛くなってきた・・・


しかし悪いことは重なるモノ

先ほどまで全くなかった風が山間部に入った途端に吹いてくる

モチロン向かい風

ああ神さま、これも私への試練なのですね・・・


その後3時間、写真など撮る余裕は全くなし

やっとの思いで出発地点の道の駅に到着

201702 南房総ライド 夕方 道の駅 クロモリビアンキ 

時間は午後5:00少し過ぎ

なんとか暗くなる前に到着できたので良かった♪


その後は圏央道をぐるっと回って自宅へ

201702 南房総ライド 帰り 圏央道  

圏央道、千葉県~茨城区間を始めて走行

交通量が少なくてはしりやすいですね~♪

夕方の渋滞時間にも関わらず2時間ほどで自宅に到着

でも千葉の山を走ったおかげで体はヘロヘロ・・・



さてこの日の概要がこれ↓

201702 南房総ライド 概要  

距離200キロで獲得標高1825m

ソロで走った後半、地図で見てもアップかダウンしかない(笑)

まさか獲得標高が2000m近くいくとは思わなかった

恐るべし「千葉県」・・・


ところでクロモリビアンキの乗り味について

201702 クロモリビアンキ フルアルテグラ仕様 

コンポとホイールを変えたので全然別の自転車になってました

200キロ、山を2000m近く登ったけど体にダメージが殆ど無い


走り出しは重いけどある程度のスピードに乗ると気持ちよく走る

山はちょっと重いけど行けない事はない

クロモリってゆっくり走るには最高の自転車なのかもしれない♪



と、今回も色々経験できたライド

ご一緒した皆さまありがとうございました


最後の今回のReliveアップしておきます↓

201702 南房総ライド Relive 

200キロ、中々に見ごたえがあります!

 (⇒クロモリビアンキで行く房総ライド、初めの記事はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

Comment

TREK says... ""
お疲れ様でした~クロモリビアンキも渋いですね
伊豆半島も初めてバイクで走ったとき起伏の激しさにびっくりしましたが
房総半島も平坦じゃないんですね(笑)
2017.03.05 20:50 | URL | #- [edit]
14144 says... ""
ていじんさん お邪魔します
14144です

流石!としか言葉が有りません!
でもってツアラーのイメージの強いていじんさんが まさかの方向音痴だったとは!
以外ですBIKEもツアラーですもんね!(^^) あの後もう一度鴨川から南房総市まで横断するとか・・・(´艸`*)

因みに私は地図を見ないで適当に方向だけで目的地に行けちゃう人だったりします(^^)
それでもあの内陸のコースでもってクロモリロードで・・・日没前に着いちゃうって・・・その走力・・・本当にあやかりたいです!10ぶんの1でも有ったらなぁ~(T_T)
でも!私がいっつもヘロヘロになりボロボロになり泣きを入れても今一伝わらなかった房総の丘陵地帯!
ていじんさんが走ってシンドイ思いをさせた事で 房総はけっして山の無いまっ平な平地では無く更にUp downの走行がいかに大変な物か解って頂けたと思います!
ありがとうございます。m(__)m
因みに私は高校の時あの丘陵地帯を毎日片道40kママチャリで通学してました(^^)富津~千葉まで~!母子家庭だったから交通費がちとねぇ~(^^;
私が遅くてもどんな山でも登れるのは房総の丘陵地帯のお蔭です!
2017.03.05 21:17 | URL | #- [edit]
hooligan says... ""
ていじんさん こんにちは

流石ですここでも200km越え、それも獲得標高2000mを超えながら・・・
途中もルートミスが無ければ200kmに届かなかったのですね。
そう考えると間違って正解?!

自分だったら200km行かなくていいから間違いたくないって思いました。

最近、ライド距離どんどん伸びてる気がしてますが・・・200km超えないとまさか走った気がしない
なんて言わないでくださいね、ついて行けなくなってしまいます。
2017.03.06 12:45 | URL | #- [edit]
ShimaQ says... "200kmセーフ!"
こんにちは。

ていじんさんでも、山の中の迷子?は辛いんですね。
気持はよ〜〜くわかります、私も山の中で迷子になって、ひたすら登ったり降りたり、いつになったらここから抜け出せるんだろう?ってことが何度かあります。

でも、そんな時は帰ってきてStravaデータ見て、距離が(予定より)伸びてたり獲得標高取れてたりすると、ちょっと満足感に浸れたり....。
ていじんさんも、今回200km行ってたからこそ、笑ってブログに書けるのかも?(笑)
2017.03.07 16:50 | URL | #0tYsyQzw [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
TREKさんへ

