コールマンのストーブが3つ・・・? 【散財万歳!】

前回の記事にて↓

201506 コールマン ピーク1 カナダ 全体 

カナダコールマンの「ピーク1」のご紹介

1976年製と古いモノですが状態は中々

そしてトロ火が出来る優れもの

   (⇒このカナダ製ピーク1の記事はこちら


しかし先日オークションにて別の「ピーク1」を落札

201506 コールマン ピーク1 2台   

これでコ「ピーク1」が2つに・・・

ああっ、散財万歳!




さてこの「ピーク1」は軍用品

その最大の魅力は使える燃料の幅が広い事

201506 コールマン ピーク1 軍用 燃料  

ホワイトガソリン、レギュラーガソリンが使用可能は当たり前

さらにレギュレーターを交換すれば灯油もつかえる!


そしてこの「ピーク1」は既に↓

201506 コールマン ピーク1 軍用 ケロシン  

ケロシン用のレギュレーターに交換済み

「KEROSENE」のシールもしっかり貼ってあります


最近私の中ではかなりのケロシンブーム

灯油が燃料のハリケーンランタン↓

201503 オイルランタン ペトロマックス キャプテンスタッグ2  


そして中華製のケロシンランタン

 201504 ケロシンランタン 中華製 ケース 1   

等々、灯油モノを買い込んでます

ケロシンもの、手間かかるけど楽しいんですよ~♪


そして先日、オークションにてこのピーク1を発見

酔っぱらっていた私は当然入札

そして翌日「あなたが落札しました」のメール有り・・・


ああ、またやってしまった

散財万歳・・・




ただし加圧タイプのケロシンモノは必ず余熱が必要

気化しにくい灯油をプレヒートして燃焼できる状態にします


このピーク1はこのジェネレーター部分を余熱↓

201506 コールマン ピーク1 軍用 余熱  

今回は燃料用アルコールを使用してのプレヒート

1分~2分くらいしてから点火します


このプレヒート作業を面倒とするか、楽しいとするか・・・

その辺がケロシンものを楽しめるか否かの分かれ道




燃料が灯油なので最初は赤みが強い炎

201506 コールマン ピーク1 軍用 点火  

そして安定してくると青い綺麗な炎へ

その火力は中々


せっかくなのでもう一個の「ピーク1」も点火

201506 コールマン ピーク1 2台 点火  

こうして見るとやはケロシンモノの方が赤い炎のような気がする

でも灯油だけにガンガン使えるのが魅力


これで液燃タイプのシングルストーブは3個↓

201506 コールマン ピーク1 2個 スポーツスター  

ホワイトガソリンにレギュラーガソリン、そして灯油もOKな体制(笑)

緊急時だけでなく、普通に見てるだけでも楽しい♪




でもね・・・

実はコールマンのストーブ、まだあるんです


じゃん!

201506 コールマン 2バーナー 2個  

こちらは2バーナー、しかも2セット・・・

合わせるとバーナーの数は7個(笑)

料理しないのに、なんでこんなに買うのか・・・?


それにしても私のガレージ、モノが溜まってきた

201506 ガレージ 片づけ 散在万歳 7 

まさに散財散在バンザイ!

片づけしなきゃ・・・


↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ 


コールマンの液燃モノ
  
買うと一生モノですね♪

関連記事

コメント

ご愁傷様です

お店が開けそうですね・・・。

カーバイトランプがモビールみたいにぶら下がっていて、かわいい♪(*´∀`)

2015/06/17 (Wed) 20:50 | may #PTyAAxIA | URL | 編集
Re: ご愁傷様です

mayさんへ

カーバイドランプ、良く見つけましたね~
自分でも気付かなかった(笑)

今度お店に来てください♪


> お店が開けそうですね・・・。
>
> カーバイトランプがモビールみたいにぶら下がっていて、かわいい♪(*´∀`)

2015/06/19 (Fri) 07:47 | ていじん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する