「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

グランフォンドに挑戦その3 【無事完走、しかし標高がおかしい?】

グランフォンドに挑戦、最終回です

前回は落石でパンク↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 パンク修理中3  

お高いラテックスチューブが逝きました・・・

しかしそのパンク修理でゆっくり休憩できたので良しとします

        
そしていよいよ最後の登り↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 古峰ヶ原街道 大鳥居  

古峰ヶ原街道、大鳥居の前に到着

ここから古峰ヶ原湿原までの距離は約10キロ、標高差は750m

頑張ります!        (⇒ここまでの記事はこちら




計算してみると平均勾配が7.5%、それを10キロ登る

この数字を見たとき、この坂がキツいのは分かっていた


でも今日はこのくらいの道は上ってきたはず↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 距離と高低図2 

もっと距離のある長い坂もクリアーしてきた


しかしここ「古峰ヶ原街道」は一味違いました・・・


確かに平均は7.5%、しかしあくまでそれは平均

登っていくうちに徐々にキツさが増していくような気がする

201605 赤城~日光グランフォンド180 古峰ヶ原街道 勾配表示 

さらにここまで130キロ、3500m以上登った疲労が体にある

実はこの坂道の区間、記憶が殆ど残ってない・・・

たぶん意地と根性、それにブログネタのために登った気がする(笑)


後でルートラボでこの道の最後の3キロを確認、そしたら平均10%超え!

そりゃ辛いはずだ・・・




それでもなんとか目的地の↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 古峰ヶ原湿原 四阿  

「古峰ヶ原湿原」に到着、そしてやっと休憩

いやマジでもう坂道は勘弁してください・・・


でもこの場所は山つつじ、そして山桜が満開

なのでその花をバックに↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 古峰ヶ原湿原 桜 山つつじ  

ビアンキの撮影会

これでだいぶん回復しました!




ここでおにぎりを一個頂き再びスタート

少し下った後、まだ150mほどを登らなければならない

しかしこれが本当に最後の登りなので気合入れて走破!


そして粕尾峠にてこの日の登りは終了

201605 赤城~日光グランフォンド180 粕尾峠近く  

お疲れ様でした~~~!

時間は午後3:30、あとはひたすら下るだけ~♪


その40キロのほぼ下り坂は天国にいる心地

でも気持ちとは裏腹に体の疲れはかなりあるので、

201605 赤城~日光グランフォンド180 裏粕尾 下り  

スピードはかなり控えめのダウンヒル


そして走ること1時間

ゴールの近く「草木湖」にかかる赤い橋のうえで写真撮影

201605 赤城~日光グランフォンド180 草木湖 噴水1  

遠くに噴水が見えますね~

心が和む・・・




そしてゴールの道の駅に着いたのが午後4:50

201605 赤城~日光グランフォンド180 道の駅くろほね ゴール  

スタートしたがの午前5:30なので約11時間半

今回は12時間の走行予定、途中パンクしてこの時間なら満足です


そして沈みゆく夕日の中、

201605 赤城~日光グランフォンド180 帰路 夕日  

帰路につきます




家についたらお楽しみの獲得標高確認!


「標高4000mゲット~~~!」

これを叫ぶために今回は走ったようなモノですから(笑)


ガーミンコネクトで結果をみます↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 ガーミン 概要 

あれ?

獲得標高(高度上昇値)が3678m・・・


ルートラボで作った同じコース、確か獲得標高は4100mだったはず

これがそのルートラボのルート↓



こちらでは獲得標高が4170mになっている

今回はナビを使い、これと全く同じコースを走ってきたはず

なぜ500m、1割以上も違うのか?


実はガーミンの高度は気圧計とGPSで測定する↓

 201508 筑波山 ヒルクライム ガーミン 2個  

なので悪天候や峠を幾つも超えて走る場合は、結構誤差が出るらしい・・・


私が叫ぼうと思っていた、「4000mゲット~~~!」

夢と消えました・・・




さて、ガーミンでは標高は足りなかったものの↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 金精道路 下り 

無事に終了したグランフォンド、振り返って見れば楽しかった♪

それにこれをソロで走り切れたのでちょっと自信付きました


これで赤城~日光グランフォンド180の記事はおしまい

長文お付き合いくださり感謝です!

そして明日からは乗鞍いってきます(笑)

        (⇒この記事の最初はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

Comment

三島の苔丸 says... "タイトル"
ていじんさん、こんばんは

いつも訪問ありがとうございます
初めてコメントさせていただきます
まあ、はっきり言って距離も累積標高も
別世界と思って訪問させていただいでますが

私のGARMIN(60CSx)は、平均して2割誤差が出ます
ROX9.1は3割誤差が出ます..

誤差がもう少し少なければ、誤差があっても
富士山越えだったのにと思いました。

事前に細かくチェックできないし
頑張っても平均ですよね、局部的に
キツイのは、ついつい話が違うと言いたくなります。

2016.05.27 20:06 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
三島の苔丸さんへ

ご訪問並びにコメントありがとうございます
私のほうこそいつも読み逃げさせて頂いてスミマセン

ところでガーミンの誤差、こんなにあるとは思いませんでした
今までは距離は気にしていたのですが標高はあまり関心がなかった
でも今回は4000m上がるぞ!と思ってルートラボを引き計画
しかし帰ってみると3600mでかなり寂しい思いをしました(笑)

やはりみなさん誤差があるのですね
納得です

それにしても平均勾配は信じられませんね~
あれは本当に詐欺にあった気分
でもそれが終わった後なら良い思い出にはなりました
いや自転車は奥が深い・・・

またのコメントお待ちしています!


> ていじんさん、こんばんは
>
> いつも訪問ありがとうございます
> 初めてコメントさせていただきます
> まあ、はっきり言って距離も累積標高も
> 別世界と思って訪問させていただいでますが
>
> 私のGARMIN(60CSx)は、平均して2割誤差が出ます
> ROX9.1は3割誤差が出ます..
>
> 誤差がもう少し少なければ、誤差があっても
> 富士山越えだったのにと思いました。
>
> 事前に細かくチェックできないし
> 頑張っても平均ですよね、局部的に
> キツイのは、ついつい話が違うと言いたくなります。
2016.05.30 09:14 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2902-f9ec1aea