「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

Newシューズにスピードプレイのクリートを装着その1 【最初の取り付けがちょっと面倒】

やっと届いたNewシューズ「Lintaman(リンタマン)」↓

201611 シューズ リンタマン ワイヤーの様子 

期待通りに黄色が綺麗なシューズです

でもクリートを付けないと自転車に乗れない

    (⇒おNewのシューズ、リンタマン到着の記事はこちら



私のペダルは「スピードプレイ」のステンレスシャフト

201509 ビアンキ クランク ペダル  

これは2代目のスピードプレイ、最初はクロモリシャフトを使用

しかしクリートはずーっとクロモリのモノを使っていた


なのでまだ未使用のクリートがあります↓

201611  リンタマン スピードプレイ クリート 新品 

今回はこれを装着します!



ところでスピードプレイのクリートはちょっと特殊

3つのパーツで構成されてます↓

201611  リンタマン スピードプレイ クリート パーツ構成 

右から靴に付ける「ベース」、そしてその上に付ける「スプリングハウジング」

そして一番上(下か?)に付ける「メタルボトムプレート」の三重構造


まずはベース部分をシューズに取り付けます

ベースをシューズの底の面に合わせ、その曲線の具合を見てみます

201611  リンタマン スピードプレイ クリート 靴裏曲線 

私の「リンタマン」だと微妙にカーブが違って、靴にぴったり合っていない

これだと使っている間にゆるみ、最悪ベースが割れそう・・・


なのでペダルに同梱されているこれ↓

201611  リンタマン スピードプレイ クリート スペーサー2 

スナップシムなる調整用のスペーサーを交換する

「リンタマン」の場合はちょっと厚目のモノに交換した方がよさそう


スペーサーを交換、そしてベースを靴に合わせると↓

201611  リンタマン スピードプレイ クリート 靴裏曲線 スペーサー厚目 

こちらの方が靴底の曲線にぴったり合います


これを専用ネジで3か所締める、トルクは4N

このネジも浅いモノと深いモノ2種類が同梱されている

201611  リンタマン スピードプレイ クリート ベース装着  

今回はスペーサーを厚くしたので、深めの銀色のネジを使用

このベースは1センチ程の溝が切ってあり、好みで前後させることが可能

これでベースの取り付けは完了



次は「スプリングハウジング」、そして「メタルボトムプレート」の装着

201611  リンタマン スピードプレイ クリート スプリング ボトム装着2 

これは先ほどのベースプレートに4本のネジで締めるだけ

このボトムプレートにも溝が切ってあり、クリートの左右調整が可能


ただしこのプレートを付ける時、一つだけ注意点があります

この4本のネジは締めすぎてはダメ↓

201611  リンタマン スピードプレイ クリート スプリング ボトム装着 

トルクレンチにて最高2.8Nでストップ

レンチが無い場合はネジがカチッと止まったところから1/4だけ絞めるらしい

とにかく絞め過ぎはダメみたい


あとは最後にこの調整をやる↓

201611  リンタマン スピードプレイ クリート ヒール調整 

これでシューズのふり幅、そして向きを調整する事が出来る

この細かい調整が可能なのがスピードプレイの売りの一つ♪



そんな調整もして完成↓

201611  リンタマン スピードプレイ クリート 装着完了 

とりあえず前のシューズの設定と同じにしておきました

あとは乗りながら調整を進めていきます


さてこれで一応クリートの取り付けは終了

次はこれを履いていよいよ自転車に初乗りしてみます!

   (⇒リンタマンにスピードプレイ、初ローラー記事はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

【スピードプレイのペダル】

ちょっとお高いですが、カバー付ければクリートは長持ち♪
関連記事

Comment

TREK says... ""
スピードプレイの魅力は色々ありますが
この前後左右がきっちり調節できるところも良いですね
2016.11.16 20:02 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
TREKさんへ

私はSPD-SLはこれしか使った事が無い
なので他のモノは分からないのですが、スピードプレイは気に入ってます
どんなに走っても膝が痛いとかもないですし

あと何気にカバーをすれば歩きやすいんですよね♪


> スピードプレイの魅力は色々ありますが
> この前後左右がきっちり調節できるところも良いですね
2016.11.17 16:21 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/3080-9ce9570a