「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

タイヤを代えるとこんなに違うのか 【まずは見た目】

ジムニー快適化計画を発動中

今回はタイヤの交換、ロードノイズの低いモノにします


チョイスしたのは近頃のジムニーの純正サイズ↓

201602 ジムニー タイヤ トランパス 到着 

トーヨーのトランパス「175/80 R16」

その交換に行って来ました!




知り合いのガソリンスタンドへタイヤを持ち込みます


これが「ジープサービス」を履いた最後の姿になるはず↓

201602 ジムニー タイヤ交換 ジープサービス 雄姿  

すでに廃盤となったこのタイヤ、もう二度と履くことはないでしょう・・・

最後の雄姿を目に焼き付けておきます!


ちなみにこのタイヤは↓

201602 ジムニー タイヤ交換 ジープサービス 製造日  

2001年に製造したモノらしい

購入が少し遅いとしても、このタイヤを15年近く履いていたらしい・・・

距離はおそらく6万キロと短いですが、それでもこの耐久性は凄い




そんな事を考えているうちに車がジャッキアップされて↓

201602 ジムニー タイヤ交換 ジャッキアップ  

前輪のタイヤが外されます


ここで外したタイヤの重量測定

持参した体重計で測ります(笑)


ジープサービスの重さ↓

201602 ジムニー タイヤ交換 ジープサービス 重量  

ホイルを外したタイヤ本体の重さが11.2キロ


さて、これは重いのか軽いのか?


新しく購入したトランパスも測ってみます↓

201602 ジムニー タイヤ交換 トランパス 重量  

こちらは9キロ、その差は2キロ以上

圧倒的にトランパスが軽い!




でも、実はジープサービス↓

201602 ジムニー タイヤ交換 ジープサービス チューブ  

チューブ入りのタイヤ、そしてさっきの測定にこのチューブは入ってない

持ってみるとこのチューブもかなり重い・・・


ならばこのチューブの重さも測定します↓

201602 ジムニー タイヤ交換 チューブ 重量  

チューブ一本あたり1.6キロもある・・・


ジープサービス、なんとチューブと合わせると重さが12.8キロ!

トランパスのとの差は3キロ近い・・・


これは交換後の走行が楽しみ♪


ちなみにチューブ入りのタイヤを交換するのは、

201602 ジムニー タイヤ交換 ジープサービス 知人  

GSの知人も初めてと言ってました(笑)




そして前輪が組み上がります

201602 ジムニー タイヤ交換 トランパス 前輪  

ああ、タイヤが丸い(笑)

ブロックタイヤと比べると、もの凄く違和感がある・・・


ならばここでも記念写真↓

201602 ジムニー タイヤ交換 トランパス 前輪 ジープサービス 後輪  

フロントに普通タイヤ、そしてリヤはブロック!

私のクロカンジムニーが普通の車になって行く・・・


ちなみにこの位大きさが違います

201602 ジムニー タイヤ交換 トランパス  ジープサービス 比較  

もう笑ってしまうくらい、大きさが違う

でも快適走行のためには見た目は我慢・・・


その後、リヤも交換


そして出来上がったのがこれ↓

201602 ジムニー タイヤ交換 トランパス 交換終了  

おお、すっかり普通の車

それに車高もだいぶ低くなった気がする・・・




でもかなり軽くなったらしい


チェックがてらスタンドの知人が乗ったら、

201602 ジムニー タイヤ交換 トランパス 交換終了 試運転 

「ハンドルが軽い!軽い!」と大騒ぎ


しかし本当にそんなに違うのか・・・?

それは次回で 

  (⇒このタイヤの走行記事はこちら


―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ


関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2804-8055ae44