「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

信州ライド乗鞍&美ヶ原 その6 【最後に落車アリ】

信州ライド2連発、最終回です


前回は標高2000m近い「美ヶ原高原」へ到着

201605 長野ライド2日目 美ヶ原美術館 最高点  

ここまでに約1000mのヒルクライムを2本

結構脚にきてます・・・

しかしここからは下り坂、やっと楽が出来る

     (⇒ここまでの記事はこちら




この美ヶ原から松本へは約30キロの道のり

それがほとんど下り、さすが長野の山はスケールが違う・・・


そんな長い下り道の途中にあるのがビーナスライン

さすが女神のいらっしゃる道、素敵でした


こんな豪快なつづら折りを下り↓

201605 長野ライド2日目 ビーナスライン つづら折り 


そして雄大な山の写真を取り↓

201605 長野ライド2日目 美ヶ原 ビーナスライン 橋  


一気に松本方面へわかれる分岐点↓

201605 長野ライド2日目 ビーナスライン 扉峠  

扉峠に到着、ビーナスラインはここで終わり

あとは山道を下りながら松本に帰るだけ




しかしその山間部でやってしまったんです↓

201605 長野ライド2日目 落車 自転車 イメージ 

落車・・・・


その原因もわかってます

このスマ―トフォンがホルダーから落下

201605 赤城~日光グランフォンド180 スマホ ガーミン 2台体制  
 
しかし落下防止のストラップを付けているので下までは落ちない

長さも短くしているのでホイールに絡まる心配も無し


なので一度停車して直そうとブレーキをかけはじめた時、

このシリコンケースがスマホから分離↓

201510 スマートフォン ナビ化 シリコンケース  

これがブレーキとタイヤの間に挟まりフロントタイヤがロック

後輪が浮き上がり、その勢いのまま空中で一回転


私の記憶はここまで

気づくと自分、そして自転車が道に横たわっていた・・・


しかし後ろで見ていた14144さんのお話しだと、

下り坂のせいか一回転では勢い止まらず、それからさらにもう一回転

そうか二回転したのか・・・




その後14144さんに自転車ともども助けられます

201605 長野ライド2日目 落車 自転車 イメージ2 

動揺は激しいものの意識ははっきりしているし、頭の痛みも無い


なので他の体の痛む個所と傷の確認

右肩が一番ひどく、少し動かすだけでかなりの痛みがある

それでもなんとか動かせるので骨折ではない感じ


他には左手首をひねったのか若干の痛みがあるが肩の痛みほどでは無い

さらに手や足に擦過傷あるものの救急車の必要はなさそう

まずは一安心・・・


次は自転車の状態をチェック

タイヤがペチャンコになっているので外してみると↓

201605 長野ライド2日目 美ヶ原 落車 バースト  

中のチューブがバーストしてました・・・

しかしホイール、そしてフレームなどにほぼ目立つ外傷はなかった


すぐ後ろから見ていた14144さんによるとウソみたいな軽傷らしい

とりあえず痛み、そして気持ちが落ち着くまで横になって休みます




そして(多分)数分後、これからどうするか考えます


ここからゴールの松本までは約15キロほどの下り

肩に痛みはあるものの、なんとか動かせるし我慢できる

なので自転車さえ動けば何とか帰れそう


なのでまずはバーストした自転車のチューブ交換

その直したタイヤを車体に取り付けます

201605 長野ライド2日目 落車 フロントホイル 振れ  

するとリムの振れ(左右にぶれる事)がかなり凄いことになってました

場所によっては1㎝以上の振れがあります


しかしブレーキ幅を最大にすれば乗れるし、そしてブレーキも少しは効く

これならなんとか走れるか・・・


その後痛む肩をかばいつつ、なんとか走行

15キロの下り道を1時間かけてゴールの体育館へ

201605 長野ライド2日目 落車 松本市総合体育館  

時間は午後5:30、予定より1時間以上遅れて到着

それでもたどり着けて良かった・・・




そしてここで着替え、そして自転車を片付けながら再びチェック


まず見て驚いたのがヘルメット

