「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

これ、素人がやっても良い作業なのか? 【ケーブル内臓式のフレームのワイヤー交換】 

先日いつものように三本ローラーにて練習↓
 
201510 ローラー 練習 マビック  

しかしなんかリヤのギアがおかしい

シフタ―を動かしてもトップまで入らない・・・ 


この症状はおそらく、シフタ―の中のワイヤー↓

201504 ビアンキ ロング 装備  ライト ミギー 

これが切れそうになっているのかも

以前にもワイヤーが切れる前はこんな感じだった




そして休日にシフタ―を開けてみます

すると↓

201603 ロードバイク シフタ―ケーブル 切断寸前  

やはりもうワイヤーが切断寸前・・・


でも切れる前で良かった!

切れた後このワイヤーを外すのはかなり面倒な作業になりますから


今回のシフタ―ケーブルはこれ↓

201603 ロードバイク シフタ―ケーブル 新品 アルテグラ  

シマノのアルテグラグレード、この黄色は錆じゃ無くポリマーコーティング

これに付け替えます


シフタ―ケーブルの交換は一度経験してます


でも間違えるとイヤなので、以前に買った↓

201510 ロードバイク メンテナンス 本  

このメンテナンス本を見ながらの交換




シフタ―ケーブルは切れてなければ作業は難しくない

ここからケーブルを抜いて、再び新しいものをいれます↓

201603 ロードバイク シフタ―ケーブル ケーブル入れ口  

なんの抵抗も無く、するするとケーブルが入っていきます

そして全部入れ込み完了!

と思ったら、ケーブル先端がフレームから出てこない・・・・?


その時気づきました


実はこのビアンキは↓

201603 ロードバイク シフタ―ケーブル 中通しタイプ  

ケーブルが車体の中を通る、いわゆる「ケーブル内蔵フレーム」

なので普通にやったのではフレームからケーブルが出てこない!

この作業、素人が手を出してはいけないのかも・・・




しかしもうやってしまった

なのでケーブルを引き出す方法を考えます


まずは自転車を観察

するとフレームの下にこんな穴が開いている↓

201603 ロードバイク シフタ―ケーブル 作業穴  

以前から何のためにあるのか不思議に思っていた穴

普段はゴムで閉じられてますが、それを取るとフレームの内部が見れる


これを使えばケーブルを誘導出来そう!!!


しかしこれ狭い穴なので指など入らない・・・

なので針金の先端を曲げたものを用意↓

201603 ロードバイク シフタ―ケーブル 作業穴 針金  

これでフレームの中のケーブルを吊り上げながら誘導

これがかなり面倒な作業でした・・・


それでも何とか↓

201603 ロードバイク シフタ―ケーブル 通し完了  

シフタ―ケーブルを外側に出すことに成功!

いやケーブル内蔵式のフレームはかなり交換が面倒です




しかしここまでやれば後は経験済み


ケーブルを固定してディレイラーを調整します

201603 ロードバイク シフタ―ケーブル リア  

これで完成!

気持ちよくシフトチェンジできます


それにしてもケーブルがフレーム内蔵式のモノ↓

201604 ビアンキ フレーム 内臓式  

シフタ―ケーブルの交換はかなり面倒な作業になります

多分専用工具とかもありそうな気がする

  (⇒やはりやり方がありました!こちらがわかりやすいです




でも一度やっておけば、勝手がわかるし構造もわかる

それがメンテナンスの楽しさ


それに自転車に愛着も増します

 201406 ビアンキ 菜の花ライド1  

これでBianchi、また気持ちよく走れそう

明日は久々のチーム連、筑波山を走ってきます!


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ




【自転車のワイヤー交換】
  
これがあるとかなり便利です

関連記事

Comment

Kachi says... "タイトル"
内蔵式って、フレームの中をケーブルのガイドやパイプのようなものが通ってるのだとばかり思っていたんですが、違うんですねぇ。
こりゃうっかり抜いちゃうと苦労しますね(;^_^A
でもシフトケーブルを新しくすると気持ちいいでしょうね。

Kachi//
2016.04.15 06:34 | URL | #Qm9A/w02 [edit]
14144 says... "タイトル"
ていじんさん お邪魔します
14144です

そうなってたんですねぇ~(@_@;)
結構アバウトだったんだぁ~!

けど 内蔵型だとポリマーコーティングが毛羽立たないで良いかも!ってか見無くて済むか(^^;

私もシフトケーブルをポリマーコーティングにしてるんですが・・・毛羽立ってて大丈夫かコレって最初心配しました(^^;

これで又シルキーなシフトチェンジが蘇りますねぇ~!

と、明日筑波山へ私もRide予定~(^^)まぁ多分時間帯が合わないと思いますが・・・
私はマッタリとヨチヨチ登って行きます♪ ていじんさんは ガシガシグイグイ行くんでしょうねぇ~。
2016.04.15 16:13 | URL | #- [edit]
TREK says... "タイトル"
こんばんは~
私もシフトケーブルが切れた時に難儀しましたw
ぐりぐりやってたらコーティングが毛羽立っちゃって
何のためのテフロンコーティングなのか意味がなくなっちゃいましたwww
2016.04.15 19:30 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
Kachiさんへ

ケーブル抜いてから焦って色々調べました

中にガイドケーブル入っているタイプもあるみたいです
私のように無い場合は、ガイドケーブルをまず最初につけてから抜くみたい

何事も経験ですね・・・

でも新しいケーブルは、気持ちいい!


> 内蔵式って、フレームの中をケーブルのガイドやパイプのようなものが通ってるのだとばかり思っていたんですが、違うんですねぇ。
> こりゃうっかり抜いちゃうと苦労しますね(;^_^A
> でもシフトケーブルを新しくすると気持ちいいでしょうね。
>
> Kachi//
2016.04.17 05:51 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
14144さんへ

内臓式のケーブル高官は結構メンドイ
でもやはり調べると最初にガイドラインを付けてから抜くんですって・・・
やはり人間経験してみないとわからない(笑)

ところで筑波、お会いできましたね~
そしてキノコ山、ご一緒できましたね~

記事楽しみにしてます♪


> ていじんさん お邪魔します
> 14144です
>
> そうなってたんですねぇ~(@_@;)
> 結構アバウトだったんだぁ~!
>
> けど 内蔵型だとポリマーコーティングが毛羽立たないで良いかも!ってか見無くて済むか(^^;
>
> 私もシフトケーブルをポリマーコーティングにしてるんですが・・・毛羽立ってて大丈夫かコレって最初心配しました(^^;
>
> これで又シルキーなシフトチェンジが蘇りますねぇ~!
>
> と、明日筑波山へ私もRide予定~(^^)まぁ多分時間帯が合わないと思いますが・・・
> 私はマッタリとヨチヨチ登って行きます♪ ていじんさんは ガシガシグイグイ行くんでしょうねぇ~。
2016.04.17 05:56 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
TREKさんへ

ケーブル切れると厄介ですよね
私も以前とても苦労したので、今回は切れる前に発見できてラッキーでした

ところでポリマーコーティングにしてみましたが、その効果は?
これから楽しみに使ってみます


> こんばんは~
> 私もシフトケーブルが切れた時に難儀しましたw
> ぐりぐりやってたらコーティングが毛羽立っちゃって
> 何のためのテフロンコーティングなのか意味がなくなっちゃいましたwww
2016.04.17 05:58 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2844-5f5f5884