「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

登山とヒルクラムですごす乗鞍 【その2 ヒルクライム前日、雨の乗鞍を歩く】

「登山とヒルクラムで過ごす乗鞍」、その2になります

前回は松本で14144さんを車でピックアップ

そして「登山しない?」と誘ったところ、簡単に「OK」と言われてしまった

201608 乗鞍1日目 三本滝 合羽 二人 テープ
なので1日目は雨の乗鞍登山でスタート!

その辺からのお話になります    (⇒ここまでの記事はこちら



しかしこの日は雨、しかも時々強く降る

私は前もって登山靴を用意、しかし14144さんは普通のシューズ

なので今回は山道では無く、舗装路を歩くトレッキングに変更


要するに明日のレースコースを歩いて下見する感じ

雨の中を13キロ登り、帰りはバスで降りてくる予定


しかし「超」のつく晴れ男、14144さんがいるのに雨↓

201608 乗鞍1日目 登山 14144さん 雨模様2 

これはおかしいのではないか?

そう思った方も多いはず


私も不思議に思い、それを14144さんにお尋ねすると

 「今日はまだ本番前、まだその力が発動しない」

とかなんとか、嘘くさい占い師みたいな事言ってました(笑)

でも雨は降っても風は無し、なので意外と楽しく登っていける


三本滝から1キロほど歩いた場所に土嚢が積んである↓

201608 乗鞍1日目 登山 三本滝上 滝 

多分ここが去年のレースの短縮になった原因

ここから多量の水が出て道路が川状態、それで自転車が通行不可能

この日も凄い勢いで水が土嚢にぶつかっていた



そしてテクテクと歩くこと1時間、自転車が我々の脇を通過

しかもリヤにバックを積んだ旅自転車で乗鞍登坂

201608 乗鞍1日目 登山 自転車 旅仕様1 

この雨の中頑張るな~と思って見たらなんと女性!

しかもかなりいいペースで上がっている、凄い・・・


少し先でこの女性が休憩していたのでご挨拶

お話しさせて頂くと、この日は乗鞍を抜け平湯方面に向かうとの事

201608 乗鞍1日目 登山 自転車 旅仕様 女性  

ただ乗鞍スカイライン方面が悪天候で自転車通行禁止

なのでバスで降りなければならないとは言ってました

頑張ってください、そしてお気をつけて・・・



そんな女性をみて元気になった我々、再びテクテクと登り始めます

時々坂道の勾配を見て、明日のレースを考える事もある↓

201608 乗鞍1日目 登山 坂道 勾配 

しかしほぼ明日の事なんか忘れてトレッキングを楽しんでました♪

雨でも舗装路の歩行なので、ペースを守れば全然平気


そして午前10:00、標高2350mの「位ヶ原山荘」に到着

201608 乗鞍1日目 登山 位ヶ原山荘 準備 

ここまで距離8キロを2時間、舗装路とはいえ中々に良いペース


ところでこの山荘では明日のレースの準備中

看板立てたり簡易トイレを設置したりと、スタッフは大忙し

こんな風に準備をしていただけるから、我々が気持ちよく走れる

心の中で感謝しつつ、その横を通過



さらに歩くこと30分、いよいよ森林限界近くへ突入

ここら辺から急に呼吸が苦しくなってくる

201608 乗鞍1日目 登山 森林限界近く 

これは確実に酸素が薄くなってきている証

標高はすでに2500m近く、酸素濃度は地上の75%ほどらしい


これ、明日の「高地順応トレーニング」になっているかも!


でもよくよく考えればレースは明日の早朝

201608 乗鞍1日目 登山 大雪渓 バス停 

なのでその効果は疑問

それより登山による脚へのダメージの方が大きいはず

そんな訳で、「高地順応」のメリットは全く無しとの結論に至る・・・



そしてスタート地点「三本滝」より歩くこと3時間半、

201608 乗鞍1日目 登山 畳平 記念撮影  

長野と岐阜の県境、「畳平」に到着

舗装路とはいえ13キロ、標高差1000m近くは登りがいがありました

トレッキングはこれで終了、お疲れ様でした~!


