「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

グランフォンドに挑戦その1 【日本で3番目に高い金精峠へ】

「赤城~日光グランフォンド180」、本編スタートです

やってみたのは先週の日曜日、

201605 赤城~日光グランフォンド180 朝 車風景  

朝の3:00、まだ暗いうちに車に自転車積んで出発


なぜそんなに早い時間に出るのか?

実はこの日の予定コースは180キロ弱↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 距離と高低図2 

山を4つ登って4000m以上の獲得標高が得られるルート


さらに最高点は国道120号の「金精峠」

この峠は日本で3番目に高い国道になります↓

2011 6 金精峠 標高しるし8 

なので休憩を入れて約12時間かかる見込み


あまり遅いスタートだと、山奥でナイトランになる可能性がある・・・

それだけは避けたいので、こんな早朝に出発!




スタート地点は道の駅「くろほね、やまびこ」

到着したのが朝の5:00すぎ

201605 赤城~日光グランフォンド180 道の駅くろほね スタート  

ここで自転車の準備をして、午前5:30に出発

赤城山の東側道路、県道62号を走行します


しかしここがまずは難所・・・

平均斜度8%近い道が4キロほど続く

201605 赤城~日光グランフォンド180 影 自分撮り  

走りだしにこの坂は非常にツラい・・・

まずはアップがてら、息を切らしながらここを登ります




何とかその道をクリアーすると、この後は比較的楽

しかし基本的にはしばらく上り続ける道


天気は快晴なので気持ちよく走れるのですが、

201605 赤城~日光グランフォンド180 朝 天気    

やはり最初から連続の15キロ、700mのヒルクライムはけっこう大変

それに今日は180キロを走るので、体力温存しつつゆっくり登ります


そしてなんとか一つ目の峠↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 沼田 看板  

栃木県と群馬の県境に到着、標高は1000mちょい

ここからはしばらく下り、なので一息つけます


ちなみにやっとこの場所

201605 赤城~日光グランフォンド180 距離と高低図21 

まだまだ先は長い・・・




そして登りが長ければ当然下りも長い

ここから10キロ以上あるダウンヒル開始!


山の朝、太陽は出ているけど気温が12度くらいなので寒い・・・

しかしそんな寒さに負けず、一気に「薗原湖」まで下ります↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 薗原湖2 

気温が低いとはいえ風は全く無く、湖面に映る山が綺麗でした


そしてここからはアップダウンを繰り返しつつの登り

「老神温泉」の横を抜け↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 老神温泉  


「吹割の滝」を横目に見つつ走行↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 吹割渓谷 


そして今日のメインイベント↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 片品  

片品から金精峠へ続く道「国道120号」へ到着

時間は午前8:30前、スタートから3時間近く経過


しかしここからが本当の勝負!


だってここから21キロの道は↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 金精峠 21キロ 

全て上りで、その標高差はおよそ1000m

でもまだまだ元気、がんばります!


ルート図でいえばこの辺り↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 距離と高低図22 

地図の一番高い所が金精峠

まだまだ先ですね・・・




ところで今回はスマートフォンとガーミンの2台体制↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 スマホ ガーミン 2台体制  

スマホでは「地図ロイド」を展開、ナビ代わりにして走行

この辺は良く知っている道ですが、これで標高を確認しつつ登るのは楽しい

         (⇒このアプリ「地図ロイド」の記事はこちら


そのアプリを眺めつつ、いよいよ「金精峠」に向けて出発


実はこの道、自転車で登のるは2回目になります

前回はTOMOさんとご一緒↓

20129 金精峠 トモさん 走行中2  

二人で登っても長い坂でした

そして一人だとその長さが倍に感じる・・・


さらに朝は低かった気温、太陽が出てからはぐんぐん上昇

20℃を超えて、太陽の下だと汗がダラダラ


でも日陰を走っていれば↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 金精道路 シェード  

ひんやり冷たく丁度良い気温

それに木の間を抜けてくる、渓谷からの風が気持ちいい♪




そして午前9:30

201605 赤城~日光グランフォンド180 丸沼高原レストハウス  

21キロのヒルクライム中間点、「丸沼高原」レストハウス前に到着

写真を撮っただけで休憩なし、再びスタート


あと10キロ、頑張ります!


そしてこの先は景色が一変して湖畔を見ながら走れる道↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 丸沼  

なのでちょっと気分転換しつつ登れる

でもやっぱりキツいのは変わらない・・・




そしてさらに走ること1時間、

201605 赤城~日光グランフォンド180 金精峠 茶屋 

金精峠手前の「峠の茶屋」に到着、時間は午前10:30

よし!ここまでくれば金精峠は目と鼻の先


なのでここで補給&休憩

名物の「すいとん」を頂きます↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 金精峠 茶屋  すいとん 

これが疲れた体に染みわたって美味しかった・・・

ごちそうさまでした!




その後、いよいよ金精峠に向けて出発

201605 赤城~日光グランフォンド180 金精峠 茶屋  スタート  

ここから距離にして2キロほどですが、ここが意外とキツイ坂道

でもここまで来ればもう着いたも同然


そして金精トンネルを通過↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 金精トンネル  

ここを抜けると目的の金精峠

ドキドキします・・・


そして今日のメインイベント↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 金精峠 標高掲示版

「金精峠」にとうちゃ~~~く!!!

ここが日本で3番目に高い国道、1843米!!!


お疲れ様でした・・・




ここまでの距離は70キロ、獲得標高は2500mといったところ

201605 赤城~日光グランフォンド180 距離と高低図23 

まだ残りは110キロ、登りも1500mくらいあるはず

しかし時間はまだ午前11:00、気分的にはかなり余裕がある


けれど、そうは問屋が卸さないのがグランフォンド・・・



この後も色々ドラマあり↓

201605 赤城~日光グランフォンド180 パンク修理中  

次回に続きます・・・   (⇒続きはこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ
 にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

Comment

14144 says... "タイトル"
ていじんさん お邪魔します。
14144です

6時間で2500m獲得~!(^^; お疲れ様でしたぁ~!

平地が0だし・・・すげ~~(^^;

金精峠!バイクで走ってもかなりの距離に感じたもんです!果てしないですねぇ~

ってか・・・午前中で私の獲得標高をサクッと(^^; 本当どんだけですかぁ~
2016.05.25 20:26 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
14144さんへ

今回は赤城~日光グランフォンド、楽しんできました
金精峠を赤城側から登るのは2回目ですが、今回はソロ
なので気合と準備は万端

ちなみにスタート地点の道の駅は標高280m
そしてここから最初の数キロが実はとても辛かったりします(笑)
でも楽しかった♪


> ていじんさん お邪魔します。
> 14144です
>
> 6時間で2500m獲得~!(^^; お疲れ様でしたぁ~!
>
> 平地が0だし・・・すげ~~(^^;
>
> 金精峠!バイクで走ってもかなりの距離に感じたもんです!果てしないですねぇ~
>
> ってか・・・午前中で私の獲得標高をサクッと(^^; 本当どんだけですかぁ~
2016.05.27 05:33 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2900-2bff602a