「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

古いストーブ再生計画 【一酸化炭素を減らすために】

私が冬場、ガレージで使っているストーブ

201512 石油トーブ ニッセン シャープペチカ  

ニッセンの「SS-6」、そしてシャープの「ペチカ」

他にもありますが、厳冬期は熱量の多いこの2台がメイン

両方とも古く、30年以上前のモノ


特にこのペチカ「HSR-10D」↓

201603 石油ストーブ ペチカ ケトル 

これは製造されたのが1971年、もう半世紀近く経っているストーブ

もちろん自動消火装置など無し


でもこれ暖かくてお気に入りなんです


それはこの大きな反射板のお陰↓

201603 石油ストーブ ペチカ 反射板   

前に座っていると、焚き火しているような暖かさ

そしてこの前に寝転がって本を読むのが好き♥




ただこの「ペチカ」、難点が一つあり

それは一酸化炭素がかなり出る・・・


以前に気になって、その実験してみました

201602 石油ストーブ ペチカ CO検知器 88       

約10坪ほどのガレージでも、1時間で80PPM に達します

古いストーブを沢山持ってますが、その中でも群を抜いた数字

これ締めきって使うにはかなり危ない

  (⇒このストーブCO実験の記事はこちら


多分原因はストーブ本体というより、この古い芯↓

201603 石油ストーブ ペチカ 古い芯  

かなり短いし、もうヒビも入っている

この芯のせいで不完全燃焼、一酸化炭素が出るような気がする・・・




ならば芯を新しいモノにすればいい!


しかしなにせ年代物のストーブ

もう芯は廃盤、ネット検索しても代替品も無し・・・


なので今シーズンはずーっと、

201509 ヤフオク ロゴ  

ヤフオクでこの替え芯が出ないかどうかチェック


やっと先日それがやっと出たんです!

もちろん新品、なので絶対に落とすことを決意して入札!!!



何処まで値段が上がるのだろうと思い、待つこと数日・・・

20151126 石油ストーブ ペチカ 芯 オークション 

私以外の誰も入札なしで500円(送料165円)で落札

ドキドキして損した(笑)




でもこれでこのペチカ↓

201603 石油ストーブ ペチカ ケトル   

さらに使い勝手が良くなるはず

次回はこの芯の交換します!

   (⇒芯交換+αの記事はこちら



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ



関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2814-d72b3358