「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

8キロ背負って300キロ 専用バックはやはり良い 【自転車】

今年のゴールデンウィークは「しまなみ海道」を走りたい!


茨城から自走すると、その距離900キロ

それをバックパック一つで走る予定

201503 エルゴン バックパック 1 

使うのはエルゴン自転車専用バックで、容量は約35ℓ

楽しみです♪




しかし、ひとつ問題があります・・・


実は「しまなみ海道」にて、キャンプも予定

そうすると、これだけのモノを持って行かねばなりません↓

201504 エルゴン バックパック 中身2

① シュラフの下に敷く、寝る時のマット
② 非常食のカロリーメイト
③ 輪行バック
④ シュラフのインナー
⑤ ツーリングマップル
⑥ カーバイドランプ(燃料含む)
⑦ グランドシート(自転車カバー兼用)
⑧ 電池、充電器、USBケーブル
⑨ ティンバーランドの折り畳み靴(キャンプ用)
⑩ シュラフカバー(これをシュラフ代わりにします)
⑪ レインウェア上下
⑫ ゴアテックスのシュラフカバー(テント代わり、これで星空の下就寝)
⑬ 着替え等
⑭ キャンプ用の椅子

さらにこの他ヘッドライト、財布、スマホ等があります

その重さは8キロ以上


しかしこれを背負って、いきなり900キロは絶対無理・・・




なのでこのバックを背負って練習しました

まずは140キロほどのチーム走行にて↓

201503 チームライド バック 背負い 6  

こんな風にバックを背負って参加

獲得標高は1600m弱

こちらは休憩をあまりとらないで7時間ほど走行


そして先週は福島まで180キロ

201503 ハワイアンズ 自転車 セブンイレブン 9  

獲得標高は1750mほど

こちらはゆっくり自分のペースで11時間ほどかけて走りました


この2回のライドで色々考る事がありました・・・




その前にこのバックの特徴を紹介

これ背負う人によってその位置が変えられる

201408 エルゴンBX4 背負位置 変更    

身長によって、バック本体の位置を上下に調整可能

自転車のバックは腰で担ぐので、この調整機能はありがたい


自転車に乗って背負うとこんな感じ↓

201503 チームライド バック 6

かなり下の方に見えますが、自転車だとちょうど良い

腰に重さをかけて、肩に負担をかけないのがいいみたい


そのため自転車では重いモノを下にした方が良いかも

特にダンシング時、低重心の方がバックが振れなくて良い気がします




さて実際にこのバックを背負って走行

すると8キロの重さを背負っている感覚は無し


なので平地は全く違和感なく走行できます

下ハン持って走っても、背中が重くて辛い・・・なんて事も殆ど無し

その辺りは、さすが専用品


しかし登りはさすがに重い ・・・

特にダンシング時はバックが左右に微妙に振れる


でも同じ自転車専用品のバック↓

201405 バックパック ドイタ― スーパーバイク 

ドイタ―のスーパーバイクの方が肩への重さが気に掛かった

こちらの方が15リットルと軽くて小さいのに


でもね、一番重さを感じたのは下り

201410 霧降~奥日光ライド100 大笹牧場 下り2 

特に勾配のキツイ斜面では、腕と肩ににずっしりと重さがかかります

下りではかなり慎重に走らないと危ないかも


そしてバックパックを背負って走ったその翌日

さすがに首回りに筋肉痛あり、でも他はほとんど平気

と、中々の成果でしたよ~♪




ただし一つだけ辛かったことがあります

それはお尻の痛み・・・

特にゆっくりペースで走った福島180キロの時は辛かった


私の体重は普段63キロ、それに8キロの重さで70キロ超

201503 ハワイアンズ 自転車 バックパック ミラー 自撮り 9

いつもより体重が1割以上増えている計算

それが全てサドルに掛かるので、お尻がいつもの倍くらい痛かった・・・


この痛みと戦いつつ、しまなみ海道まで900キロ以上

これはちょっと無理かも・・・


なので唯今対策を検討中

まずサドル↓

201501 ビアンキ CV サドル サンマルコ ポンザ   

さらにクッション性の高いモノに変更するか?


そしてインナーパンツも新調予定↓

201504 自転車 ジャージ インナーパンツ  

これも1年近く履いてますからら、パッドはヘタっているはず


そして荷物↓

201504 エルゴン バックパック 中身2 

これを減らすのが一番でしょう!

なにせキャンプ道具が7割近く占めてますから(笑)


さてどうしよう?

あと3週間あるので、ゆっくり考えますか・・・


↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ 

自転車専用品はやはり良いですね~
 
ただ大きいのは色が選べないのが残念・・・

関連記事

Comment

Shumidder says... "簡単!"
輪行バッグを減らして、帰りも自走して帰れば荷物を減らせますね?
2015.04.07 07:57 | URL | #- [edit]
銀ちゃん says... "局留め"
小包でキャンプ場近くの郵便局に送るのは?
返りも郵便局から返送する
2015.04.07 09:45 | URL | #Ea908A0g [edit]
ていじん says... "Re: 簡単!"
Shumidderさんへ

・・・

頑張ります・・・!


> 輪行バッグを減らして、帰りも自走して帰れば荷物を減らせますね?
2015.04.08 17:39 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: 局留め"
銀ちゃんへ

おおっ、それは気付かなかった

でも自転車だと予定が付かない・・・
それにドタキャンの可能性も大きい

その場合どうしましょう?
電話すれば送り返してくれるのかな~?

ちょっと真剣に考えてみます

ありがとうございました~~~!


> 小包でキャンプ場近くの郵便局に送るのは?
> 返りも郵便局から返送する
2015.04.08 17:40 | URL | #- [edit]
すー says... "タイトル"
これぞ正しく自走ですネ!
それにしても片道900kmはすごいなー! 
連休前に四国で法要があるので車で行く予定ですが、それでも800kmm以下だと思います。
自転車で一気旅とは、想像すらできません!
そう言えば昔、宅急便の手ぶらゴルフの宣伝がありましたねー。 
連休後の武勇伝、楽しみにしてまーす(^o^)
2015.04.08 21:45 | URL | #mQop/nM. [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
すーさんへ

今年のGWは久々に遊ぼうと思ってます
でも自転車でこの距離、そして荷物背負っては初めて
なので楽しみ3割、不安7割といったところ・・・

あとは天気が一番心配ですね~
予定では6日くらいなんですが、半分雨ならバイクで行きます(笑)


> これぞ正しく自走ですネ!
> それにしても片道900kmはすごいなー! 
> 連休前に四国で法要があるので車で行く予定ですが、それでも800kmm以下だと思います。
> 自転車で一気旅とは、想像すらできません!
> そう言えば昔、宅急便の手ぶらゴルフの宣伝がありましたねー。 
> 連休後の武勇伝、楽しみにしてまーす(^o^)
2015.04.09 16:59 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2408-05976c43