外側に擦り傷があったので頭を打ったのは分かっていた

201605 長野ライド2日目 落車 ヘルメット 割れ 

しかし中をチェックすると縦に大きなヒビ・・・

このヘルメットのおかげで頭へのダメージは皆無だったみたい


そして一番酷い右肩の痛み

これはバック越しに路面に打ち付けられたみたいです

201605 長野ライド2日目 落車 ウェア 穴  

バックパックを背負っていた部分の服が3枚、

インナーとウェア、そしてウインドブレーカーの同じ部分が破れていた


さらにバックパックの下の部分に擦れた跡がある↓

201605 長野ライド2日目 落車 バックパック  

今回この中は着替えだけ、なので緩衝材になったらしい

このバックパックのお陰で背中、そして腰にも殆どダメージは無い


ヘルメット、バックパックが無かったらと思うと・・・


痛む方をかばいつつ、ゆっくりですが撤収します

車は何とか運転できるので、高速に乗るために佐久へ移動

201605 長野ライド2日目 14144さん お別れ 

そしてここから輪行して帰る14144さんとお別れ

大変ご迷惑をおかけして、そしてそれ以上にお世話になりました

本当にありがとうございました!


私も何とか午後10;00前に茨城自宅に到着




この翌日、肩の具合を見てもらうために整形外科へ

レントゲン撮って頂きましたところ、骨に異常はなく打撲のみ


自転車はフロントホイールに大ダメージあり↓

201509 ホイール マビック ビアンキ ホイール装着 色 

多分リムが歪んでいて交換が必要かも

全ての衝撃がここに集中、それだけにダメージが大きかったみたい・・・

その代わりフレームその他には少しの傷も無かった


しかし今回の落車は変な言い方ですが幸運でした

201605 長野ライド2日目 美ヶ原美術館 最高点 14144さん  
 
いつもは殆どソロで走ることが多い私ですが、今回は14144さんがいた

これ一人だったらどうなることだったか・・・

なのでそれを考えると本当に「幸運」としか言えない




今回の信州ライド2連発

1日目の乗鞍↓

201605 長野ライド1日目 乗鞍 概要 


そして2日目の美ヶ原↓

201605 長野ライド2日目 美ヶ原 概要 

二日合わせて140キロ、獲得標高は4500m


今回落車はしたものの、良い教訓になりました

これを活かしてまた楽しいライドをします!

でもまずは肩、そしてホイールを何とかしないと・・・


これで信州ライド2連発はおしまい

最後までおつきあいくださり、ありがとうございました

 
    (⇒この乗鞍2連発ライドの最初の記事はこちら

    (⇒TREKさんの乗鞍ヒルクライム記事はこちら

    (⇒14144さんの美ヶ原ヒルクライム記事はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ



関連記事

Comment

Kachi says... "タイトル"
いやあ、これは大変な目に遭われましたね。
ほんと、ヘルメットかぶってて良かったですね。
ヘルメットは完全新調ですね。
あと、ホイールが歪むくらいの衝撃があった場合、特にカーボンフォークの場合はフォークの損傷も疑ったほうがいいそうです。
表面上無傷に見えても、内部にクラックが走っていることもあるらしいです。
GIANTのディーラーの方に聞いた話ですが、体が落ち着いたら一度チェックされたほうがいいかもしれませんよ。

Kachi//
2016.06.07 06:33 | URL | #Qm9A/w02 [edit]
aichan says... "タイトル"
ドライブレコーダーがあれば動画大賞だね!
お大事に〜( ´ ▽ ` )ノ
2016.06.07 12:23 | URL | #3618k6Qo [edit]
銀ちゃん says... "ヘルは大事です"
昔、街中ですが前を走ってた車が急停車しいきなりドアを全開
手の指をちぎれるかと思う激痛とともに前方回転しました。
気がついたら救急車のなかで病院の廊下をタンカで引き回される
のに首から下の感覚が全くなくて

真っ先に浮かんだのが嫁さんにいびり倒されると!

看護婦さんに殺してくれと頼んでましたよ。

Σ(゚Д゚;)ゲッ!!