そして畳平のレストハウスで休憩&お食事

201608 乗鞍1日目 登山 畳平 食事 

私はカレー、そして14144さんはおそばをチョイス

病み上がりの14144さんはまだモノがゆっくりしか食べれないらしい

しかしそんな状態で明日は乗鞍レース、その前日に登山


やはりあなたはちょっとおかしい・・・


そんなことを思いながらする食事、最高でした♪



その食事の後、レストランの窓から窓の外を見る↓

201608 乗鞍1日目 登山 畳平 青空出現 

すると雲の間からなんか青空が見えてきている!

うそ~~~、マジッすか?


それを14144さんに聞くと、

 「そろそろ能力発動の時間です・・」

あいかわらずインチキ占い師みたいなこと言ってる・・・

でも本当に雨がやんで青空も見えてきたのも事実


食事の後はレストハウス横で乗鞍岳を撮影

201608 乗鞍1日目 登山 畳平 乗鞍岳看板 

いや本当に先ほどの雨はどこに行ったのか?

雲もきれて、乗鞍岳が綺麗に見える・・・

マジでこの人の「晴れ男」能力は凄いのかもしれない


その後も、

 「この雨なら、明日の天気は大丈夫のような気がします・・・」

とか嘘くさい事言ってる14144さん


でも実際に雨は上がり時折青空も見える、そしてその言葉を信じかけてる私

こうやって新しい宗教が生まれていくのかもしれない(笑)



時間は午後12:30少し前

後はバスで下り、レースの受付をして今日は終了のはず


でもせっかく晴れてきた乗鞍だし、受付終了まで時間はたっぷりある

201608 乗鞍1日目 登山 畳平 下山 

なのでバスで降りるのは中止

また13キロをテクテク歩いて下る事にしました


しかしこの決定が後々の後悔の種に・・・

次回に続きます  

   (⇒続きはこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ

関連記事

Comment

しげ says... ""
おはようございます。
登山お疲れ様でした。
レース前日に登山って、タフですね。
インチキ占い師の所で、クスって来ました。確かにそんな感じですね。(笑)
お疲れ様でした。
2016.09.01 10:40 | URL | #- [edit]
TREK says... ""
坂道の下りって腰に来るんですよね・・・
私が最初に綺麗な雲海を見た時も途中までは雨で雲の中だったんですよね
それがあるせいか雨のレースでも「上に行けばひょっとして」なんて期待しちゃうんですw
14144さんはほんと何か宗教法人でも立ち上げたほうがwww
2016.09.01 16:45 | URL | #- [edit]
ShimaQ says... ""
こんにちは。
3時間半の登山!?
この春、丹沢の大山ってトコに登ったんですけど、90分位の上り+90分位の下りで、翌日かなりの筋肉痛。ソレを思い出して、ぐわっ!自分なら翌日死んでる、と思いました。

14144さんて、そういう人だったんですね。
翌日ホントに晴れて、完全に教祖様を信じ切ったていじんさん、帰りに変な壺買わされませんでした?ww
2016.09.01 17:15 | URL | #0tYsyQzw [edit]
hooligan says... ""
ていじんさん こんにちは

えっ!もしかして下りも歩いたのですか?
すげ~って思ったけど何かおありの様ですね。往復で26kmそして翌日ヒルクライム
やはりお二人とも一般人の考えではありません・・・

でも何が起きたのか興味津々です
2016.09.01 17:56 | URL | #- [edit]
14144 says... ""
ていじんさん お邪魔します
14144です

雨 そこまで酷く無くて 以外と歩き易かったですよね(^^)
私の 格好 急あつらい的で 良いなぁ~!

