HID バーナーの色とケルビン数

先日行ったハイビームのHID
HID化 3色そろい踏み 点灯前
これにより私のアドベンチャーは、3色のキセノンが付きました。

  ●ハイビーム  6000ケルビン 青
  ●ロービーム  4300ケルビン 白(一番太陽光に近い色) 
  ●フォグ     3000ケルビン 黄色



ちなみにケルビン(k)とは色温度の事なので明るさとは違います。
明るさの単位はルーメン(lm)で表します。

ケルビン数を上げると、ライトの色は白~青くなっていきます。
街中でたまに見る青白いライトは12000kとか使ってるんでしょうね。


ただ明るさは逆に減っていきますから、注意です。

ケルビン数を上げると青くておしゃれでいいんですが、雨天時とかはかなり見にくいです。
車検通るのも大体6000ケルビン位までらしいですし。

と、ここまでは雑学。



本題に戻ります。

3色点灯するとどんな風になるのか私も興味津々です。

まずはロービーム(4300k)のみ
HID化 3色そろい踏み メイン
白に近く、一番太陽光に近い色です。
これ一発でも十分に明るいです。

次にロー(4300k)+フォグ(3000k)
HID化 3色そろい踏み メイン+フォグ
黄色がかなり目立ちますね~。
雨天時、霧の時にはかなり役にたちます。


ここまでは今までの装備。

ここから新装備、ハイビーム(6000k)点灯
ハイライト HID化 点灯確認1
うーん、大分青さが出てきます。
ドレスアップしたいならこちらがお勧めでしょうか?

次はロー(4300k)+ハイ(6000k)
HID化 3色そろい踏み メイン+ハイライト
これだと色の違いが分かりやすいですね。
ハイビームの青さに比べて、ローはかなり白いです。

全部点灯
HID化 3色そろい踏み 全点灯
普通に撮ると真っ白!
なので、かなり明るさ抑えて撮りました。

色の違いははっきり分かると思います。

色が3つとも違うのは微妙ですが、
一度に点ける事も余り無いのでOKとしておきます。

まあ、個性的といえば個性的ですし(笑)。


ちなみにこれだけ点灯しても35w×4発=140w

バッテリー的にも負担は少なくてすみます。


今度はナイトランして視認性の確認ですね

                  (⇒記事「ナイトラン ケルビン数別HIDの視認性」はこちら




↓押して貰えると、もう少し頑張れる気がします
にほんブログ村 <br />バイクブログ ツーリングへ にほんブログ村 <br />バイクブログ BMW(バイク)へ
関連記事

コメント

No title

フォグは3,000Kのほうが僕が選んだ4,300Kよりも実用的かもしれませんね。
昼間の相手からの視認性も色味が黄色いほうが目立つでしょうし。
バーナーは長持ちしそうだけど、次は3,000Kにしてみます。

2009/10/04 (Sun) 22:19 | Marlowe #khh0Oikc | URL | 編集
Re: No title

Marloweさん、どうもです。

> フォグは3,000Kのほうが僕が選んだ4,300Kよりも実用的かもしれませんね。
> 昼間の相手からの視認性も色味が黄色いほうが目立つでしょうし。

確かに昼間の対向車などからは注意引くと思います。
雨霧用としても3000kの方が遠くから視認できます。

ただ、夜間用として自分の視認性をあげたいなら4300kだと思います。
3000kだと黄色すぎて、最初私は戸惑いました。

2009/10/05 (Mon) 06:51 | ていじん #- | URL | 編集
No title

次の記事で3,000Kの写真見ましたが、実用的な意味で
4,300Kのほうが使い勝手が良いのかなぁ?って思いました。

勿論、霧や雨では3,000Kのほうが効果的だと思います。
中間ってないのかしら?(笑)

2009/10/05 (Mon) 22:19 | Marlowe #- | URL | 編集
Re: No title

Maroweさん、どうもです。

> 次の記事で3,000Kの写真見ましたが、実用的な意味で
> 4,300Kのほうが使い勝手が良いのかなぁ?って思いました。

夜に視界を確保したいなら断然4300kだと思います。

私の場合、対向車からの注意を惹きたくて3000kを選んだのですが、
夜間はちょっと黄色すぎますよね(笑)


> 中間ってないのかしら?(笑)

3500kとかですか(笑)
もし有ったらどんな色になるんでしょうね(笑)

2009/10/06 (Tue) 04:53 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する