2016.06.07 13:12 | URL | #Ea908A0g [edit]
TREK says... "タイトル"
こんばんは~
14144さんの記事ではかなり派手にぶっ飛んだようですねw
それくらい?のけがで済んでほんと幸運でしたね
ヘルメットは必需品ですね、プロテクターもと思いますが自転車じゃ無理ですもんね
14144さん救急車呼ぼうかとかかなり動揺したようですね
無事帰ってこれてホント良かったです
ホイールはまた酔っぱらってヤフオクでポチってくださいwww
2016.06.07 19:54 | URL | #- [edit]
14144 says... "タイトル"
ていじんさん お邪魔します。
14144です

私も相当動揺してましたぁ! 私自転車の転倒って初めて立ち会ったので・・・
救急車?!お家に電話??警察~?って自転車降りた時はそればっか(^^;
けど 意識が有り 動ける見たいだったのでホッとしましたぁ~(^^)

何と~!リムダメでしたかぁ~・・・( ;´Д`) 完全に前宙して タイヤから着地だったもんなぁ~・・・

あの振れも単なるスポークの緩みじゃ無かったって事ですねぇ~・・・
まぁ~あの転倒だったら 有り得ますが・・・残念(>_<) 重ね重ね 松本まで帰れて良かったぁ~!

けど まずは 体の方は思ったより 良さそうで安心しましたぁ~(^^)
帰宅後 どうしてるか TELしようとも思ったんですけど・・・
夜も遅かったし 翌日コメント見てホッとしましたよぉ~(^^)

まぁ~ 梅雨ですし!お天気もパッとしませんしね!まずは 体をご自愛ください!

最悪 ホイールはフルクラムも有りますよ(^^)
2016.06.07 20:14 | URL | #- [edit]
ドラゴンローディ says... "その程度で何よりです。"
ヘルメットが割れるということは,頭蓋骨は割れずにすんだということです。
ヨッシーさんの時の事故がよみがえります。フレームが無事だったとしたら,その分,体が衝撃を受けているはずです。よく診てもらった方がいいよ。

爽快なダウンヒルの裏に潜んでいる怖さですね。
苦しいヒルクライムのご褒美ですので,また登っちゃうんでしょうね。

お大事に。
2016.06.07 22:10 | URL | #- [edit]
ヨッシー says... "無事に帰還なによりです!"
ていじんさん
無事に帰れてきてよかったですね
私も2年前の落車事故になったのですが
やはり仲間がいて無事に帰還できました
本当に感謝ですよねー!
ホイール修理は例のところに行って元気にしてもらってくださ〜い!(笑)
2016.06.08 07:46 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
Kachiさんへ

本当に今回はヘルメットに救われました
実はこれでヘルメットを潰したのは2回目・・・
もう私は自転車乗るときはかならずヘルメットを被ります!

ところでカーボンフォークのクラック、そこまで気が回らなかった
とりあえず外傷はないのですが、よ~くチェックしてみます
アドバイスありがとうございますm(__)m


> いやあ、これは大変な目に遭われましたね。
> ほんと、ヘルメットかぶってて良かったですね。
> ヘルメットは完全新調ですね。
> あと、ホイールが歪むくらいの衝撃があった場合、特にカーボンフォークの場合はフォークの損傷も疑ったほうがいいそうです。
> 表面上無傷に見えても、内部にクラックが走っていることもあるらしいです。
> GIANTのディーラーの方に聞いた話ですが、体が落ち着いたら一度チェックされたほうがいいかもしれませんよ。
>
> Kachi//
2016.06.08 13:13 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
aichanへ

いや今回はかなり痛かった・・・
そして今後、懐もかなり痛くなる予定・・・


> ドライブレコーダーがあれば動画大賞だね!
> お大事に〜( ´ ▽ ` )ノ
2016.06.08 13:15 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: ヘルは大事です"
銀ちゃんへ

私も真っ先に頭に浮かんだのは家族
嫁になんて言い訳するか、それより家にとりあえず帰らないと!という思いでいっぱい
でもさすがに「殺してくれ」は思い浮かばなかったですが(笑)

