「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

筑波山で朝日を拝もう! 【これが激坂というやつか・・・】

筑波山にて朝日を拝もう、その2になります

前回は日の出は拝めなかったものの、

201511 筑波十三塚アタック キノコ山 パラグライダー 発着場 ビアンキ  

キノコ山の発着場で朝日を拝み、記念撮影

そして念願の今シーズン初氷点下走行も出来ました!


そのキノコ山を一度降りて、次の目的に向かいます

           (⇒ここまでの記事はこちら




その下りの時の山の様子

201511 筑波十三塚アタック キノコ山 落ち葉  

木々の葉もすっかり落ちて、冬の気配

これで今年の筑波山、この方面は走り納めでしょう


遠くに見える八郷の街↓

201511 筑波十三塚アタック キノコ山 落ち葉 八郷方面   

いまからあの場所まで下ります


一気に山を下って山麓のフルーツラインへ突入

気温も氷点下からグングン上がって8℃ほど

201511 筑波十三塚アタック キノコ山 八郷方面から  

あの山の上をさっきまで延々と走っていました


それにしても今日は良い天気、しかもほぼ無風

太陽の下走っていると、汗ばむくらいで良い気持ち♪


こんな里山にて田んぼの風景を見ながら↓

201511 筑波十三塚アタック キノコ山 八郷方面 田んぼ   

次の目的地へ向けてひた走り

時間はまだ午前9:00




コンビニで補給&休憩をはさみ、走る事1時間ほど


いよいよやって来ました、今日の第二の目的地↓

 201511 筑波十三塚アタック 十三塚 様子4   

通称「十三塚」と言われる激坂

ここ平均勾配10%以上、そんな登りが3.5キロほど続く道


特に凶悪なのが、最後の1キロ弱の区間

平均勾配17%、そして最大斜度25%を超える登り


ここに来るのは2年ぶり、前回は途中で断念
 

さて今回はどうなるか・・・?


しかしこの道、下から登って行くと妙な錯覚に襲われます

201511 筑波十三塚アタック 十三塚 様子5    

写真では分かりにくいんのですが、塀が水平に見えない

そのまま道路にめり込んでいく感じがする


じっと見ているとフラフラしてきます・・・


そんな道を登って行くと、やがて民家も無くなる

201511 筑波十三塚アタック 十三塚 パノラマ  

振り向けばこんな風景、しかしもうヘロヘロでよく見えない

それでもエッチラオッチラ登ります




そして今回最大の修行場所に到着↓

201511 筑波十三塚アタック 十三塚 激坂区間 コンクリ舗装  

そう、これが激坂の証し「コンクリート舗装!」

ここまでだって平均10%近い登りで辛かった

しかしこれ以後は別世界・・・


そしてここからは足付き無しで登る事を決意!

なので写真はありません


まず走り出しから既に勾配15%を超えている
      
でもこの位ならその辺にある坂と一緒、まだまだいける


しかしここからさらに勾配が増すんです・・・



途中でガーミンの勾配計を見ると20%超えてる

まだ登るだけならギリギリ行ける斜度

でも腕に力を入れてハンドルを引き付けた瞬間、フロントタイヤが浮く

それを抑えるために立ち漕ぎ、それでもフロントが浮いてバランスを崩す


落車しそうで怖い・・・




さらにこの道、かなり狭いのに割とクルマが通る

この時も私の後ろかから1台来ました

でも私の様子を見て、抜くに抜けず後ろにピタッと付いてくる


それがまたプレッシャー・・・




なんとか勾配のユルイ所(それでも18%とか)で手で合図

先に行って貰います   


そして再び勾配は20%超え、でもガーミンの斜度計なんて見る余裕なし

もう脚はプルプル、手はガクガク

少しでも気を抜くと、フロント浮いて落車しそうになる


何だこの辛さは・・・



これは以前にバイクで行った時に撮ったモノ↓

2011 12 十三塚 頂上手前 雪 4

バイクでさえ登るのにしんどい道

自転車を放り投げて、もう止めたいくらいにツラい坂


しかしそこは漢(オトコ)!


あの先のカーブまで、あの曲がり角までと決めて少しずつ距離を伸ばします

でもこの時の事、なんか曖昧で記憶が飛んでいる・・・




そしてフラフラしつつも「十三塚」の頂上へ!

201511 筑波十三塚アタック 十三塚 頂上   

やった~~~~!!!

いや感無量、というか何も考えら無いくらいにボロボロに


しかし、なんだろうこの達成感・・・


距離1キロ弱、たった8分ほどの時間なのに、

乗鞍のレースで20キロ登ったと同じくらいの達成感があります(笑)


ところでこの頂上はよく通る「風返し峠」に通じる道↓

201511 筑波十三塚アタック 十三塚 制覇 風返し峠  

しかし「十三塚」を制覇した後ではまた違って見えます

いや、頑張ったな私!


