「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

信州ライド乗鞍&美ヶ原 その4 【美ヶ原は16%の坂から始まる】

信州ライドその4になります

前日は乗鞍スカイラインをTREKさんとライド
   
201605 長野ライド1日目 乗鞍 つづら折り 

多少曇りがちでしたが気持ちのよく走行

そのTREKさんとは再会を約束してお別れ


松本付近で一泊、翌日の美ヶ原のヒルクライムに備えます

           (⇒ここまでの記事はこちら) 




そして次の日、宿を6:30過ぎに出発

201605 長野ライド2日目 美ヶ原 宿 猫  

玄関先にて宿の猫?のお見送りアリ

行ってきま~す!


今日は昨日ご一緒できなかった14144さんと一緒に走ります

その集合場所の「松本総合体育館」にて自転車の準備↓

201605 長野ライド2日目 美ヶ原 松本体育館 天気  

この日は快晴の良い天気、さすが晴れ男の14144さん!

昨日の誰かさんとは大違い(笑)

でもTREKさんと14144さん、二人が一緒だと天気はどうなるんだろう・・・?


そんな事を思っていると、

201605 長野ライド2日目 美ヶ原 松本体育館 14144さん  

晴れ男オーラを出しながら14144さん登場

昨日の事など色々お聞きして、スタートします


今日の予定コースはこれ↓



ツールド美ヶ原コースを走り武石峠へ

その後一度下りてから再び美ヶ原美術館を目指し、そして松本へ帰るコース

距離70キロ、獲得標高は2300mほど




まずは二人で浅間温泉から始まる、

201605 長野ライド2日目 ツールド美ヶ原 スタート地点? 

ツールド美ヶ原コースからスタート


これがいきなりの激坂・・・

昨日の乗鞍スカイランも初めから勾配が10%近くだった

しかしこのツールド美ヶ原の最初はそんなものじゃない


いきなり15%とか16%の数字がガーミンのサイコンに表示される

201605 長野ライド2日目 ツールド美ヶ原 勾配 イメージ2 

さらに20%の表示も見えた気がする・・・

何だこの坂、この登り!


実はここ、オートバイでは数回ほど走った事がある場所
 
でもこんなに急な坂だとは気が付かなかった・・・


この激坂区間は1キロほど、しかしそれが終わっても平均は10%以上

それが美鈴湖まで2キロほど続く

201605 長野ライド2日目 ツールド美ヶ原 勾配 イメージ

この道で本当にレースをやるのか?

この「ツールド美ヶ原」に参加するTREKさん、尊敬します・・・


でも美鈴湖までくると平坦な道になる

201605 長野ライド2日目 美ヶ原 美鈴湖 休憩  

なのでここで一息いれて休憩

そして先ほどの激坂について談義(笑)




5分ほど休憩して再び登り始めます

「多分激坂はさっきの場所だけ、後はそれほどでもないんじゃない?」

そんな事を考えつつの再スタート


しかしそんな考えは大甘でした・・・


最初ほどではないにせよ、7~10%の坂道が延々と続く

201605 長野ライド2日目 ツールド美ヶ原 勾配 イメージ3 

いやツールド美ヶ原、厳しいコース・・・

なので美鈴湖からは各自のペースでヒルクライム


私はもう最初の登りでかなりヘロヘロ状態

なのであとは登り切ればいいやと思ってユルユルと走ります


しばらくそのペースで走っていると前に一人見える

何気に挨拶しつつ横を抜けると、後ろにピッタリと付かれてしまった


おおっ、もしかしてロックオンされた?


ならば・・・


その後5キロ以上彼とご一緒、というか延々と上り続けました

その間一言も会話は無し

ゼーゼーハーハーという呼吸音だけがお互いに聞こえます(笑)


しかしゴール手前2キロほどで彼が動いた!


私の横を一気に抜いていきます

私は足がついていかず、全く追うことができない


ああ、もうこれまでか・・・



もう追いつくのはあきらめますが、自分のペースは守ります

201605 長野ライド2日目 ツールド美ヶ原 ヒルクライムレース気分 

その後一人で1キロほど走行

ペースダウンだけは避けてひたすらゴールを目指します


しかし前に目をやると、先ほどの彼が前にいるじゃないですか!

しかもかなりペースが落ちているように見える


やはり彼も疲れていたのか・・・


私も萎えそうな心に鞭をいれ、ダンシング!

