「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

新しいホイールにチューブとタイヤを装着 【シャマルミレにSOYOラテックス】

先日wiggleから購入したホイール

201607 ホイール カンパ シャマルミレ 全体 テープ   

カンパの「シャマルミレ」

いよいよビアンキに装着します!

     (⇒このホイールを購入した記事はこちら



その前にタイヤとチューブを組まないと

今回のタイヤはいつもの「コンチネンタルGP4000SⅡ」

201607 ホイール カンパ シャマルミレ タイヤ チューブ 新品  

それにチュ―ブも私の定番「SOYO」のラテックス

このラテックスチューブを組むのも今回で十数回目

最近は手慣れてきて、パンクしない率ほぼ100%!


まずチューブを取り出し専用パウダーを付ける

201607 ホイール カンパ シャマルミレ ラテックス パウダー  

この時コンビニ袋にいれて一緒にシャカシャカするのがお勧め

こうすると手も汚れずチューブ全体にパウダーが付く


そしてチューブを少し膨らませて作業する↓

201607 ホイール カンパ シャマルミレ ラテックス 組み込み  

ラテックスチューブは普通のチューブよりも短い

なのでこうして膨らませるとホイールとタイヤの間に入れ易い



そしてこの時に気を付ける事

それはこのチューブのはみ出し↓

201607 ホイール カンパ シャマルミレ ラテックス 組み込み ダメ  

こんな風にタイヤから少しでもはみ出ていると確実にパンクします


こちらが正解↓

201607 ホイール カンパ シャマルミレ ラテックス 組み込み ヨシ  

タイヤをめくってもチューブが全然見えなければOK

このチェックは2回でも3回でも気のすむまでやるのがポイント

     
そしてチューブのはみ出しがないなら空気を入れます

201607 ホイール カンパ シャマルミレ タイヤ 組み込み完了 フロント  

これでフロントホイールのタイヤ組み込みは完成

シャマルミレのフロントはシンプルなデザイン

    (⇒ラテックスチューブをパンクさせないで付ける方法はこちら
 


次はリヤのホイールにもタイヤを組みます

201607 ホイール カンパ シャマルミレ リヤ G3組み2

リヤのホイールはG3組みといわれる「カンパ」独特の組み方

よく見ると☆型にみえます


そして使うタイヤは同じGP4000SⅡ

201607 ホイール カンパ シャマルミレ タイヤ コンチネンタル 回転方向  

実はこのタイヤは回転方向が決まってるのでご注意を

表記は片側のみにしかなく、こちらをスプロケ側に組めばOK


後輪もタイヤの取り付け完了↓

201607 ホイール カンパ シャマルミレ タイヤ 組み込み完了 リヤ 


さらに外しておいたスプロケットを取り付けて完成↓

201607 ホイール カンパ シャマルミレ タイヤ 組み込み完了 リヤ スプロケット2   

これは前に使っていたものを流用

でもちゃんとピカピカに磨いておきました!



そしてマビックキシリウム125と比較

201607 ホイール カンパ シャマルミレ シリウム125 比較 

マビックは黄色のスポークが目立ちます

そしてシャマルミレはこのG3組みがとても素敵

甲乙つけがたいデザイン


さていよいよこのホイールをビアンキに装着

でもその前にまだやることがあるので次回にさせてください


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


【ラテックスチューブ、お勧めです】
  
タイヤ幅が決まっているのでご注意を
関連記事

Comment

14144 says... ""
ていじんさん お邪魔します
14144です

おお~!遣ってる遣ってる~(^^)
流石の手際の良さ!何時もながら参考に成ります!

私も R-SYSに GP4000装着しましたが 硬いからハメズライかなぁ~って思ったら以外とってか Michelinより装着が簡単でしたぁ(^^)

チューブのメーカーもタイヤの太さも違うから・・・?ですけど(^^;

マビックよりミレの方がチョコットディープに成ってて平地での走りも楽しみですねぇ~♪
2016.07.12 19:34 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
14144さんへ

もうラテックスの交換はほぼ100%パンク無しで交換可能!
でも空気を入れる瞬間はいつもドキドキしてしまいます(笑)
やはり予備のチューブはブチルを持っていく方が安心感はあります

ところでシャマルミレにコンチネンタルのタイヤ、見た目は凄く地味
マビックの黄色のスポークが懐かしい・・・
でも負荷無しではよく回るホイールです


> ていじんさん お邪魔します
> 14144です
>
> おお~!遣ってる遣ってる~(^^)
> 流石の手際の良さ!何時もながら参考に成ります!
>
> 私も R-SYSに GP4000装着しましたが 硬いからハメズライかなぁ~って思ったら以外とってか Michelinより装着が簡単でしたぁ(^^)
>
> チューブのメーカーもタイヤの太さも違うから・・・?ですけど(^^;
>
> マビックよりミレの方がチョコットディープに成ってて平地での走りも楽しみですねぇ~♪
2016.07.14 05:02 | URL | #- [edit]
Dolomiti says... ""
ていじんさん、はじめまして。

この度、同じようなパーツをそろえている方が見えたのでお聞きしたいのですが。
タイヤパウダーがホイールに付着してきれいにとれない、なんてことは無かったでしょうか?
記事の投稿時期からだいぶ経つので、何か覚えがあれば教えて頂きたいです。
2017.01.22 19:20 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
Dolomitiさんへ

ご訪問並びにコメントありがとうございます

タイヤパウダー、これ装着するときは仰る通りホイールが真っ白になります(笑)
でも布で拭けば取れないなんてことはありません

ただ私のホイールはブラックリムなのでなんか白っぽくなってします
なのでワコーズの「バリアスコート」で磨いてます
するとピカピカになりますよ♪

参考になれば幸いです


> ていじんさん、はじめまして。
>
> この度、同じようなパーツをそろえている方が見えたのでお聞きしたいのですが。
> タイヤパウダーがホイールに付着してきれいにとれない、なんてことは無かったでしょうか?
> 記事の投稿時期からだいぶ経つので、何か覚えがあれば教えて頂きたいです。
2017.01.24 05:42 | URL | #- [edit]
Dolomiti says... ""
ていじんさん、アドバイスありがとうございます。

バリアスコートですね!
持ってはいましたが、プラズマ電解処理に使っていいのか不安が有ったので選択肢に入ってなかったです。
ブラックなG3組に惹かれて買ったものの、チューブの入れ替えで白くなったのがかなりショックだったので助かりました。

早速、試してみます。
ありがとうございました。
2017.02.03 22:53 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2960-ff5a8152