そしてこの最後の距離測定地点にて↓

201511 筑波十三塚アタック 十三塚 制覇 影絵  

嬉しさを「万歳影絵」で表現してみました

しかし十三塚って下からでも3.5キロも無いのか・・・




その後は山頂「つつじが丘」に登る気力は無し

吊りそうな脚をかかえて50キロの家路につきます

そして午後12:00前に帰宅


これが今回の概要です↓

201511 筑波十三塚アタック 概要 

距離120キロ、獲得標高1500m弱とこれだけ見れば普通


でも今シーズン初の氷点下走行をゲット!

なにより「十三塚」のコンクリ舗装路を制覇できたのが嬉しい


この坂は埼玉の「子の権現」に匹敵すると言われる激坂らしい



これが最後のコンクリ区間のルート

平均勾配18%、最大斜度は27%近く、そして距離はたった700m(笑)

興味のある方はどうぞ


私はあの坂、しばらく見たくもないです・・・

それに次に行くときは乙女ギアを装着します(笑)


以上氷点下&激坂ライドでした

長文お付き合いくださり感謝です!



―ブログ村のランキングに参加してます―
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ
      
関連記事

Comment

14144 says... "タイトル"
ていじんさんお邪魔します。
14144です。

距離120キロ、獲得標高1500m Ride お疲れ様でしたぁ~ m(__)m

斜度20%越え・・・お疲れ様です(^^)
私も昨年 無謀にも千葉県の山中で短い激坂を登ったんですが・・・

その時・・・本気で もう、山とか坂とか登の辞めよう!って思いましたよぉ~(^^;
1時間位動けなかったしぃ~・・・絶対にあそこより距離も勾配も上だと思います!

キノコ山は行って見たいです!が・・・そこは・・・辞めて置こうっと(ーー;)
2015.12.02 19:27 | URL | #- [edit]
TREK says... "タイトル"
フロントタイヤが浮きそうな坂・・・笑うしかないですね
なんでしょうね・・・ヒルクライマーのさがでしょうかw
激坂があると挑戦したくなるというのは
やっと膝も治ったのでもう無理はしないでおこう
と言いつつ会社の人に平均10%の坂に誘われてますwww
2015.12.02 21:18 | URL | #- [edit]
東松山市五蘊 says... "タイトル"
お久しぶりです!
去年の夏はアウターで漢坂上りましたよ
機会があったら一緒に走りましょう
モーターバイクやめてもう自転車一本です
2015.12.03 21:34 | URL | #.IB7lev2 [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
14144さんへ

この坂、以前に登って断念した道
今回は行くだけ行ってみようと思い寄ってみました

20%の坂はけっこう経験あるのですが、そこからさらに7%
しかも区間が長いとキツかった
特に途中は記憶が飛んでます(笑)

筑波山、色々有った面白い山
こんど機会があれば御一緒しましょう!
でもこの坂は私ももうお腹いっぱいです・・・


> ていじんさんお邪魔します。
> 14144です。
>
> 距離120キロ、獲得標高1500m Ride お疲れ様でしたぁ~ m(__)m
>
> 斜度20%越え・・・お疲れ様です(^^)
> 私も昨年 無謀にも千葉県の山中で短い激坂を登ったんですが・・・
>
> その時・・・本気で もう、山とか坂とか登の辞めよう!って思いましたよぉ~(^^;
> 1時間位動けなかったしぃ~・・・絶対にあそこより距離も勾配も上だと思います!
>
> キノコ山は行って見たいです!が・・・そこは・・・辞めて置こうっと(ーー;)
2015.12.04 05:10 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
TREKさんへ

坂道でリヤが滑る事は結構あります
しかしフロントが浮いてくるのは中々経験出来ない
マジで落車が怖かった・・・

それでも、なんで人は激坂を登るのか?
それはそこに激坂があるから・・・・(笑)


> フロントタイヤが浮きそうな坂・・・笑うしかないですね
> なんでしょうね・・・ヒルクライマーのさがでしょうかw
> 激坂があると挑戦したくなるというのは
> やっと膝も治ったのでもう無理はしないでおこう
> と言いつつ会社の人に平均10%の坂に誘われてますwww
2015.12.04 05:12 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
東松山市五蘊さんへ

お久しぶりです!
しかも相変わらずお元気そうで何よりです

ところでアウターでここ登ったんですか?
相変わらずパワフルですね~
私はヒーコラ登って、足付かずに頂上に行けただけで満足でした・・・

是非その走りを見てみたい
でも絶対に置いて行かれるので、御一緒できるか?(笑)

でも機会があればまた一緒に、今度は自転車で走りましょう!


> お久しぶりです!
> 去年の夏はアウターで漢坂上りましたよ
> 機会があったら一緒に走りましょう
> モーターバイクやめてもう自転車一本です
2015.12.04 05:15 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2713-b79cd3ff