ダンシング!!

ダンシング!!!


ゴールの「武石峠」手前にて彼を抜き去ります

やった~~~~!!!

なんか本当に「ツールド美ヶ原」を戦った気分味わえました♪
 

その武石峠で記念写真↓

201605 長野ライド2日目 ツールド美ヶ原 武石峠 標識 

すぐ後に彼も到着、

私は感謝の意を込めて「ありがとうございました~!」とご挨拶

その彼はニコッと爽やかに笑ってそのまま登っていきました


あれ?ここがゴールじゃないの?


実は後で調べたらツールド美ヶ原のゴールはここから5キロも先

なので彼は力を温存して走っていたのでしょう

私はそれをペースダウンと勘違いして全力のラストスパート!


恥ずかしい~~~~!




さてそんな恥ずかしい行為の後、14144さんと合流

201605 長野ライド2日目 美ヶ原 北アルプスとビアンキ3  

アルプスを見て心を落ち着けます

でも本当に良い天気で気持ちがいい♪

TREKさん、うらやましいでしょ?


そしてひとまず下り

とはいっても10キロ、一気に標高差750mを下る道

関東と違って長野は登りも下りもスケールが違う・・・


下り終えたところにあるのが武石観光センター↓

201605 長野ライド2日目 美ヶ原 武石観光センター  

ここで補給&軽い食事をすませます

上では丁度良かった気温、しかしこれだけ下るとかなり暑い

観光センターの温度計を見ると27℃と夏日・・・


そしてここから14キロ先の「美ヶ原高原」目指します!

その標高差は先ほど下ったより高い800m以上

暑いヒルクライムになりそうです・・・


次回に続きます  (⇒続きはこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

Comment

14144 says... "タイトル"
ていじんさん お邪魔します。
14144です

面白い!私がマッタリと登ってるその時に ていじんさんは バトってたんですかぁ~(≧◇≦)
いやいや 同じ山を同じ時間軸で登ってるのに こうも違うって!

照らし合わせると本当に楽しいですねぇ~(^^)

一方その頃的な(^^)

乗鞍の時もそうでしたけど♪
さて・・・私の方は どう締めるか・・・それが問題だぁ~(~_~;)
2016.06.05 09:43 | URL | #- [edit]
TREK says... "タイトル"
なにその青空(笑)うらやましい~
前日乗鞍に登ってるのに元気ですね
私は家でくたばってましたよw
そんなに厳しいんですか~平均6~7%の数字に騙されました
完走出来るかな・・・取り会えずきつい所は歩きだなwww
2016.06.05 21:40 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
14144さんへ

美鈴湖こえてからはゆっくり登る予定
しかし斜め後ろにピタリと付かれてしまった
そしてとにかく前にはでないで、その位置でロックオン
もうこれはやるしかないと思いそのままバトル開始!(笑)

しかし最後の最後で頑張ったつもりが・・・
楽しいやら恥ずかしいやらのヒルクライム
そのあとに戻って、ご一緒にアルプス眺めながらの休憩です

今回はホント色々ありました・・・


> ていじんさん お邪魔します。
> 14144です
>
> 面白い!私がマッタリと登ってるその時に ていじんさんは バトってたんですかぁ~(≧◇≦)
> いやいや 同じ山を同じ時間軸で登ってるのに こうも違うって!
>
> 照らし合わせると本当に楽しいですねぇ~(^^)
>
> 一方その頃的な(^^)
>
> 乗鞍の時もそうでしたけど♪
> さて・・・私の方は どう締めるか・・・それが問題だぁ~(~_~;)
2016.06.06 17:24 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
TREKさんへ

この青空、そして最初の坂をTREKさんに見せてあげたかった(笑)
そしてツールド美ヶ原の7%勾配程、詐欺くさい表記は無いかも

まず最初にドカン!そしてそれが終わると平坦&下り
その後は10キロ以上7~8%の勾配が続き、最後の5キロが楽になる
なんか凄いコースでした

とにかくマイペース&景色を楽しむ!が秘訣かも(笑)


> なにその青空(笑)うらやましい~
> 前日乗鞍に登ってるのに元気ですね
> 私は家でくたばってましたよw
> そんなに厳しいんですか~平均6~7%の数字に騙されました
> 完走出来るかな・・・取り会えずきつい所は歩きだなwww
2016.06.06 17:28 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2913-efc7075a