「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

我が家にも電動化の波がやってきた! その5 【配線完了して全てがフレーム内に収まる】

カーボンビアンキのDi2化、その5になります

前回はBBを外さずに配線開始↓

201702 Di2 配線図 ジャンクションB ケーブル集結 

結局配線はサドル下のダウンチューブ体してジャンクションへ接続

あとはここにバッテリーを繋げば配線は終了

      (⇒ここまでの記事はこちら



そのバッテリーはこんなモノ↓

201702 Di2 配線図 リチウムバッテリー   

ピントブレブレの写真しかなかったので、これでご容赦を

リチウムイオン電池、細身で長いバッテリー


これをサドル下、シートポストの中へ↓

 201702 Di2 配線図 バッテリー位置 
          (シマノのディーラーズマニュアルより抜粋)

普通ならこれをケーブルに繋いで収納すれば完成


しかし今回BBを外していない配線でかなり変則的

このジャンクションBが邪魔でシートポストにコードが入りにくい↓

201702 Di2 配線図 ジャンクションB ケーブル接続 

無理に入れて断線するのはイヤ

ならばジャンクションBもシートポストの中へいれてはどうか?



するとバッテリーはかなり奥の方へ入れねばならない

突っ込むのは簡単ですが、メンテの時に出てこなくなったら困る

なので引っ張り出せる対策をしておきます!


まず細めのワイヤーをバッテリーに繋ぐ↓

201702 Di2取付 バッテリー ワイヤー 取付  

丁度良い凹みがバッテリーにあるのでそれ利用

その場所をテープで固定してワイヤーを外れないようにしておく


そのバッテリーをプチプチで梱包↓

201702 Di2取付 バッテリー ワイヤー 

ただしワイヤーの一端はプチプチから出しておく

プチプチで巻くのははシートポスト内でガタつかないための対策


このままの状態でシートポストの奥まで挿入

この時先ほどのワイヤーの先端はシートポストから出しておく

201702 Di2取付 バッテリー 収納 ワイヤー出し 

こんな風に先端をちょっと丸めてテープで固定


もしバッテリーを出す必要になった時はこのワイヤーを引く

するとスルスルとバッテリーが出てくる仕組み↓

201702 Di2取付 バッテリー 収納 ワイヤー 引っ張り  

これならかなり奥まで突っ込んでも大丈夫!

ちなみにワイヤーはかなり細いモノを使用してます


これがバッテリーを入れた状態のシートポスト

201702 Di2取付 バッテリー 収納 シートポスト 

下から出ているケーブルをジャンクションBに接続

取付時にはさらにバッテリーを奥まで挿入します



そしていよいよ配線の最後

先ほどのケーブルをジャンクションBに繋いで↓

201702 Di2取付 バッテリー 収納 シートポスト ジャンクションB  

シートポストに収納、そのまま自転車のダウンチューブに組み込みます

これならジャンクションBも邪魔にならず、コードの干渉も無い


バッテリーとジャンクションの収納位置↓

201702 Di2 配線図 リチウムバッテリー 収納場所  

多分この辺りに収まっている

ガタつきも無いようで、これなら大丈夫なハズ



話が前後しますが、バッテリーを繋いだ段階で動作確認済み↓

201702 Di2取付 バッテリー 動作確認 

断線した様子もなく、前後とも全く問題なし

モーター音と共に軽快に動きます♪


最後にフレームの穴に防水用?のグロメットを取り付け

201702 Di2取付 ケーブル グロメット 

これで配線はすべて終了~~~!

感無量です・・・



配線したフレームはこんな感じ↓

201702 カーボンビアンキ DI2化 配線完了 全体 


ジャンクションAからフレーム内への配線↓

201702 カーボンビアンキ DI2化 配線完了 ジャンクションA 


フロントディレイラーへの配線↓

201702 カーボンビアンキ DI2化 配線完了 フロント 


リヤディレイラーへの配線↓

201702 カーボンビアンキ DI2化 配線完了 リア 

ケーブルがほとんど見えずスッキリ

我ながら綺麗に内臓出来ました♪



あとはディレイラーを本取付して調整を残すのみ

201702 Di2取付 バッテリー 動作確認2 

噂によるとその調整はかなり簡単らしい

どんな感じで変速するか楽しみです♪

次回Di2の配線の最終回です


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

【今回Di2化で使ったパーツ】

バッテリーも内臓出来るとかなりスッキリします♪
関連記事

Comment

bejita says... ""
こんばんは。
電動化の波が自転車にも来てるとなると
自転車専用の軽量バッテリーケースとか
メーカー純正ナビゲーションとか
自転車専用オーディオ
ロードバイク用ABSみたいなもんが出てきそうですね。

第二世代のデコチャリみたいなものが。。。
2017.02.24 00:36 | URL | #- [edit]
NIS says... ""
ていじんさん、おはようございます。

んーーー、シートポストへ配線を突っ込むのは凄いですね(^O^)

昨日、僕もニューバイクから異音があったので、BBを外して作業をしていました。原因は2つありまして、ジャンクションのプチプチが外れて当たっていたのと、ハンドルを切ったときにブレーキケーブルがフレーム内部で暴れていました。

結局、ジャンクションBには結束バンドで蛸足を作ってBB上部へ。
そして、ブレーキケーブルは柔らかい素材のものに変更し、長さを調整。

なんとか終えましたが、パワーメーターの設定までたどり着きませんでした。pioneerは初期設定が面倒です(苦笑)

フレーム内臓は、難しい~
2017.02.24 08:02 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
bejitaさんへ

電動化、今回私も初めてですが凄いです
オプションですがサイコンにギヤ数と電池残量も表示できる

そしてこのバッテリーも一回満充電で700キロ走行可能とか
さらに500回充電可能なので、走行距離は35万キロ
年間1万キロ乗っても35年乗れます(笑)


> こんばんは。
> 電動化の波が自転車にも来てるとなると
> 自転車専用の軽量バッテリーケースとか
> メーカー純正ナビゲーションとか
> 自転車専用オーディオ
> ロードバイク用ABSみたいなもんが出てきそうですね。
>
> 第二世代のデコチャリみたいなものが。。。
2017.02.24 16:35 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
NISさんへ

配線はジャンクション込みでシートポストへ
確かこれどっかのショップがやっていた技のような気がします
でもこれで配線がかなり収まりやすく成りました

ところでそちらの自転車は輪をかけて大変そうですね・・・
NISさんが手こずるとは余程の事

でも出来上がるの、そしてご一緒に走るの楽しみですね!
二人で電動で「ウィンウィン」しながら走りましょう(笑)


> ていじんさん、おはようございます。
>
> んーーー、シートポストへ配線を突っ込むのは凄いですね(^O^)
>
> 昨日、僕もニューバイクから異音があったので、BBを外して作業をしていました。原因は2つありまして、ジャンクションのプチプチが外れて当たっていたのと、ハンドルを切ったときにブレーキケーブルがフレーム内部で暴れていました。
>
> 結局、ジャンクションBには結束バンドで蛸足を作ってBB上部へ。
> そして、ブレーキケーブルは柔らかい素材のものに変更し、長さを調整。
>
> なんとか終えましたが、パワーメーターの設定までたどり着きませんでした。pioneerは初期設定が面倒です(苦笑)
>
> フレーム内臓は、難しい~
2017.02.24 16:38 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/3178-99a990a7