「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ロング時の補給を考える 【食べて食べて、食べまくれ!】

 来年は300キロ以上の距離を沢山走りたい!

でも私のロング時の補給はダメダメな気がする・・・


例えば先月、クラブの皆さんと走った「カスイチ」

201611 カスイチ クラブライド 途中の様子 

自宅から自走で160キロ、しかしボトルは3本2リットルも飲んでいない

その他飲み物はコンビニでコーラと道の駅でお茶のみ


食べたのはコンビニでおにぎり4個にカップ麺、さらにサンドイッチ

あと「行方バーガー」で、摂取カロリーは2000キロcal程


しかしこの時は160キロ走って消費カロリーが2764キロcal↓

201611 カスイチ クラブライド 概要 

この時は気温が低くて意識して食べていたのに足りない

700キロcalといえば幕の内弁当一個分の量・・・


実は私、補給がとても下手というか面倒なんです

ロングに行ってもちょこちょこ止まるのが嫌で走ってしまう

そしていつの間にかお腹が減って、ハンガーノックで終了・・・



ならばどのくらいの割合で補給していけばいいのか?


一例として100キロを考えてみます

私の場合100キロなら休憩込みで4時間ほどで走れる

過去のデータをみると、平坦路で消費カロリーは1500キロcalほど


すると1時間あたり400キロcalくらいを消費している事になる

なので常にそれだけの補給、そして水分は取らないと持たない


400キロcalというとコンビニの「おにぎり」2個分↓

201612 おにぎり セブンイレブン 

それに水分はボトルに半分300mlほどか?

それにしても1時間ごとにおにぎり2個ってけっこうな量


ならば「おにぎり」より「パン」の方が良いかも

私ならこれがお勧め↓

201612 ヤマザキ 薄皮クリームパン 

ヤマザキの「薄皮クリームパン」

これ一個あたり90キロcal、5個食べると400キロcalを超える

美味しくて食べやすいも良い


あとは普通サイズのカップ麺もお勧め↓

201305 下関ツーリング 島根 道の駅 カップラーメン   

一個350~400キロcal、コンビニだったら必ず食べる一品

これが一番食べた感があって私は好き



ただし運動に向き不向きの食事もあるらしい

良いのは麺類やおにぎり等の炭水化物、すぐにエネルギーになる 

ダメなのは揚げ物等の油もの、消化に時間がかかってダメらしい

もしハンガーノックになったら板チョコなんかも有効との事


しかし1時間毎におにぎりとかパンを食べるのは忙しい・・・

すると2時間~3時間に一回くらいの割合でまとめてしまうか?


その内容はおにぎりにカップ麺、もしくはパン

さらに甘いものなんか食べて、ついでにコーラでカフェインも摂る

201309 250キロ走 食事8 甘いモノと水   

それで800~1000キロcalほど、これを2~3時間に一回

ダイエット中の人が効いたら怒りそうな量(笑)


そんな中、最近のお気に入りはこれ↓

201611 カスイチ クラブライド スポーツ羊羹 プラス  

このスポーツ羊羹、カロリーは一本あたり120キロcalほど

走りながらでも食べれるので常に2~3本携行してます



あとはサプリ系のモノを有効活用するといいらしい

特に疲れや足の攣りなんかに関係あるらしい


私はドリンクにこの「クエン酸&BCAA」をいれてます↓

201602 ロードバイク 補給食 クエン酸

これを飲むようになってロングが楽になった気がする


とにかく適度な量を適宜食べる、それが補給のコツとの事

食べるのは体の基本、面倒くさいなんて言ってちゃダメですね

         (⇒ここが詳しくて参考になりました


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【補給食】
  
お高いモノもありますが効果もその分高そう
関連記事

Comment

ShimaQ says... "逆?"
こんにちは。

実は、私は、逆に休んでばっかりで、余計なモノ食べてる気がします。
糖分!糖分!って言いながら、甘いモノを....とか(^^ゞ
一方で、山登ってる時は、変なところ(緩坂、時には平地)で、脚つったりします。クエン酸不足です。
ちゃんと考えなきゃダメですね(反省)

すぐ休んじゃうのは、意気地がないからではなく、まだ走り始めて1年だから慣れてない、とうことにしておいてください。(3年後くらいに、読み直さない様にお願いします)
2016.12.16 14:45 | URL | #0tYsyQzw [edit]
ISAM says... ""
私は逆の意味で下手で
食べ過ぎて走りたくない
になる事も、、、
まあ、ていじんさんと比べると
走る距離は大した事ないんですがね、、

ただ、山に行くと、あまり食べたくない、ってなる、、
山降りて、駅着いてもろくに食べずに帰宅してしまう
きっと脚と一緒に胃も疲れてしまうんでしょうね、、
2016.12.17 01:58 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: 逆?"
ShimaQさんへ

食べ物、私はバイクでツーリングしているときから余り食べない
ひたすら走って疲れて終了、チーン・・・って感じです(笑)
バイクの時はそれでもよかったんですが、自転車は体にモロにくる
なのでちゃんと考えて食べないとロングは持ちませんね

でもShimaQさんみたいにライドしつつ沢山食べれる方は胃腸が強い
それって自転車乗りとか持久走系には大事な資質らしいです
なので1年後のShimaQさん、楽しみにしてます(笑)


> こんにちは。
>
> 実は、私は、逆に休んでばっかりで、余計なモノ食べてる気がします。
> 糖分!糖分!って言いながら、甘いモノを....とか(^^ゞ
> 一方で、山登ってる時は、変なところ(緩坂、時には平地)で、脚つったりします。クエン酸不足です。
> ちゃんと考えなきゃダメですね(反省)
>
> すぐ休んじゃうのは、意気地がないからではなく、まだ走り始めて1年だから慣れてない、とうことにしておいてください。(3年後くらいに、読み直さない様にお願いします)
2016.12.19 04:54 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
ISAMさんへ

持久系のスポーツはまず食べる事が大事
特に激しく動いた後でも食べて消化できる胃腸が大切みたいです

私の知人に3日かけて200キロ走るマラソン?やっている方がいます
その人は食べながら、そして飲酒して走ってました(笑)
いや~、なんか世の中には凄い方が沢山います・・・


> 私は逆の意味で下手で
> 食べ過ぎて走りたくない
> になる事も、、、
> まあ、ていじんさんと比べると
> 走る距離は大した事ないんですがね、、
>
> ただ、山に行くと、あまり食べたくない、ってなる、、
> 山降りて、駅着いてもろくに食べずに帰宅してしまう
> きっと脚と一緒に胃も疲れてしまうんでしょうね、、
2016.12.19 04:57 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/3085-8d3f1271