ジムニーテールライト埋め込み その4

私の古い2ストジムニー

今回はリフレクターの取り付けと、配線の整理をします


そのリフレクターはこんなモノ↓
リフレクター
一見ふつうのリフレクターなんですが、中にLEDが内蔵

後ろに見える配線がそのLEDの配線です

これをブレーキランプと連動させようと思います



まずは位置決め
リフレクターの位置

バンパーの下側、この位置に決定

何の穴か忘れましたけど(おそらくナンバーの跡)ここにつけます


配線して、とりあえず点灯チェック
リフレクター点灯
ブレーキを踏むと、こんな感じに点灯します

黒線をアースして、赤線をストップランプから取ってます


つけた後ろ姿はこんな風↓
リフレクター装着

下のほうの、タンクカバーの前についているのがLED

上についているのは普通のリフレクターです。


ストップランプとともに点灯
ストップランプとともに  

おおっ、結構目立ちそうですね!

後は配線をまとめて終了です


とりあえずこれで後ろも完成しました
               
             (⇒関連記事「HID装着 SJ30にキセノンライト」はこちら



―押してもらえると頑張れる気がします↓―
  にほんブログ村 車ブログへ にほんブログ村 車ブログ 4WD車へ
             にほんブログ村  にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する