「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

旅仕様MTB改装! コンパクトパッキングその1 

今年の夏、自転車で初キャンプツーリング!

201407 自転車 初キャンプツーリング テント ハバハバ 自転車  

旅仕様に変更したMTBで出かけました

ブレーキのSTI化が大変でしたが、楽しかった♪

    (⇒自転車で初キャンプの記事はこちら)


そして秋には2回目の自転車キャンプ

201410 芋煮会 パビリオン 自転車3  

東京にて芋煮会、アーバンで楽しいキャンプ

その出発前、実は前回の問題点を改良
  
   (⇒自転車で芋煮会キャンプの記事はこちら)




そのテーマは・・・、コンパクトパッキング!

実はコンパクトパッキング、私が一番苦手とするモノ


バイクならエンジン付き↓

201409 乗鞍HC 自転車積載 チームジャージ1  

いくらでも過積載可能です


しかし自転車では、積んだものは自分で運ばねばならない

ならば少しでも軽いほうが楽なはず


さらに私の場合、自転車の幅が有りすぎる↓

201407 モンベル ドライバック 幅2  

70cmはやはりでかすぎ・・・

この辺を今回は改良します!     

      (⇒改良前の旅自転車の装備はこちら




まず根本的にこれがダメ↓

201407 サイドカゴ 工具箱 取付完了 

この工具箱はバイクで使っていたものを流用

しかし幅が30㎝でキャリアーからはみ出まくり 

これを何とかしないとダメですね~


なのでこんなモノを購入↓

201411 MTB キャンプ仕様 工具箱小  

やはり工具箱(笑)

でも幅が前回よりも10㎝以上細身のモノ

収納力は激減しますが、これなら走りやすそう


前回の工具箱とくらべても

201411 MTB キャンプ仕様 工具箱 比較  

一目瞭然の幅のちがい




実際にこの工具箱、そして両脇にサイドバックをつけると

201411 MTB キャンプ仕様 工具箱小 サイドバック取付  

こんな感じ

おおっ、ずいぶんシンプル?になりますね~


後はこの上にテント、そしてマットを乗せて

201411 MTB キャンプ仕様 工具箱小 サイドバック テント  

完成!

これなら車が脇を通っても怖くない


幅を測定しても55㎝程↓

201411 MTB キャンプ仕様 改造後 幅  

前回の70cmからかなりのスリム化に成功

実際にこれで街中、そして狭いサイクリングロードは走りやすかった♪




さて、後ろはこれで良し↓

 201411 MTB キャンプ仕様 改造後 2  

しかし工具箱を小さくした分、収納力がかなり減りました

その減った分を何とかしないと


なのでフロントを大幅に変更します

201407 シートポストバック トピーク 装着3

こちらは収納力をふやす方向で考えてます

次回につづかせてください

      (⇒続きはこちら


-ブログ村のランキングに参加してます-
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
↑ポチッと押して貰えると嬉しいです♪




工具箱、バイクキャンプでは定番

 

しかし自転車でもこんなに使えるとは(笑)

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2181-0fd172c4