「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

ローラー台から異音 これが原因か・・・

今年の2月に購入した三本ローラー

201404  三本ローラー 1 

週に3~4回ペースで楽しく乗らせて頂いてます

特に寒い朝は重宝するトレーナー♪

   (⇒三本ローラー購入の記事はこちら




でもその楽しい三本ローラー、ここ1週間ほどなんか変

低速の時はそうでもないのですが、

201412 三本ローラー フロント 異音  

高速になると異音発生、しかもかなりの大きさ

私は車庫で使用しているの我慢できますが、普通の家だとかなりの音量


なのでその原因をネットで調べました

すると原因はこれらしい↓

201412 三本ローラー サイド プラスチック部分  

ローラーサイドのプラスチック部分の剥離

この接着が取れて、異音が発生するみたい

確かになんかずれているような気がする・・・




なので早速修理開始!

まず横のボルトを外して、

201412 三本ローラー 分解1  

ローラー台を分解

異音のするローラーを取り出します


そしてプラスチックと金属部分の継ぎ目を見ると

201412 三本ローラー 剥離部分 拡大  

確かに剥離しています

とりあえずこのプラ部分を外しましょう




両脇のネジを取って、

201412 三本ローラー 剥離部分 修理1  

徐々にずらしていきます


するとこんな感じで外れます↓

201412 三本ローラー 剥離部分 修理2  

けっこう簡単な作りですね~




次はこの部分を再接着します

201412 三本ローラー セメダインXG  

私はセメダインXG を用意

金属とプラを接着できるものなら何でも良いみたい


その前に接着部分をシリコンオフで脱脂

201412 三本ローラー 剥離部分 脱脂  

これやっておくと、その後の接着力が違います

私はスプレー式モノで脱脂


そこにセメダインを塗布

201412 三本ローラー 剥離部分 接着  

プラ部分、そして金属部分の両方に塗ります

その後1分ほど待って接着


あとはローラーを組み直して

201412 三本ローラー 剥離部分 修理 完成  

接着剤が乾くのを待ちます

実用強度に達するのが24時間、なので1日放置




そして翌日お試し

201412 三本ローラー 剥離部分 修理 走行  

おおっ、異音が消えてる

とても気持ちよく乗れます♪


という事で、ローラー台の異音解決しました

ちなみにローラー部分がダメになっても、

201412 三本ローラー 単品  

パーツのみの購入も可能


さてこれからが冬本番

ローラー台に活躍して頂きましょう!


-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪




冬の寒い朝でも、

 

ローラー台なら大汗かけます(笑)

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2305-f49a104b