「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

3連休はロードバイク、そしてキャンプ!【テント内は猛暑日】

前回は武井バーナーの初火入れ↓

201601 野田鉄骨キャンプ 武井バーナー 点火成功2   

それもなんとか無事に終了

そしてやっと宴会モードに入ります

    (⇒ここまでの記事はこちら




といころでこの日のキャンプの参加人数は三人

宴会場は広々ロッジシェルター↓

201601 野田鉄骨キャンプ 鉄骨 2張り23 

夜には氷点下の予報が出ている・・・

この大きさでは、さすがの武井ストーブでも暖め切れないハズ


なので今回は物量作戦!

暖房器具、沢山持ってきましたよ~

 
まず今回のメイン、武井のパープルストーブにくわえ、

201601 野田鉄骨キャンプ 暖房器具 イメージ2  

テント内にオイルランタンを2灯設置

さらに石油ストーブはアルパカと反射式のモノを1台づつ


その他、足下の補助暖房として↓

2201601 野田鉄骨キャンプ ワーム 2台  

ワームも2台持ち込んでます

発熱体は全部で七個、総発熱量1万kcal超え(多分)で挑みます!


これがその設置状況↓

201601 野田鉄骨キャンプ ストーブの数 

もうそこらじゅうストーブだらけ・・・

これで何度まで上がるかチャレンジ!




でもその前に試してみたいことがある


この武井ストーブだけで何度まで上げれるのか?

201601 野田鉄骨キャンプ 武井バーナー 火入れ後  

オガワの「ロッジシェルター」は4m×3.6mの大きな幕

そして高さも2m以上、果たして何処までいくか?


その結果がこれ↓

201601 野田鉄骨キャンプ 武井バーナー 温度  

外が-1℃の時、幕内を20℃まで暖めてくれました

しかも30分ほどでこの気温

さすが武井バーナー、お見事!




そして今度は全開モード

その前に一度、武井ストーブを消して温度を下げます


充分に温度が下がった頃を見測って再びスタート

これがその時の温度↓

201601 野田鉄骨キャンプ 気温チャレンジ スタート 4℃ 

幕内は4℃、外は既に-2℃


そして各ストーブに点火


それから15分もたたずに↓

201601 野田鉄骨キャンプ 気温チャレンジ20punn  

まずは武井ストーブ単体の時の20℃超え

外気温が少し上がったのは、テントの熱を拾っているから?


さらに5分ほどで25℃も超えていきます

外は氷点下ですが、もうこれで十分快適な温度


暑がりの坂東太郎氏はこの時点で↓

201601 野田鉄骨キャンプ 気温チャレンジ 坂東太郎2  

Tシャツで宴会に臨んでます

しかし気温の上昇、まだまだ止まる気配なし




そして開始から30分も経たずに↓

201601 野田鉄骨キャンプ 気温チャレンジ 33℃   

33℃、外との温度差は既に35℃!

いや、さすがにもう暑い・・・


この温度に耐えらず、彼女サマも腕まくり↓

201601 野田鉄骨キャンプ 気温チャレンジ 坂東太郎 彼女 

そしてその脇で団扇を使う坂東太郎氏

とても真冬、氷点下のキャンプには見えない光景(笑)


そして午後22:16、開始から40分ほどで

201601 野田鉄骨キャンプ 気温 40℃ 2  

40℃超えを記録・・・

外が-3℃なので、その気温差は43℃


放っておけばまだまだ気温は上がりそう

でもさすがにこの気温、暑すぎてちょっと気分が悪くなってきた・・・


なので幕をあけて、ストーブも一部消火

201601 野田鉄骨キャンプ 気温チャレンジ スタート 終了 

外の氷点下の空気が気持ちよかった


その後は数を減らして、普通に暖房


幕内の気温は20℃~25℃くらいが一番快適でした

その後も楽しく宴会して、午前様で就寝zzz




翌朝めが覚めたのは午前6:00


朝の気温は↓

201601 野田鉄骨キャンプ 翌朝 気温  

外で-4℃、幕内で-2.5℃

シュラフから出ると寒い!