クロモリビアンキにて久々のロング
ちょっと不安でしたが結構楽しく乗れました♪

ところで千葉の起伏は本当に細かいアップダウン
伊豆みたいに雄大ではないですが、逆にそれが体に堪えます・・・
あそこで走れば本当に良い練習になりそう♪


> お疲れ様でした~クロモリビアンキも渋いですね
> 伊豆半島も初めてバイクで走ったとき起伏の激しさにびっくりしましたが
> 房総半島も平坦じゃないんですね(笑)
2017.03.09 05:22 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
14144さんへ

千葉の記事は14144さんの記事で沢山拝見している
そして2000mとかも見てましたが、やはり舐めてました
っていうか、マジでキツかった・・・

アップ終わったらダウン、そしてすぐにアップして降りる
なので休みがなくて本当に大変・・・
でもあそこ走っていれば絶対に強くなる
14144さんのルーツを見た気がします!

ところで私の方向音痴は筋がねいり
車でもバイクでも、そして自転車でもNAVIは絶対に必要です!
なのでスマホがナビになる時代じゃなかったら絶対に遠出できなかった
私にとってはありがたい時代です(笑)


> ていじんさん お邪魔します
> 14144です
>
> 流石!としか言葉が有りません!
> でもってツアラーのイメージの強いていじんさんが まさかの方向音痴だったとは!
> 以外ですBIKEもツアラーですもんね!(^^) あの後もう一度鴨川から南房総市まで横断するとか・・・(´艸`*)
>
> 因みに私は地図を見ないで適当に方向だけで目的地に行けちゃう人だったりします(^^)
> それでもあの内陸のコースでもってクロモリロードで・・・日没前に着いちゃうって・・・その走力・・・本当にあやかりたいです!10ぶんの1でも有ったらなぁ~(T_T)
> でも!私がいっつもヘロヘロになりボロボロになり泣きを入れても今一伝わらなかった房総の丘陵地帯!
> ていじんさんが走ってシンドイ思いをさせた事で 房総はけっして山の無いまっ平な平地では無く更にUp downの走行がいかに大変な物か解って頂けたと思います!
> ありがとうございます。m(__)m
> 因みに私は高校の時あの丘陵地帯を毎日片道40kママチャリで通学してました(^^)富津~千葉まで~!母子家庭だったから交通費がちとねぇ~(^^;
> 私が遅くてもどんな山でも登れるのは房総の丘陵地帯のお蔭です!
2017.03.09 05:27 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
hooliganさんへ

今年はロング走に力を入れようかと
なので走れるときには200キロ以上はデフォルトにしたいなんて思ってます
しかし今回は久々のクロモリだったのでちょっと不安でしたが

ところで道間違い、私は本当にひどいんです
この時も高速の入口まで気が付かなった
なのでクラブライドを仕切るときは常に道を間違えないかドキドキしてます(笑)


> ていじんさん こんにちは
>
> 流石ですここでも200km越え、それも獲得標高2000mを超えながら・・・
> 途中もルートミスが無ければ200kmに届かなかったのですね。
> そう考えると間違って正解?!
>
> 自分だったら200km行かなくていいから間違いたくないって思いました。
>
> 最近、ライド距離どんどん伸びてる気がしてますが・・・200km超えないとまさか走った気がしない
> なんて言わないでくださいね、ついて行けなくなってしまいます。
2017.03.09 05:29 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: 200kmセーフ!"
ShimaQさんへ

山の中の迷子は辛いです・・・
道も分からないし、特に夕方は絶対にヤバい

なのでロングにはスマホと明るいライト、さらにモバイルバッテリーが必須
この3つがあれば何とか走れます!

そして道を間違っても確かに家に帰ってニヤニヤしてしまう事もあります
ああこれでブログネタが増えた♪なんて

なのでその辺はShimaQさんと全く同じです(笑)


> こんにちは。
>
> ていじんさんでも、山の中の迷子?は辛いんですね。
> 気持はよ〜〜くわかります、私も山の中で迷子になって、ひたすら登ったり降りたり、いつになったらここから抜け出せるんだろう?ってことが何度かあります。
>
> でも、そんな時は帰ってきてStravaデータ見て、距離が(予定より)伸びてたり獲得標高取れてたりすると、ちょっと満足感に浸れたり....。
> ていじんさんも、今回200km行ってたからこそ、笑ってブログに書けるのかも?(笑)
2017.03.09 05:34 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/3192-89d37973