「ていじん」のジムニーとGSと自転車で遊ぼう

「ていじん」が、R1200GS‐Adventure 、ジムニーSJ30、ロードバイク等々で遊んでます

24時間つくば100キロウォーク その3 ナイトウォーク!

つくば100キロ24時間ウォーク、その3になります

最初はタイガー軍団+ピンクパンサーでウォーキング!

201405 100キロウォーク タイガー ピンクパンサー 前から  

最初の20キロは2時間48分で踏破

これ、素晴らしく良いペースです!


その辺からのお話 (⇒ここまでの記事はこちら




さて午後5:00から再スタートまで時間あり

1時間以上の休憩時間が取れます

201405 100キロウォーク タイガー 一気飲み  

タイガーもお色直しで、ここからマスクは青色に

そしてスペシャルドリンクを一気飲みするタイガー!


ちなみにwonderboyさんは

201405 100キロウォーク Wonderboy親子 マスク  

予定通り20キロで終了

この後はジュニアのサポートに回ります


そして5:00、再スタート

さて関東平野、夕暮れの中を歩くタイガーとピンクパンサー

201405 100キロウォーク タイガー ピンクパンサー 夕暮れ   

まるで夕日を背景に追いかけっこしているみたい

 パンサー: 「こら~、まて~♥」

 タイガー: 「いや~、捕まえてごらんなさい~♥」

という声が聞こえそう(笑)


そしてその後ろを元気に歩くWonderboyジュニア

201405 100キロウォーク ジュニア ピースサイン 

ピースサインなんかだして、全然余裕顔

さすが高校1年生、元気ですね~




そして午後7:00過ぎ、日が落ちます

201405 100キロウォーク ナイトラン  

ここからはナイトウォーク

100キロウォーキング、これからが本当の辛さ


我々も前後に照明をつけて、淡々と歩いていきます

10キロほど歩いたところで、サポートに回ったwonderboyさんから

201405 100キロウォーク Wonderboy 差し入れ  

パンの差し入れ

すっげー甘いのですが、疲れた体には非常にありがたい・・・




そして歩く事3時間20分、午後8:00過ぎに

201405 100キロウォーク 40キロ 到着  

次のチェックポイント「岩瀬」に無事到着

今回も良いペースで、500人中30番くらいで到着!

これもタイガー効果でしょうね~(笑)


ここでの再スタートは9:30

なのでその時間まで休憩、そして補給

201405 100キロウォーク 40キロ 休憩中  

ただ気温が下がってきたので、体が冷えます

なので防寒対策して休憩


さてここまでの体調ですが、タイガーとパンサーはもちろん余裕

私とジュニアも、次のチェックポイントまでは二人の後を付いていく事を決意




そして午後9:30、三回目のスタート

201405 100キロウォーク 40キロ 再スタート  

ここが折り返しなので、再び20キロ先の「筑波」を目指します

でもここからが大変でした・・・


何もない真っ暗な田んぼの中の道、ひたすら歩きます

201405 100キロウォーク 40キロ 暗闇  )

暗闇の中歩く、怪しい3人(笑)

そして徐々に疲労も溜まってきます・・・


それでも仲間がいるというのは心強い!

喋りながら歩いていると、疲れが紛れるのでありがたい




しかし50キロ地点すぎ、午後の11:00過ぎ

201405 100キロウォーク ジュニア 夜間歩行  

元気だったジュニアが足の痛みを訴えます

どうやら靴が合わないみたい・・・

しかし10キロ先の「筑波」までは歩くと宣言


その10キロ、良いペースで歩いても1時間半はかかる道

まだまだ長いんです・・・


しかし足の痛みは訴えつつも、弱音を吐かないジュニア

ジュニア、おまえ偉いな・・・


そしてなんとか60キロ地点のチェックポイント

201405 100キロウォーク 60キロ 到着  

「筑波」に到着

もうすでに日付も変わって、午前0:30になります




ここに来て、さすがに足の痛みが酷いジュニア

なので休憩所で待っていたWonderboyさんと様子をみて決める事に


「ジュニア、復活を期待する!」と心で呟き、我々3人は休憩所を後にします

ここでの休憩は15分ほど

201405 100キロウォーク 60キロ 再スタート 時間   

出発したのは午前1:00少し前

スタートからちょうど12時間近くが経過


タイガーとピンクパンサーはもちろん余裕

201405 100キロウォーク 60キロ 再スタート 

しかしボチボチ私の脚は怪しい・・・


しかしこの深夜帯、一人で歩くのは非常に辛いのは去年経験済み

ペースも上がらず、話し相手もいないので脚の痛みの事ばかり考えてしまします


なので脚は痛くとも、この二人に出来るだけ付いていく事を決意!

この先まだ40キロ、何処まで付いていけるか・・・


もう一回続かせてください   (⇒続きはこちら


にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ  にほんブログ村 自転車ブログへ 
押して貰えると、もうちょっとだけ頑張れる気がします!

関連記事

Comment

ハイパーアドベ says... ""
パンサーとのかけあい、間違いなくそんなこと言ってないし、そんな事実もないけど、そんな感じにさせるていじんマジック、さすがです( ^o^)ノ

自分も皆さんに追いつめられて必死でした!

続き楽しみにしてます(o^^o)
2014.06.03 08:05 | URL | #v98kTShk [edit]
ていじん says... "Re: タイトルなし"
ハイパーアドベさんへ

写真撮りまくってますので、たまにこういう一枚があります
それを加工して、適当にセリフを入れるのが楽しい(笑)

これもブログを書く楽しみの一つですね♪


> パンサーとのかけあい、間違いなくそんなこと言ってないし、そんな事実もないけど、そんな感じにさせるていじんマジック、さすがです( ^o^)ノ
>
> 自分も皆さんに追いつめられて必死でした!
>
> 続き楽しみにしてます(o^^o)
2014.06.05 14:45 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jimunitto1968.blog115.fc2.com/tb.php/2074-684171a3