外は霜が降りて真っ白

201601 野田鉄骨キャンプ 翌朝 様子  

幕も結露した所は凍ってました

でも天気は良さげ、放っておけば乾くでしょう


朝ごはんは彼女サマお手製の雑炊、美味しゅうございました♪


その後撤収作業ですが↓

201601 野田鉄骨キャンプ ドッペルギャンガー  

何故か昨日見なかったドッペルギャンガー製品が並ぶ(笑)


そしてそれぞれに帰路につきます




今回のキャンプも楽しかった!


私は鉄骨テントを初張り出来たし↓

201601 野田鉄骨キャンプ 鉄骨 初張り  


坂東太郎氏は武井のパープルストーブの初火入れが出来た↓

201601 野田鉄骨キャンプ 武井バーナー ロッジシェルターと2  

とても思い出深いキャンプになりました


それにしても武井のストーブの威力は凄かった・・・


でもこの501Aだと坂東太郎氏と被るので

201601 武井バーナー301A  

これより少し小振りな301Aがいいかな~なんて♥

ああ、またポチリスル菌が・・・


以上で3連休、自転車とキャンプのご報告は終わり




最後にひとこと

  
この公園、知る人は知っているとても気持ちの良い場所↓

201601 野田スポーツ公園 イメージ12 

私も大量のランタンやストーブを持ち込んで、楽しませて頂いてます

そして使う方は皆さんマナーを守って、きちんとキャンプしています


しかし最近はこんな方もいる↓

201601 野田鉄骨キャンプ バイク 乗入 

ここはあくまで公園、オートキャンプ場では無い

看板にはもちろん「諸車進入禁止」と明記してある


これではキャンプが禁止になるかもしれない



ここは本当に気持ちの良い公園↓

201601 野田スポーツ公園 風景1 

楽しく、そして末永くキャンプ出来る公園で有って欲しい

なのでお願いします、、私たちの遊び場を奪わないで・・・

     (⇒3連休の自転車&キャンプの最初はこちら



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ
関連記事

Comment

14144 says... "タイトル"
ていじんさんお邪魔します。
14144です。

ていじんさん どんだけ あくなき挑戦をされるんですかぁ~(^^;
けど、楽しく 読ませて戴きましたぁ(^^)

けど・・・武井のストーブ? ちっこいのに凄いですねぇ~(^^)
バーナー?の所がニクロム線?しっかりと遠赤外線!更に広いテントの中が20℃って!
ビックリしましたぁ~!凄いですねぇ~

最後の 訴え!本当に残念です・・・そもそも公園にバイクで入るって何!
ルールは守って楽しまなくちゃ ですねぇ~(一一")
2016.01.17 22:10 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
14144さんへ

今回のキャンプのテーマはストーブ
坂東氏が購入した武井さんのお披露目キャンプ!

でもうまく点火するか分からなかったので、色々持っていった次第
そして持って行ったからには、全部点けてみないと(笑)

ところでこの公園は本当にキャンプに良い場所
この3連休中も20組くらいの方がキャンプしてました

なので末永く遊ぶためにも、綺麗にきちんと使いたい・・・


> ていじんさんお邪魔します。
> 14144です。
>
> ていじんさん どんだけ あくなき挑戦をされるんですかぁ~(^^;
> けど、楽しく 読ませて戴きましたぁ(^^)
>
> けど・・・武井のストーブ? ちっこいのに凄いですねぇ~(^^)
> バーナー?の所がニクロム線?しっかりと遠赤外線!更に広いテントの中が20℃って!
> ビックリしましたぁ~!凄いですねぇ~
>
> 最後の 訴え!本当に残念です・・・そもそも公園にバイクで入るって何!
> ルールは守って楽しまなくちゃ ですねぇ~(一一")
2016.01.18 11:42 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2768-bfc55eca