でもメット含めて装備は大事だとあらためて確認できました
落車は怖いけど、治るならばいい教訓になります


> 昔、街中ですが前を走ってた車が急停車しいきなりドアを全開
> 手の指をちぎれるかと思う激痛とともに前方回転しました。
> 気がついたら救急車のなかで病院の廊下をタンカで引き回される
> のに首から下の感覚が全くなくて
>
> 真っ先に浮かんだのが嫁さんにいびり倒されると!
>
> 看護婦さんに殺してくれと頼んでましたよ。
>
> Σ(゚Д゚;)ゲッ!!
2016.06.08 13:18 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
TREKさんへ

私も14144さんの記事で初めてどんな飛び方したのか知りました
たしか一回転した後、さらに一回半ひねり?(笑)

でも今回はバックパック、そしてヘルメットのお陰で助かりました
落車から10日ほどですが、痛みもだいぶんひきました
それにヘルメットも3年以上使っているのでもう交換時期

ただホイールが、まだ半年だったのに・・・

なのでただいまヤフオクを夜な夜な徘徊中!(笑)


> こんばんは~
> 14144さんの記事ではかなり派手にぶっ飛んだようですねw
> それくらい?のけがで済んでほんと幸運でしたね
> ヘルメットは必需品ですね、プロテクターもと思いますが自転車じゃ無理ですもんね
> 14144さん救急車呼ぼうかとかかなり動揺したようですね
> 無事帰ってこれてホント良かったです
> ホイールはまた酔っぱらってヤフオクでポチってくださいwww
2016.06.08 13:22 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
14144さんへ

今回は本当にお世話になりました
あれ一人ではとても対処出来なかったし、帰れなったかも・・・
感謝です!

それに14144さんの落車記事拝見しましたが「一回転&一回転半ひねり」
自分のことながら笑わせて頂きました
あとで落車記事の詳細をアップしようとおもってますが、
その時にはあの記事抜粋させていただきます

ところでリムはやはり要交換みたいです
高い勉強代になりそう
ちなみにフルクラムはもうオークションで売却済み・・・

しかし体が打撲のみで済んだので善しとしておきます
ホイールは交換できますが、体は交換できませんから

これに懲りず、体そして自転車治ったらご一緒してください


> ていじんさん お邪魔します。
> 14144です
>
> 私も相当動揺してましたぁ! 私自転車の転倒って初めて立ち会ったので・・・
> 救急車?!お家に電話??警察~?って自転車降りた時はそればっか(^^;
> けど 意識が有り 動ける見たいだったのでホッとしましたぁ~(^^)
>
> 何と~!リムダメでしたかぁ~・・・( ;´Д`) 完全に前宙して タイヤから着地だったもんなぁ~・・・
>
> あの振れも単なるスポークの緩みじゃ無かったって事ですねぇ~・・・
> まぁ~あの転倒だったら 有り得ますが・・・残念(>_<) 重ね重ね 松本まで帰れて良かったぁ~!
>
> けど まずは 体の方は思ったより 良さそうで安心しましたぁ~(^^)
> 帰宅後 どうしてるか TELしようとも思ったんですけど・・・
> 夜も遅かったし 翌日コメント見てホッとしましたよぉ~(^^)
>
> まぁ~ 梅雨ですし!お天気もパッとしませんしね!まずは 体をご自愛ください!
>
> 最悪 ホイールはフルクラムも有りますよ(^^)
2016.06.08 13:29 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: その程度で何よりです。"
ドラゴンローディさんへ

皆さんの落車の話は聞いてましたが、やはり他人事
しかしいざ自分でなってみると凄い経験ですね・・・
でも本当に怪我がこれだけですんで幸運でした

下りはやはり怖い・・・

ところで体の怪我は肩の打撲もだいぶん良くなりました
医者からも大丈夫だろうとの話を頂き一安心

なので治ったらまたご同道お願いします


> ヘルメットが割れるということは,頭蓋骨は割れずにすんだということです。
> ヨッシーさんの時の事故がよみがえります。フレームが無事だったとしたら,その分,体が衝撃を受けているはずです。よく診てもらった方がいいよ。
>
> 爽快なダウンヒルの裏に潜んでいる怖さですね。
> 苦しいヒルクライムのご褒美ですので,また登っちゃうんでしょうね。
>
> お大事に。
2016.06.08 13:34 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: 無事に帰還なによりです!"
ヨッシーさんへ

