「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

クランクの取り付けに必要なモノ 【パワーメーターの使いまわし】

私が一番最初に乗ったロードバイクはクロモリ

2009年ころのモデルのビアンキ「ヴィンチトーレ」


今年はそのクロモリビアンキをリニューアル↓

201702 クロモリビアンキ フルアルテグラ仕様 

コンポをアルテグラグレードに変更

乗り味が全然変わって、さらに楽しい自転車になった

これでロードバイクはカーボンビアンキと合わせて2台体制



たた問題がひとつある

パワーメ―ターが1個しかない↓

201701 パワーメーター 4iiii 開封 

これを付け替えなければならないのがちょっと面倒

別段付け替えなくても走行に支障はない

でも一度パワーメーターに慣れると、その数字が出ないと凄く寂しい・・・


ただ自転車2台ともクランク長、そしてペダルも一緒↓

201707 パワーメーター 4iiii クランク交換 風景  

なのでパワーメーターの付いている左側だけの交換でOK

慣れれば10分ほどで可能

なので最近はクランクを取りはずしてパワメを使いまわし



ただこのクランク交換で最初に疑問に思ったことがある

こ「クランク止めボルト」↓

201701 パワーメーター 4iiii クランク取付工具 

これっていったい何の役目なんだろう?

クランクを固定するなら横のボルトだけで十分だと思える

パーツの中に水が入らないための防水用?


それが最近判明しました


私は今までクランクをいじった事がないので知らなかった

実はこれクランクを固定するというより遊びを無くすための物

201707 パワーメーター 4iiii クランク交換 クランク留ボルト 

横から占めることによってクランクの遊びを調整する

なのでかなり重要なパーツでした・・・


まずこのクランク固定ボルトで当たりを調整する

その後クランクの横に付いているボルトで固定するのが

最初はそんなことも知らなったので、順番が逆の時もあった



そういえば自転車はこんな調整パーツが結構多い

ハンドルステムのこの部分↓

201707 ハンドル ステム  

このヘッドパーツもハンドルの絞め具合の調整用

これのおかげで遊びがなく、しかも硬くならないように調整出来る


さらにはホイールのこの部分も同じ役目↓

201705 マビック キシリウム125 フロント メンテ前

これで「玉当たり調整」をして遊びを無くす

絞め過ぎるとホイールの回転も悪くなるので調整が必要な部分



ロードバイク、意味のないパーツは無い↓

201702  カーボンビアンキDi2 クロモリビアンキフルアルテ  

そんな事をあらためて知りました

自転車って奥が深い乗り物ですね~♪


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

Comment

しげ says... ""
こんにちは
てっきり防水キャップだと思ってました。
クランク軸の穴と、クランクの継ぎ目の板が噛み合って抜けなくはなってますが
遊びがあるなと思ってました、キャップで抑えてるんですね。
すごく納得しました。
2017.07.19 12:46 | URL | #- [edit]
NIS says... ""
こんばんは~(^o^)

ロードバイクって、繊細ですよね。

スモールパーツとして、ガタを取るためにキャップボルトを使ったり、緩み防止のために落下防止の爪があったり...

また、トルクをかけ過ぎると回転が悪くなったり、素材が壊れたりしますので、トルクが強ければ良い訳でもないですもんね。

整備をすると、色々な役割がわかってきました(笑)
2017.07.19 23:24 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
しげさんへ

私も実は防水キャップだと思ってました(笑)
でも実は割と、いやかなり重要部品
これで遊び調整をするらしいです

自転車、特にロードバイクはやはり精密機械
凄いです


> こんにちは
> てっきり防水キャップだと思ってました。
> クランク軸の穴と、クランクの継ぎ目の板が噛み合って抜けなくはなってますが
> 遊びがあるなと思ってました、キャップで抑えてるんですね。
> すごく納得しました。
2017.07.22 15:40 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
NISさんへ

自転車いじりはMTBから始めてます
MTBはわりとつくりが単純(頑丈?)なので適当にやっても結構走る
でもロードバイクはそうはいかないですね
特にカーボンにしてからトルク管理等しっかりやるようにしてます

しかしこれがハブの玉当たり調整みたいなものだとは思いませんでした
でも色々分かってくるとさらに楽しい

でもNISさんの世界には踏み込めません(笑)


> こんばんは~(^o^)
>
> ロードバイクって、繊細ですよね。
>
> スモールパーツとして、ガタを取るためにキャップボルトを使ったり、緩み防止のために落下防止の爪があったり...
>
> また、トルクをかけ過ぎると回転が悪くなったり、素材が壊れたりしますので、トルクが強ければ良い訳でもないですもんね。
>
> 整備をすると、色々な役割がわかってきました(笑)
2017.07.22 15:42 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/3189-f0bfb53e