あれは あれで メチャクチャ楽しかったです♪
そうですねぇ~・・・この後が・・・
2016.09.01 18:39 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
しげさんへ

乗鞍は私にとってレースというよりイベント
なので毎年目いっぱい楽しむようにしてます

そして今回はレース前登山、さらに14144代表と一緒
あの方にはブログネタを色々提供して頂いて感謝してます(笑)


> おはようございます。
> 登山お疲れ様でした。
> レース前日に登山って、タフですね。
> インチキ占い師の所で、クスって来ました。確かにそんな感じですね。(笑)
> お疲れ様でした。
2016.09.02 05:12 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
TREKさんへ

今回の乗鞍の山登り、予定では下りはバス
でも二人になると調子に乗ってしまいますね~
下山も自分の足で降りることになってしまいました・・・

ところで14144さんの晴れ男っぷりはさすがでした
「雨ならここに置いていきます」と言ってプレッシャーはかけまくりましたが(笑)
これから毎年乗鞍はお願いしましょう!


> 坂道の下りって腰に来るんですよね・・・
> 私が最初に綺麗な雲海を見た時も途中までは雨で雲の中だったんですよね
> それがあるせいか雨のレースでも「上に行けばひょっとして」なんて期待しちゃうんですw
> 14144さんはほんと何か宗教法人でも立ち上げたほうがwww
2016.09.02 05:16 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
ShimaQさんへ

今回は登山というより舗装路をのぼっただけ
足元が良かったので3時間半登ってもそれほどではありませんでした
多分これが登山路だと確実に逝ってしまったでしょうが・・・

しかし14144さんと動くと色々あって面白い♪
そして天気がドンドン快方に向かうのが毎回ながら凄い

ちなみに「変な壺」、今の所は買わされてません
素敵なジャージは買うことになりましたが(笑)


> こんにちは。
> 3時間半の登山!?
> この春、丹沢の大山ってトコに登ったんですけど、90分位の上り+90分位の下りで、翌日かなりの筋肉痛。ソレを思い出して、ぐわっ!自分なら翌日死んでる、と思いました。
>
> 14144さんて、そういう人だったんですね。
> 翌日ホントに晴れて、完全に教祖様を信じ切ったていじんさん、帰りに変な壺買わされませんでした?ww
2016.09.02 05:20 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
hooliganさんへ

今回の1日目は乗鞍を足で上る、そしてなぜか乗鞍を足で下る事に
14144さんとノリだけでやってしまいました

そして結果は・・・、乞うご期待ですね♪

ただ舗装路、登りだけなら割と楽しく登れます
でも自転車レースの前日に登山はあまりお勧めしませんが(笑)


> ていじんさん こんにちは
>
> えっ!もしかして下りも歩いたのですか?
> すげ~って思ったけど何かおありの様ですね。往復で26kmそして翌日ヒルクライム
> やはりお二人とも一般人の考えではありません・・・
>
> でも何が起きたのか興味津々です
2016.09.02 05:23 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
14144さんへ

今回も自転車以外で色々お付き合い頂き感謝です
それにブログネタも色々提供して頂き、重ねて感謝です(笑)

いや~でもドンドン天気が良くなるのは毎回ビックリですね
プレッシャーをかけた甲斐がありました♪

ただレース前に登るのは良いとしても、下りはダメですね
今回身に染みて分かりました・・・


> ていじんさん お邪魔します
> 14144です
>
> 雨 そこまで酷く無くて 以外と歩き易かったですよね(^^)
> 私の 格好 急あつらい的で 良いなぁ~!
>
> あれは あれで メチャクチャ楽しかったです♪
> そうですねぇ~・・・この後が・・・
2016.09.02 05:26 | URL | #- [edit]
Kachi says... ""
またまた歩いて下りるとは(;^_^A
でもね、私はきっと畳平から頂上まで行かれていたんじゃないかと思っていました。
あそこからの1時間らしいですよ?

Kachi//
2016.09.02 06:42 | URL | #Qm9A/w02 [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
Kachiさんへ

畳平で我々はもう御馳走様です(笑)
それにあの雨の中、普通のシューズだと頂上までは少し辛かった・・・
なのでそれは次回の楽しみにしておきます♪


> またまた歩いて下りるとは(;^_^A
> でもね、私はきっと畳平から頂上まで行かれていたんじゃないかと思っていました。
> あそこからの1時間らしいですよ?
>
> Kachi//
2016.09.03 05:36 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/3008-f5fb0e1f