落車、やってみると凄いですね・・・
ヨッシーさんの事も聞いてましたがいざ自分でなると全くの別物
しかし本当に仲間がいて助かりました
あれ自分一人では対処しきれません・・・

ところでホイール、お店紹介ありがとうございました!
早速行ってきたのですが、噂通りの美人店長がお出迎え
そしてホイールの補修値段もすごい事に・・・
あとで会った時にでもご報告します(笑)


> ていじんさん
> 無事に帰れてきてよかったですね
> 私も2年前の落車事故になったのですが
> やはり仲間がいて無事に帰還できました
> 本当に感謝ですよねー!
> ホイール修理は例のところに行って元気にしてもらってくださ〜い!(笑)
2016.06.08 13:37 | URL | #- [edit]
チースケ says... ""
ていじんさん
五体満足で何よりです。

下りでスピードが出ていたからかえって回転して衝撃が分散されたのかもしれませんね。

25年くらい昔、私も蔵王の下りで転けました。その時はコーナー直前でパンク、チューブラーがリムから外れ、グリップせずにスリップダウンしオーバーラン。直後に対向から観光バスが来て肝を冷やしました。

なんも反省せずに今でも下りは楽しんじゃいますが、バイクよりリスキーだなあとは感じてます。
お互い怪我せず楽しみましょう!
2016.06.09 20:59 | URL | #/xH0IZp6 [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
チースケさんへ

今回公道で初めての落車
しかし同伴者がいて、しかも体へのダメージも少ない
本当に幸運でした

でもフロントが浮いてのジャックナイフはこれで3回目
一回目は以前にお話しした利根川CRにて車止めをジャンプした奇跡(笑)
でもそうそう奇跡は起きるものじゃないので、本当に気を付けないと

特に自転車のダウンヒルは本当にリスキー
私は遅くてよいので、今度からもっとブレーキかけて下りることにします
でも登り終わった後の下りはご褒美、なのでついついスピード出てしまうんですが・・・

とにかく気を付けます!


> ていじんさん
> 五体満足で何よりです。
>
> 下りでスピードが出ていたからかえって回転して衝撃が分散されたのかもしれませんね。
>
> 25年くらい昔、私も蔵王の下りで転けました。その時はコーナー直前でパンク、チューブラーがリムから外れ、グリップせずにスリップダウンしオーバーラン。直後に対向から観光バスが来て肝を冷やしました。
>
> なんも反省せずに今でも下りは楽しんじゃいますが、バイクよりリスキーだなあとは感じてます。
> お互い怪我せず楽しみましょう!
2016.06.11 05:49 | URL | #- [edit]
モビモビ太 says... "いつも参考にさせてもらっております。"
おはようございます。 
ていじんさんの自転車記事頻繁に読み、参考にさせて頂いております。
何も考えずにスマホホルダー使っていたので
この落車記事、背筋がゾー としました。
開店休業状態のような当方の不人気ブログですが、最近知識も少ないのに、
自転車記事をいくつか書きましたので、
ていじんのこの落車記事をリンクさせて頂いてよろしいでしょうか。
よろしくお願い致します。
2016.07.20 07:41 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: いつも参考にさせてもらっております。"
モビモビ太さんへ

こちらこといつも読み逃げでスミマセン
先日は私の名が出ていたのでついコメントしてしまいましたが(笑)

ところでリンクの件は全然OKです!
ガンガン貼ってしまってください
そしてこれからもよろしくお願いしますm(_ _)m


> おはようございます。 
> ていじんさんの自転車記事頻繁に読み、参考にさせて頂いております。
> 何も考えずにスマホホルダー使っていたので
> この落車記事、背筋がゾー としました。
> 開店休業状態のような当方の不人気ブログですが、最近知識も少ないのに、
> 自転車記事をいくつか書きましたので、
> ていじんのこの落車記事をリンクさせて頂いてよろしいでしょうか。
> よろしくお願い致します。
2016.07.20 17:08 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2915-46344c7d