「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

新しいストーブは43年前の「ペチカ」 【キャンプ ストーブ】

先日、酔った勢いで落札した↓

201502 シャープ ペチカ 

1970年頃の石油スト―ブ「ペチカ

我が家にやってきましたよ~




まずは梱包を取っていきます

するとストーブの上部がお目見え

201502 石油ストーブ ペチカ 段ボール  

おっ、なんか焼け跡も無くて中々綺麗かも♪


ドキドキしながら箱から出します

オークションの中古モノ、この瞬間が楽しかったりします♪


そして開封

201502 石油ストーブ ペチカ 全体 

多少の汚れも有りますが、中々のモノ

40年以上前のストーブでこの状態なら良い方でしょう♪


ただ想像していたよい大きい ・・・


以前購入した、トヨクニの「レオペット」と比較↓

20150214 石油ストーブ ペチカ レオペット 比較2   

大きいというより、かなり横幅がある

でもなんか可愛いからいいか♪




メーカーは「シャープ

201502 石油ストーブ ペチカ シャープ  

製品名は「PECHIKA HSR-10D」、作られたのは1971年

という事は製造からもう43年経ってるストーブ


程度は思った以上に良いかも♪

201502 石油ストーブ ペチカ 反射板 

回りも目立った傷は無し

反射板なんかも綺麗ですね~


芯もかなり残ってる様子

201502 石油ストーブ ペチカ 芯  

これガラス芯との事なので、一回空焚きしましょう




あと、なんかヘンなものが付いてる↓

201502 石油ストーブ ペチカ 消火装置  

なんだ、これ?

空気を送る「フイゴ」みたな形

??


横に説明ありました↓

201502 石油ストーブ ペチカ 消火装置  使用法  

緊急時の消火装置みたいですね


この中に水を入れて、緊急時にギュッと握る

すると芯の真ん中のこの部分から↓

201502 石油ストーブ ペチカ 消火装置  水出口  

水がピュッと出て消火するみたい(笑)

また耐震装置などなかった頃のストーブの消火機構

面白いですね~




そしてお試しに火入れ

201502 石油ストーブ ペチカ 火入れ  

オークション説明にもあいましたが、火が偏ってます

これは一度分解清掃をやったほうがいいかな~


しかしなんか面白可愛い「ペチカ」

201502 石油ストーブ ペチカ 全体 ss-6と  

四台めの石油ストーブ(笑)

これでしばらく遊べそうです♪

   (⇒この「ペチカ」、メンテの記事はこちら




↓ポチッとひと押し感謝です!!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 自転車ブログへ 

関連記事

Comment

蒼海 says... "タイトル"
いろんな物の収集家さんがいますが、石油ストーブの収集家って他にもいるんだろうか?
後どれぐらい増えるんでしょう?楽しみです~♪^^;
2015.02.14 08:01 | URL | #- [edit]
ていじん says... "Re: タイトル"
蒼海さんへ

いや色々な収集家がいて、石油ストーブも結構いるんですよ
それもかなり奥が深いらしい(笑)
私はこの辺でストップかな~と思ってます

でも蒼海さん、そしてganmodokiさん達が遊びだしたカーバイトランプの方がマニアが多そう
私もちょっと気になります・・・


> いろんな物の収集家さんがいますが、石油ストーブの収集家って他にもいるんだろうか?
> 後どれぐらい増えるんでしょう?楽しみです~♪^^;
2015.02.15 05:20 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2382-098bdc9a